読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬかよろこび in VAPE

Please request product review by e-mail.[bububu@sky.707.to]

【AmerPoint・RDA】Nectar Micro-steel RDA を買いました

f:id:nukayoro:20170320094750j:plain

ふるさと名物産品 知名度ランキングの1位は北海道の“白い恋人”だそうです。なんと知名度86%だそうです。2位の京都の“生八ツ橋”が知名度79.8%ですので、だんとつということになります。

VAPE界において高い知名度を誇るAmerPoint Nectar RDAを買いました。

 

おもしろいデータがあります。ふるさと名物産品で、地元各地での知名度と全国の知名度に大きなギャップのあるランキングです。

f:id:nukayoro:20170320130852j:plain

 1位 金萬(秋田県93.7%、全国8.2%)
 2位 金長まんじゅう(徳島県92.8%、全国9.2%)
 3位 打吹公園だんご(鳥取県90.9%、全国7.6%)
 4位 多伎いちじく(島根県89.9%、全国7.5%)
 5位 だまこ餅(秋田県89.8%、7.8%)

 

 まったく知りません。聞いたこともありません。ちなみに北海道の白い恋人の全国知名度は86%です。道民はもちろん、全国のほとんどの人が知ってると言えるでしょう。

 

さて、AmerPointのNectarなのですが、私はこれを秋田の金萬なんじゃないかと思ってます。私の勤務先でもVAPEが浸透しつつあります。間違いなくVAPE人口は増加傾向にあるのでしょう。ただ、その多くがEMILIやAURA、FrienbrやeGO AIOなどのペンタイプを使用しています。

VAPE界におけるペンタイプ利用者は75%です。残りの25%のうちの15%はクリアロマイザー利用者ですので、自分でコイルを巻く層は全体の10%となります。その層の中においてNectarの知名度は90%はあるでしょう。しかし、ペンタイプやクリアロ利用者はNectorを知りません。とすれば、VAPE界全体で見るとNectarの知名度は9%程度ということになります。Nectarは金萬です。絶対、金萬です。

ここまで読んで、「あぁ、今回もぬかよろは特に書くネタを持ってないんだな」と鼻で笑いつつもクレーム入れずに見守ってくださっている皆様、ありがとうございます。VAPEの情報を求めているのにいきなり土産品の話をされたら、私ならブラウザを閉じているところです。ご配慮、感謝いたします。

f:id:nukayoro:20170320130735j:plain

Nectar Micro-steel RDAのすべてです。シンプルですね。ここまで付属品の少ないアトマイザーは初めてです。ドリップチップさえも付属していません。まぁ、持ってるっちゃあ持っているのですが、私は付属のドリップチップを楽しみにしているので少しがっかりです。ちなみに付属ドリップチップで一番好きだったのはfodi F2のそれです。

f:id:nukayoro:20170320131545j:plain

本体を分解してみてもシンプルです。金萬ですね。デッキ部分はネジを外せばもう少しバラせそうなのですが、めんどうなのでやめておきます。デッキに3つホールがありますが、2つはコットンを落とすホールでもうひとつはリキチャ用のホールです。リキチャ用のホールに蓋は付いていませんが、そもそも1.6mlしかタンクに入りません、全部漏れだしたとしてもたいしたことにはならないでしょう。たぶん。

f:id:nukayoro:20170320132026j:plain

デッキも金萬的なシンプルさです。工夫の余地がないところは、めんどくさがりの私にとってうれしい部分です。カンタル、シングル、味重視のアトマと聞いているので1Ωくらいで巻きました。

f:id:nukayoro:20170320132515j:plain

超絶かっこいいです。手持ちのアトマの中ではナンバー1なのではないでしょうか。言い切ってしまいますが、Nectar Micro-steel RDAの最大の長所はこの金萬的かっこよさにあります。シルバーかブラックのモノであれば、大概のMODにフィットするでしょう。いや、もう、うれしい、飾っときたい。

 

今回、なぜNectar Micro-steel RDAを買ったかと言いますと、前回クローンのNectorを買って失敗しているからです。Nectorのクローンだと思って買ったものが、別製品Vectorのクローンだったことはもうどうでもよい話です。燃えないゴミに出しましたから。

【クローン・RDA】Vector RDA っぽいモノを買いました - ぬかよろこび in VAPE

いくつかのサイトでNectar Micro-steel RDAのクローンを探してみたのですが見当たりません。「もしかしてNectar Micro-steelは真似のできない技術を使った精巧なアトマなのかも」との期待を胸にオーセンを買ったわけです。今回買ってみてわかりました。確かに精巧で品質の高いアトマだったわけですが、けっして真似のできないモノではないような気がしました。もしかして、Nectarが人気あるのはロシアと日本だけですか。売れないからクローン作らないのですか。ああ、そうですか。

 

味ですが、諸先輩方のブログでレビューされている通り、おいしいです。私の好みではありませんが、低出力でじっくり味合うような吸い方がよさそうですね。1Ωコイルでしたら、12Wくらいがいいような気がしました。本来私はスカスカ3歩手前のエアでズボボボッっとやるのが好きなんです。ただ、Nectarのような“味わい重視”のRDAもひとつくらい持っていていいかもしれません。

・・・とここで書き終わろうと思っていたのですが、やはり馴染めないところがありました。たしかにNectarはリキッドのおいしさを引き出しているとは思うのですが、どうしても食感に違和感を感じてしまいます。エアホールが一ヶ所なので一方向からだけエアが入ってくるのですが、複数個所からエアを取り込むアトマとは口に入ってくるミストの形が異なるんです。これに馴染めません。すみません、さっぱりわからない説明ですね。プロベイパーさん達ならわかってくれるはず、きっと。たぶん。

 

↓ 花粉症で目と鼻がやられてしまっている方はくりっく!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

 

周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2017 ぬかよろこび