ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【Clone・RDA】E-Phenix Resurrection V2 RDA っぽいモノをもらいました

f:id:nukayoro:20170827174012j:plain


どんな人間にも機嫌の悪いときがありますよね。

聖人君子的なぬかよろでさえも起きている時間の7割は“ご機嫌斜めタイム”ですから、世のベイパーさん達は一日中ハラを立てていると言えるでしょう。皆さま、お疲れのことかと思います。でも、他人に当たるのは良くないですよ。せめて当たるのは物にしましょう、物に。

ぬかよろのご機嫌斜めタイムの中には、アンタッチャブルゾーンが存在します。それは土日の夕刻、その日の競馬開催が終わる時刻です。この時間、私に話しかける家族はいません。“私に触るな”オーラが全開になっていることが自分でもわかります。

Efun.topさんから、E-Phenix Resurrection V2 RDAっぽいモノをもらいました。日曜日の夕刻、アンタッチャブルゾーンにこの記事を書き始めています。


今回のクローンResurrection V2 RDAは『Improved Edition』と呼ばれるモノで、別に『Nomal Edition』があります。私が知っているオーセンResurrection V2 RDAはNomal Editionの形ですが、オーセンにもImproved Editionがあるのでしょうか。Nomal~は3ポール式のデッキ、それに対してImproved~は2ポール式になっています。

22.5mm
高さ(ポジピン除く) 29mm

f:id:nukayoro:20170827174607j:plain
Fire Bird V2 RTAのタンク部分をちょきんっと切って繋げたような佇まいです。どこからどうみても“おぼっちゃまくん”にしか見えませんね。これ、オーセンを国内で買うと2万や3万もするんですよ。おぼっちゃまくんに大枚を叩くなんて信じられませんね。

f:id:nukayoro:20170827174559j:plain
このケースなのでこのクローンはSXK製ですかね。本体に取り付けられているポジピンはBFピンですが、そこに小さなイモネジを突っ込んでやればドリッパーとしても使えると思います、たぶん。クローン製品のこんな精密なネジを信用するわけにはいきませんので今回はBF運用のみで試します。

f:id:nukayoro:20170827174551j:plain
ドリップチップ、トップキャップ、エアフローリング、デッキの構成。このエアフローリングが後々手間をかけさせてくれます。記事書きながらイラッとしてきました。

f:id:nukayoro:20170827174543j:plain
Resurrection V2と言えば3ポールのイメージがありますが、これは2ポストポール。Improved Editionなのになぜに2ポールなのでしょう。3ポール3ホールもコイルを設置しやすいとは言えませんが、2ポール2ホールよりかはマシでしょう。これをImprovedと呼んでしまっていいんですかね。deterioration Editionでいいですよ。

f:id:nukayoro:20170827174711j:plain
ポジピンはBFピンになっています。内部はネジ山が切られていますので、付属の小さなイモネジをここに突っ込んでやればドリッパーとしても使えますよ、たぶん。でもここからリキッドが漏れてきても私は知りませんからね。お好きにどーぞ。

f:id:nukayoro:20170827174532j:plain
ドリップチップは2種類。左側はデュアルコイル用、右側はシングルコイル用になります。シングルコイルを設置した場合、もう片側は空きスペースになります。右側のドリップチップから伸びているパーツはその部分を埋めるためのものですね。

f:id:nukayoro:20170827174727j:plain
トップキャップを下から覗きます。イライラし過ぎて上図と左右が逆になってしまいました。左側がシングルコイル用、右側がデュアルコイル用ドリップチップを組み込んだところです。下から見ると、ドリップチップの一部を使って空きスペースを埋めるということがよくわかりますね。

ちなみにクローンResurrection V2 RDAのドリップチップは完全専用品です。汎用の510、810ドリップチップと交換することはできません。

f:id:nukayoro:20170827174651j:plain
28Gのカンタル線をデュアルで組んでみました。抵抗値は0.85Ω、MODに載せると0.8Ωでした。これ、エアの通り道がよくわからないので、コイルの位置に迷いました。とりあえず、海外YouTuberの先輩が動画で流していた位置を真似てみます。

f:id:nukayoro:20170827174739j:plain
イラッとしているときはウィッキングもてきとーになってしまいますね。すいません、ふだんからてきとーにやってます。

f:id:nukayoro:20170827174734j:plain
エアホールはサイドに3ヶ所。デュアルコイルの場合はその内の2ヶ所を、シングルコイルの場合は一ヶ所を使います。左図がエアホール全開、右図が全閉です。せっかく画像を並べたのにさっぱり見分けがつかないですね。なんかハラ立ちますね。

クローンResurrection V2 RDAですが、サイドからのエアは直接コイルに当てるわけではありません。取り込まれたエアはいったんデッキ下部に向かって降りていきます。

f:id:nukayoro:20170827183717j:plain
エアは下まで降りた後にデッキ内に入ってきます。デッキ内に入ってくるところをイメージしながらコイルを置けばいいわけなのですが、それがよくわかりません。エアはデッキ内で散ってしまうようにしか見えないんですよね。ぼやけた味になるだろうなぁ、とブツブツ言いながらのビルドでした。

f:id:nukayoro:20170827174740j:plain
おぼっちゃまくんの完成。デュアルコイルですので出力は高目、30Wで吸ってみます・・・

・・・思っていたよりも味はぼやけませんね。ドリップチップ内径が小さめなことが功を奏しているのでしょう。キリッとした味ではありませんが食感も良く、おいしく吸えました。これが24mm径のアトマイザーならこうはならなかったでしょうね。エアが多少散っていたとしても、デッキ内部が狭いので味が出せるのでしょう。エアホールですが、全開にしていてもスッカスカにはなりません。最終的に私は開度30%くらいがいい感じだと思いましたが、どの開度でも楽しめると思います。

もう一点。これ、口当たりがおもしろいですね。ミストのことではなく、物理的な感触のことです。おぼっちゃまくんの頭のようななりをしていますが、トップキャップに掘られた凸凹が唇に妙な刺激を与えてくれます。

f:id:nukayoro:20170827174714j:plain
次にシングルコイルで組んでみます。クローンResurrection V2 RDAの本筋はこちらではないかと思っています。デュアルコイルも悪くはないのですが、高めの出力をかけたときはミストをがっぽりと吸い込みたくなるものです。それをするにはドリップチップ内径が細すぎます。最近のワイドボアドリップチップに毒されてきてますね、私。

f:id:nukayoro:20170827174749j:plain
28Gカンタル線シングルコイルで約1.5Ω。12Wで吸ってみます・・・

・・・もう少しパワーが必要か。18Wで吸ってみます・・・

・・・いい感じ、いい感じ。エアホールをできるだけ絞って、シングルコイルでじんわりと吸う方がこのアトマイザーの性格に合っている気がします。味の出方はひと昔前のRDA、例えばNector RDAに近いものがあります。食感はNectorよりこちらの方が私は好みですね。じんわりミストを出してゆっくり吸い込み、吐くときに舌の真ん中あたりで味を感じるよう意識してベーピングすれば至福の時が訪れるでしょう。

満足したので、窓開けてぶん投げました。


これ、エアフローリングが固くて手では回せなかったんですよ。

f:id:nukayoro:20170827174731j:plain
トップキャップもエアフローリングも目視では歪んでいるように見えなかったのですが、一度はめ込むとビクともしませんでした。記事を書くために何度もエアホールの調整をしたのですが、その度にソフトペンチを使ってリングを動かしていました。日曜夕刻というアンタッチャブルゾーンも手伝って、もう発狂寸前。

リング歪みの矯正は後戻りができなくなると考えたので、トップキャップ側をヤスリで削ることにしました。冷静なときにやればいいものを日曜夕刻にやってしまったことが裏目に出ました。ゴリゴリ削っているときに今日の札幌11R キーンランドカップ(G3)のことが頭をよぎります。『エポワスを軸に馬券買って、なんでハズすかなぁ。ハラ立つぅハラ立つぅ・・・ぶつぶつ』

f:id:nukayoro:20170827174722j:plain
やけくそで力を入れ過ぎました。トップキャップは傷だらけ、ヤスリかけ過ぎでトップキャップはゆるゆるに。もう気持ちがいいくらいクルックル回ります。ベーピングする度にクルックル、息を吹きかけただけでクルックル。自分で削っておきながらこんなことを言うのはなんなのですが、これではつかえません。『おまえはハンドスピナーか!』そっと独り言をつぶやいてみました。

さようなら、クローンResurrection V2 RDA。また逢う日まで。

 

 

周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2017 ぬかよろこび