読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【NINJA WORKZ・リキッド】Honey Coke ハニーコーク を買いました

f:id:nukayoro:20170307202323j:plainf:id:nukayoro:20170307202103j:plain

NINJA WORKZのリキッド、Honey Cokeを買いました。

amazonで「e-liquid」「Eリキッド」で検索するとKAMIKAZE、BI-SOらと並んでよく出てくるやつです。いつも一番目に表示されるのでウザいなぁと思っていました。しかし、あることがどうにも気になってしまい思わず買ってしまいました。朝食に食べているグラノーラを買うついでに。

私、KAMIKAZEやSNOW FREAKSは、HiLIQに負けてると思っているのですが、NINJA WORKZも同類だと思っていました。同類でした。

別にまずくはないですよ。もう半分ほど吸ってるくらいですから、窓からぶん投げてしまいたくなるような極悪な製品ではありません。ただ、そんなに吸っているのに、さっき初めて「あれ?何味を吸ってるんだっけ?」とラベルを見直してしまうくらい薄いのです。Capella Fravorで自作リキッドを作ってるのだとすると7.65%程度の濃度に該当します。

しかし、そんなことはどうでもいいのです。ここでリキッドの味を語るつもりはありませんし、NINJA WORKZをディスってやろうなんて考えは1mmもありません。

f:id:nukayoro:20170307213239j:plain

これです。

ピントが合っていないなどと些細なことを気にしてはいけません。このボトルを見てください。ナイスな質感です。すりガラスですよね、これ。たぶん。底はプラスチックなので違うかもしれないですけど。とにかくこの艶消しブラックなボトルが気になったのです。

以前、amazonで艶消しブラックのスポイト付きボトルを探したことがあるんですが、空ボトルが2,000円以上したんで買わなかったんです。それがなんと、今回はリキッドまで入ったボトルが2,000円です。リキッドがおまけで付いてくる、と考えればお得感満載だと思いませんか。

現在は別に艶消しブラックのボトルを欲しいわけではありませんし、当時なぜそれが欲しかったのかさえ今では思い出せません。でも今回は、お得感を味わって、幸せな気分に浸れたのは事実です。VAPEとはそういった小さな幸せ探しの旅なのです。たぶん。

 

このブログ記事をリキッドレビューだと思って見に来られた方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。しかしながら、そもそも私はこのブログで小話がしたいだけで、レビューなどといった大それたことをするつもりはないのです。特に“味”なんて人によって感じ方はさまざまです。顔も見たことがない他人の言うことなど鵜呑みにしてはいけません。「気になったら突撃あるのみ」です。まずいリキッドを買ってしまって、窓からぶん投げることもVAPEの楽しみのひとつなんですから。

 

↓ ぬかよろの性根を叩き直したいと思う方はくりっく!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2017 ぬかよろこび