ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【クローン・RDA】GOON 24mm RDA っぽいモノを買いました

f:id:nukayoro:20170716192650j:plain

お気に入りのRDAに、528CUSTOM VAPESのGOON 22mm RDAがあります。バランスの取れたRDAで、爆煙設定にしていても結構いい味を出してくれています。

最近リリースされるマスプロのアトマイザーに22mm径のモノはほとんど見なくなってきました。24mm径が主流と言えるでしょう。そういった世の中の流れが反映され、手持ちのチューブMODも24mm径のモノが増えてきました。数で言えば、22mm径を超えています。

お気に入りの22mmアトマイザーがあれば、その24mm版が欲しくなるのは人の情、私はGOONの24mm版を物色し始めます。GOONってそんなに高くないんですよ。国内で買っても1万円でお釣りがきます。海外通販3F VAPEなら40ドルを切っていますが、あれほど怪しいオーセンはありませんもんね、オーセン買うならちゃんとしたショップから購入したいところです。

クローン GOON 24mm RDA(SJMY製)を買いました。

悲しいかな今のぬかよろにオーセンを買う財力は無いのです。オーセン品をポチる寸前で気が付いてしまいました。『ヤバい・・・これ買ってしまうと、今週の馬券代が無くなってしまう!今はクローンでいいじゃないか。どうせ近々馬券は当たるんだから、オーセン買うのはそれからでも遅くない!』 

 

24mm
高さ ポジピン除くDT込み30mm(実測)
エアフロー サイドエアフロー
デッキ 2ポスト 2クランプ

f:id:nukayoro:20170716192700j:plain

小袋までオーセンをパクってます。芸が細かいですね、オーセンのそれと比べてみましたが見分けがつきません。

f:id:nukayoro:20170716192713j:plain

アトマイザーをバラしてみました。ちゃんとトップキャップにも刻印がされています。GOONは多種多様なクローン品が出回っています。刻印が入っていなかったり、“528”が“520”になっていたりとまちまち。今回のSJMYクローンGOON24はうまく真似ていますね。

ドリップチップは810ハーフインチ。ただ、手持ちの810ドリップチップの中には嵌らないモノがいくつかありました。けっこうシビアですが、クローンにオーセン並みの精度を求めてはいけませんよね。ここは文句を言ってはいけないところです。

f:id:nukayoro:20170716192732j:plain

デッキは2クランプ。コイル足2本を一つのクランプで留めるわけですが、2本のネジで交互に圧をかけてやりながらビルドすると、それほどの苦も無くコイルを固定することができます。

パッと見はよくできているのですが、触ると造りの甘さがわかりますね。力を入れるとクランプが少しガタつきますし、ネジの精度も悪い。このあたりはオーセン品との大きな開きを感じます。オーセン品は金メッキがなされていますが、こちらは単なる金塗装です。見た目や触感でそれがわかるわけではありませんが、この造りです、金メッキは100%無いと言い切れます。

f:id:nukayoro:20170716192836j:plain

天井にはなだらかな傾斜がかけられています。

f:id:nukayoro:20170716192926j:plain

ポジピンの出っ張り具合はこんな感じ。ハイブリッド環境でも試してみましたが、私の場合は使うことができました。

エアホールはサイドに穴3つセットが二ヶ所。内部のスリーブには三ヶ所設けられており、そのうちの一ヶ所のみを利用することでシングルコイル運用も可能です。まぁ、GOONをシングルコイルで運用する方なんてこの世にいるとは思いませんが。

f:id:nukayoro:20170716193633j:plain

ここから見晴らしはGOON22と同じ。なんてことのない構造なのですが、GOON22はかなりイケてるミストを吐いてくれます。クローンGoon24はどうでしょうか。

f:id:nukayoro:20170716193728j:plain

28Gカンタル マイクロデュアルで0.5Ω。デッキ内部が広いので、シングルワイヤーだと貧相に見えてしまいますね。

f:id:nukayoro:20170716193842j:plain

iStick Pico25に載せてみました。Pico25はこのうねったデザインが邪魔ですね。真っ黒のPico25を買おうかな。

24Wで吸ってみます・・・

・・・すさまじい違和感に襲われました。デュアルコイルとは言えこのビルドですから立ち上がりが極端に遅くなるとは思えないのですが、想定より0.8秒ほど遅れて火が入ります。いや、立ち上がりが遅いというより・・・表現しにくいのですが、なにか気持ち悪い状態です。

40Wで吸ってみます・・・

・・・どうしても違和感が拭えません。味はそこそこ出ていますが想像するよりミストが出ていません。シングルワイヤーを使っているのでGOONが気を悪くしているのかもしれません。やはり、GOONに限ってはクラプトンコイルを使うべきなのでしょう。

f:id:nukayoro:20170717202209j:plain

クラプトンコイルでビルドやり直し。0.44Ω。

f:id:nukayoro:20170716194610j:plain

そもそもこのクローンGOON24はこのMODで使うために購入しました。KIYOMASA MODの気合いの入った出力をかけてやりましょう・・・

・・・わかった。違和感の正体がわかった気がします。

これ、めちゃくちゃ導電性が悪いのだと思います。異様に立ち上がりが遅いこと、早いタイミングで熱を持ち出すことから、RDA自身が大きな抵抗になっているのでしょう。ミストが断続的に出てきているような気がするところから、不安定な状態にあることは間違いありません。こんな感覚は初めて経験しました。

f:id:nukayoro:20170716193805j:plain

少し怖いですが、80Wをかけてやります・・・

・・・症状がより顕著に現れました。これだけの出力をかけてやっているので立ち上がりは早くなったのですが、やはりミストが安定して出てきてくれません。RDA本体もマッハで熱を持ち始めます。

この症状が材質によるものなのか、造りによるものなのかはわかりません。また、すべてのSKMYクローンGOON24がそうであるのか、私が購入した製品固有の問題なのかもわかりません。

窓開けて、ハズレ馬券と共にぶん投げてやりました。

一回競馬をがまんしてオーセン品買っときゃよかった。
 

周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2017 ぬかよろこび