ぬかよろこび in VAPE

Please request product review by e-mail.[nukayoro.vape@gmail.com]

【クローン・RTA】Fire Bird V2 RTA っぽいモノを買いました

f:id:nukayoro:20170622203632j:plain

amazonをだらだら見てたとき、ふと目に飛び込んできたアトマイザーがありました。

『スイスより到着 E-Phoenix「The Firebird Little」』41,000円

よんまんえんんんっ!?さすがにアトマイザーに4万は出せません。というか、競馬で10万勝っても買わないと思います。いや、買っちゃうかな。いや、やっぱり買わない。

というわけで、Fire Bird V2 RTAっぽいモノを買いました。悪名高い、いや、クローン製造メーカーとして名を馳せたSJMYの製品です。

今でさえ自社オリジナル製品をリリースしている有名メーカーのいくつかは、その昔クローン屋さんでした。SJMYもいつか著名なオリジナル製品メーカーになるのでしょうか。興味無いですけど。

22.7mm
高さ ポジピン除くドリチ込み72mm(実測)
デッキ シングルコイル前提の2ポール
タンク 2.5ml

f:id:nukayoro:20170622221851j:plain

毎度のSJMYの小袋に入ってきます。当然のことながらマニュアルなんてモノはありません。付属品もドライバー、ネジ、Oリングのみ。ドリップチップは510規格なので、汎用製品と取り替えができます。

f:id:nukayoro:20170622221959j:plain

クローンFire Bird V2をバラしてみました。オーセンティック製品がどんなモノなのか知らないですが、クローンにしてはきれいに作られています。火の鳥の図柄もきっちりくり抜かれていますし、バリなどもありません。ただ、私にはいかにも"漏れる気満々”な構成に見えてしまいます。
f:id:nukayoro:20170622222019j:plain

2ポール式のデッキです。ネジの間が広いので大きな内径のコイルを設置したくなりますが、3mm径までにしておいた方がよさそうです。エアホールをよく見ると片側のポールに偏っています。ホール真上にコイルを設置しようとすると、近い方のネジとの間が足りなくなってしまいます。

f:id:nukayoro:20170622222036j:plain

オーセンティック製品はスイス製のようですね。シリアルナンバーっぽいモノが書かれていますが、しょせんはクローン、SJMY製のモノはみんな同じ番号でしょう。メカMODで使う方はそれほどいないでしょうが、ポジピンの出っ張りはこんな感じ。

f:id:nukayoro:20170622222049j:plain

28Gカンタル マイクロ内径3mmで組んでみました。しかし、なぜエアホールが片側に寄っているのでしょう。

f:id:nukayoro:20170622222108j:plain

インナースリーブを取り付けて、コットンをこれくらいの長さでカット。コットン味が飛び出ている切れ込みがジュースホールです。このジュースホールをふんわり閉ざす形になるようにデッキ内にコットンを収めます。

f:id:nukayoro:20170622222123j:plain

インナーキャップを取り付けるとこんな感じ。ジュースホール全体をコットンでふんわりと塞いでいます。

f:id:nukayoro:20170622222141j:plain

リキッドチャージはボトムから。中央のホールにリキッドが入り込まないレベルでチャージストップ。ということは、タンクいっぱいいっぱいにリキッドを詰め込むことはできないということです。この大きさでタンク容量2.5mlは少ないと思っていましたが、そういうわけなんですね。

f:id:nukayoro:20170622222158j:plain

Therion DNAに載せてみました。作りがきれいなアトマイザーなので、何に載せてもそれなりの見栄えになります。

おお・・・漏れない・・・99%漏れると思っていたのですが、まったく漏れませんでした。適当に組んだにしてはいい感じです。

それでは、18Wで吸ってみます。

吸ってみてびっくり。これ、Nectarです。食感が手持ちのNectar Micro-steel RDAにそっくりです。味もNectarの80%くらいは出ている気がします。というか、私レベルのベイパーでは二つ並べて比べてみないとわからないくらいです。

f:id:nukayoro:20170622222217j:plain

Teslacigs Stealthに載せてみました。クローンFire Bird V2は径が22mmを少し超えるのですが、なんなく収まりました。

Kayfun V5ともクローンDoggy Sytleとも異なる食感が楽しめます。細めのドリップチップと合わせ、低出力でじんわり吸うといい感じですね。クローン製品としては、私にとって久々のヒットアトマでした。ボトムからのリキッドチャージがめんどーでなければおすすめです。

 

 

周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2017 ぬかよろこび