ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【サンティア・使い切り電子タバコ】PUFFTHY(パフシー)をもらいました

f:id:nukayoro:20170813225721j:plain


『フィリップ・モリス社、9月1日に予定していた紙巻きタバコの値上げを1ヶ月延期することを発表』

興味深い話しが8/14の新聞各紙の記事として取り上げられていました。フィリップ・モリス社の値上げ申請に財務省がOKを出さないことが原因だとか。値上げの認可が下りないのは異例のことのようです。どうも財務省は値上げによってタバコ税収が減ることを懸念しているようですね。

政治家は、東京オリンピックに向けて一箱1000円にすると言ってみたり、飲食店での喫煙に制限をかける法律を作ってみたりと世界的な“ノリ”で動いていますが、お財布を預かる財務省はそれを良しとは思ってないみたい。“昼食代に困るほど貧窮しているにも関わらず、カード払いで高価なチューブMODを買ってしまうぬかよろ”並みのチグハグさ加減ですね。

それはともかく、世界は禁煙・嫌煙の流れにあります。次の消費税増税か東京オリンピックかはわかりませんが、タバコの増税は確実にあります。一箱500円を超え、1000円札1枚で2箱買えなくなることを想像してみましょう。こづかい制のリーマンにその状況を耐え忍ぶ余力は残されていません。多くの喫煙者が「タバコを止める」か「代用品を見つける」かの行動を起こすはずです。 

サンティアさんから、使い切り電子タバコ PUFFTHY(パフシー)をもらいました。

タバコ代用品の一つとして期待されるお手軽系の電子タバコです。仕組みはVAPEと同じ。電池を用いてリキッドをコイルでミスト化して吸引します。前から試してみたいと思っていました。サンティアさん、ありがとう!

f:id:nukayoro:20170813225739j:plain
PUFFTHYのフレーバーは4種類。
 CIGARETTE ENERGY(タバコ味)
 VIOLENCE MENTHOL(ミント味)
 VIVID ROSE(ローズ味)
 TWILIGHT COFFEE(コーヒー味)

売りはデザインと味の濃さ、そしてビタミン等栄養素入りといった点。

共通して入っている栄養素は下記の通り。
 ビタミンA
 ビタミンC
 ビタミンE
 ビタミンD
 ビタミンB6/B2
 コエンザイムQ10
 コラーゲン

と盛りだくさん。吸ってるうちにお肌ピカピカです。当然、ニコチンやタールの成分は含まれていませんよ。コンビニエンスストア、タバコ屋さん、パチンコ屋さん、ネット通販などで1本1,500円で販売されるそうです。吸引可能回数が約500回なので、1パフあたり3円というところですね。

f:id:nukayoro:20170813225854j:plain
ドリップチップ(吸い口)はこんな感じ。この内径から予想できるように、DLには向いていません。ドローがかなり重いので紙巻タバコのようにMTLで吸うことになります。

f:id:nukayoro:20170813225954j:plain
パフ中は先端のLEDが光ります。ダイヤモンドカットがなされているので、けっこう綺麗に輝きます。けっこう綺麗に輝くので、けっこう小恥ずかしいです。吸ってる当人からはぜんぜん見えない点が小恥ずかしさに拍車をかけます。

CIGARETTE ENERGY(タバコ味)

f:id:nukayoro:20170813230237j:plain
パフ中点灯のLEDカラーは『ブルー』。

ナッツ系のフレーバーですね。思っていたより味が出ています。とは言え、低出力で焚いたリキッドをMTLで吸うわけですからベイパーが「濃い!」と思えるレベルではありませんが。PUFFTHYシリーズはシンプルなフレーバーが採用されているので“味を感じやすい”ことは間違いありません。

CIGARETTE ENERGYですが、ナッツといっても濃厚なモノではなく、あっさりとしたモノとなっています。タバコ感は出せているのではないでしょうか。もう少し焦げたような匂いが出すことができれば、よりタバコに近づくのではないでしょうか。

VIOLENCE MENTHOL(ミント味)

f:id:nukayoro:20170813230057j:plain
パフ中点灯のLEDカラーは『ホワイト』。

ミント系のフレーバーです。バイオレンスと名付けるだけあって、かなりきついメンソール感があります。紙巻タバコ愛用者が、口寂しいときのお供といった使い方ならVIOLENCE MENTHOL一択ですね。肺へのキック感を得ることができます。ちなみに一択という言葉は正確な日本語じゃありませんよ。

 

VIVID ROSE(ローズ味)

f:id:nukayoro:20170813230015j:plain
パフ中点灯のLEDカラーは『レッド』。

ローズ系のフレーバーです。私、濃いローズの香りが消臭剤っぽく思えて苦手なのですが、これは大丈夫。使い切りタバコ故の味の薄さが功を奏しています。なにを隠そう、ぬかよろが4種の内で一番気に入ったのがこれです。このデザインでは外では気恥ずかしくて吸いにくそうですけどね。

TWILIGHT COFFEE(コーヒー味)

f:id:nukayoro:20170813230322j:plain

パフ中点灯のLEDカラーは『ホワイト』。

コーヒー系のフレーバーですね。ブレンドコーヒーというよりインスタントコーヒーっぽくはありますが、しっかりとコーヒーを感じることができますね。食事をした後、コーヒーが飲みたくなりますが、もしかするとこれで代用ができるかも。

まとめ

正直、使い切りタバコの実力に驚いています。初体験なので他の製品がどうなのかはわかりませんが、少なくともPUFFTHYはまともに吸えます。どのフレーバーもシンプルな味で構成されているので、とてもわかりやすい(味を感じやすい)。おいしくいただくことができました。

評価が分かれるのはデザインと価格でしょう。

私、先っぽのダイヤモンドカットLEDランプはいらないと思うんですよね。あと、おしゃれなデザインが男性にはきついかもしれません。私が外出先で手にすることができるのはCIGARETTE ENERGYだけかも。もともとVAPEをしていると怪しく見られがちですが、わたしのようなおっさんがVIVID ROSEを吸っているとまた違う怪しさを醸し出してしまいそうです。

価格は微妙なところですね。使い切り電子タバコの一般的な価格帯は2000円台後半のようです。PUFFTHYに限った話ではないのですが、コンビニで衝動買いさせるには4ケタではきついでしょうね。使い切り電子タバコを知らない方に一時の興味だけで手に取らせようと思うのであれば1000円(980円とかね)を切ってこないと。

-----
※メールにて情報提供をいただきました。有名どころの製品の税抜き価格は下記のようです。これに基づき記事の文面を一部変更いたしました。
 VITACIG 2500円
 VITAPON 2200円前後
 VITAMINPLUS 2700円
 PUFFTHY 1500円

この分野を知らなかったので、てっきりネットにあった無名メーカー品の価格を一般的なモノだと勘違いしてしまいました。ごめんなさい。
とすれば・・・PUFFTHYは頑張っているということですね。そして「1000円を切れば」って言うのも現状ではなかなか無茶な話ということですね。
-----


私は紙巻タバコやiQOSユーザーの移行する先はJoytechのeGoやPenguin等のオールインワンスターターキットだと思ってたんですよね。ようするに、VAPEは紙巻タバコから脱出しようとする方々の受け皿になると。

でも、周りの喫煙者のご意見を聞いていると違う気がしてきました。

 ・(eGoでさえ)大きすぎてブサイク
 ・(iStick Picoでさえ)重すぎる
 ・リキッドの入手、リキッドチャージはめんどくさい
 ・リチウムイオン電池なんて触りたくない
 ・コイル交換はめんどくさい(自分でコイル巻くなどもってのほか)
 ・その行為自体が怪しい

会社の喫煙室内では上記の意見が圧倒的です。我々ベイパーが考えている以上にVAPEは敷居が高く、そして怪しく見られているのですね。紙巻タバコをやめて本格的にVAPEを始めようと思う方はごく少数でしょう。ほとんどの方は使い切り電子タバコやガム、飴に走るのではないでしょうか。2020年に価格が1000円程度になっていれば、使い切り電子タバコは爆発的に普及していると思います。


サンティアさんに怒られそーですが、最後にちょこっとだけバラしてみました。

f:id:nukayoro:20170813232548j:plain
電池、リキッドが含まれたコットン、その中にデッキ(違うか)。

f:id:nukayoro:20170813232604j:plain
この白い筒の中にコイルが設置されており、ファイバーウィックが通されています。しかし、この程度の電池とリキッド量でよく何百回もパフできるもんですね。

ぬかよろ家は光子力研究所並みの設備が整っているので大丈夫ですが、一般の方は危険ですので分解してはいけませんよ。

PUFFTHY公式サイト(8月下旬オープン予定)

 

 

周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

 

Copyright © 2017 ぬかよろこび