読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬかよろこび in VAPE

Please request product review by e-mail.[bububu@sky.707.to]

【Lohas Vapes・RDA】Chaos RDA を買いました

f:id:nukayoro:20170505080959j:plain

ベイパーの皆様には申し訳がないのですが、今回はVAPEから少し離れ、昔ながらの遊びについて触れたいとおもいます。

私が小学生の頃、バカみたいに流行ったモノがありました。それは「コマ」。正月に限らず、年がら年中それで遊んでいたように記憶しています。小学校の休み時間はいつもコマ合戦をしていました。2人同時にコマを回し、コマひもを使って互いに自分のコマを寄せてぶつけ合うのです。長く回っていたコマが勝ちというわけですね。

木ゴマ、金(ブリキ)ゴマ、鉄ゴマが主流でしたが、鉄ゴマの中でも厚輪ゴマという金属部分の大きなコマが最強でした。ぶつけ合いをするのですから、大きさと重さのあるコマが有利なのは当然ですね。

f:id:nukayoro:20170507122627j:plain

それから三十余年を経た今、すべてが金属でできたコマを手に入れたのです。昔なら最強の称号を欲しいままにしたであろうそのコマは海外通販サイトにありました。

 

Lohas VapesのChaos RDAを買いました。

とにかく重いコマです。製造材料にはステンレス、真鍮、銅が使われています。直径は約35mm、重さは83gもあります。iStick Picoが90gですから、これがいかに重いコマであるのかは推して知るべしです。

 

f:id:nukayoro:20170507133652j:plain

外箱です。郵便局の方から荷物を受け取ったとき「あれ?なにかMODでも買ってたっけ?」と思ってしまったほどの重さです。

 

f:id:nukayoro:20170507134309j:plain

同梱物です。予備パーツを入れる小袋などありません。そのままガサッとケースに入っていました。六角レンチもドライバーも付属していません。"CHAOS RDA"、訳すと「覇道を歩むコマ」という意味ですが、まさにその通りのオーラを放っています。510変換アダプタが付属していますが、それは無粋というものでしょう。

 

f:id:nukayoro:20170507134930j:plain

均整の取れた出で立ちです。木ゴマ、金ゴマはもちろん厚輪ゴマにも負ける気がしません。精密機械のようなバランスで安定した回転をキープするでしょう。ボトムのパーツはキャップになっています。この研ぎ澄まされた刃の如くのトンガリ効果で凄まじい回転力を発揮するはずです。最強のコマです。

 

f:id:nukayoro:20170507135405j:plain

コマを分解してみました。Oリングは一切使用されていません。蛇足ですが、マニュアルを読むと、このコマはアトマイザーとしても使えるようです。どういうふうにコイルをビルドすればいいのか、エアフローはどうなっているのかさっぱりわかりませんが、そのようです。

 

f:id:nukayoro:20170507135921j:plain

ボトムのベースを外したところです。ポジティブピンはそれほど出ていないので、メカニカルMODでの使用は止めたほうがいいでしょう。コマはメカニカルとは相性が悪いとは私が小学生の頃にも言われていたことです。

 

f:id:nukayoro:20170507140127j:plain

トップキャップの裏側です。ミストが排出されやすいようなすり鉢状にはなっていません。コマに余計な空洞は必要ありませんから。

 

f:id:nukayoro:20170507140231j:plain

このリングの周囲にある穴がエアーホールとなります。全部で65ヶ所の穴が設けられています。このホール空洞が無ければ、さらに回転力が増すのではないでしょうか。そう考えれば少し惜しい気もしますね。コマなのにRDAっぽい機能を付けたりするからこういうことになるのです。

 

f:id:nukayoro:20170507140511j:plain

画像にへんなラインが入っていますが、撮り直しはめんどーですのできにしないでいきましょう。

デッキ面積の広さからシングルコイルでは不足することはわかります。ただ、デュアルで構わないのか、クアッドが必須なのかまではわかりません。とりあえずデュアルで組んでみました。26Gカンタル マイクロ8巻きで1Ω、デュアルで0.5Ωとなりました。サイドのネジは精密ドライバーで開閉ができますが、中心のネジは大きさがあるため通常の工具ドライバーが必要です。不親切な部分ですが、元々RDAとして作られた製品ではないのですから仕方がありませんね。コマですから。

 

f:id:nukayoro:20170507140850j:plain

コットンの必要なボリュームもさっぱりわかりませんので、とりあえずデッキ内部の型に沿って敷き詰めます。コイル設置もコットン敷設も、全体のバランスを崩すことがないよう気を付けました。バランスはコマにとっては命より大切なものですから。

 

f:id:nukayoro:20170507142135j:plain

Picoにはギリギリ載せることができません。コマですし。

 

f:id:nukayoro:20170507143247j:plain

まったくと言っていいほど似合っていませんね。これがアトマイザーであればぶん投げるところですが、コマですから仕方ありません。回ってくれればそれでいいのです。

 

30Wで吸ってみます・・・・吸えません。エアホールが全閉になっている状態です。

どうやらこのコマは、一番下のお皿(カッパー色部分)とデッキの隙間からエアを取り込んでいるようですね。全てのパーツ同士をしっかり締めるとエアホールが全閉状態となってしまいますので、「ココ」部分に少し隙間ができるよう緩めてMODに取り付けます。

f:id:nukayoro:20170507144121j:plain

 

気を取り直して吸ってみます。今度はうまい具合に吸うことができました。エアホールの開け閉めも自在にできますので、エアの量を自分の好きなところ・・・好きなところ・・・好きなとこ・・・そんなものはありません。パーツの接続を緩めているので、カチャカチャと耳障りな音をずっと発しています。誰ですかこんなモノを作ったのは?

もちろん味は出ません。それはそうでしょう。どう考えてもデッキ内に入ってきたエアがコイルに直接当たる構造にはなっていませんので。誰ですかこんなモノを作ったのは?

と、ここで怒るのはトーシロです。アトマイザーだと思うから腹が立つのです。これはコマです。「これはコマだ」「これはコマだ」「これはコマだ」「逃げちゃダメだ」「逃げちゃダメだ」「逃げちゃダメだ」

 

そろそろいいでしょう。前置きが長くなってしまいましたが本番に入ります。ボトムキャップを取り付けてコマを回すことにしましょう。2分とはいいませんが、1分半は回ってほしいものです。

指先に渾身の気を溜めて一気に解き放します。

 いーち にー さーん しー ごー・・・  あっ・・・

f:id:nukayoro:20170507164216j:plain

5秒ですか。私もブランクには勝てません。再度回します。

 いーち にー さーん・・・

ようやくコツがつかめてきました。再度回します。

 いーち にっ・・・・・・・・・・・窓からぶん投げてやりました。

 

とても充実したGWでした。

 

周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2017 ぬかよろこび