ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【ベプログオリジナルキット】Pico25×Cleito EXO スターターキット(付属品編とまとめ)

f:id:nukayoro:20170902184548j:plain

 

ベプログさんから『Pico25×Cleito EXO スターターキットをもらいました』の続きの『デバイス編』の続きの『リキッド編』の続き。

 


3つも記事を続けてしまったベプログオリジナルPico25×Cleito EXO スターターキットの記事も今回でおしまい。セット物ってホント楽しいですね。なんか福袋的なわくわく感に乗せられてダラダラと書き続けてしまいました。


セット商品には『あとで考えればどーでもいい』商品が組み合わされていたりすることがあります。買うときにはすごくお得な気分になるものの、結局使えないシロモノだったり・・・・さて、Pico25×Cleito EXO スターターキットのそれはどうでしょうか。

f:id:nukayoro:20170903185136j:plain
まずはVAPE用 持ち運び用ぺプログオリジナルポーチ。サイズは長さ19.5cm、幅10㎝、
厚みが3.5㎝あります。ウレタン素材のど真ん中に・・・ど真ん中に・・・

f:id:nukayoro:20170903185411j:plain
ドドンッとベプログのプレート。商品を提供いただいておいて口にするセリフではないですが、これはナシです。『VAPEは見た目が8割』というVAPE界の常識からして、こんなところにショップのプレートを貼り付けてはいけません。せっかくの立派なポーチなのに外へ持ち出せなくなります。

ここからはベプログさんには内緒なのですが・・・このプレート外せますよ。ゆるい接着剤でくっついているだけですので、ゆっくりゆっくり剥がしてみてください。残りかすは無水エタノールなどで拭き取ってやればOK。プレート形状の凹みができてしまいますが、デザインと思えば悪くありません。これはベプログさんには内緒です。

f:id:nukayoro:20170903190135j:plain
中はこんな感じ。

f:id:nukayoro:20170903190301j:plain
中身を入れるとこんな感じですかね。まだ空きがあるように見えますが、実はこれでほぼ満杯なのです。確かにウレタンで守られているので、だいじなモノを持ち運ぶのにいいのかもしれませんが、Pico25の持ち運びには使わなくなるでしょうね。本気モードでVAPEグッズを持ち運びをするには小さ過ぎ、ライトモードで持ち運びするには大き過ぎるのです。Pico25×Cleito EXO スターターキットを買った方の96%が3ヶ月後には自分好みのポーチを、しかも専用品でないモノを物色してると思いますよ。

このポーチ、使えないシロモノかと言えばそうではありません。私、これを目にした瞬間、用途を思いついていました。そして、このポーチはありがたく自身で使わせていただくことにしたのです。ありがたや。

f:id:nukayoro:20170903191031j:plain
その用途がこれ。VAPE界に長く住んでいると山のようにビルド用品が溜ってきます。ふだんは一切合切を工具ボックスに放り込んでいるのですが、使うたびにガサガサとそこから探しているんですね。これがけっこう手間なんですよ。
たくさんツールの中で主に利用するモノは限られています。それらメインツールだけをこのポーチに入れてから工具ボックスに放り込んでみることにしました。いやはや、ガサガサ探す手間が無くなるだけでこんなにストレスが無くなるとは。ぬかよろ、狂喜乱舞。

f:id:nukayoro:20170903191455j:plain
15mlユニコーンボトル。チャイルドロックは付いていませんが、ごく普通に使えるボトルです。何本あっても邪魔にはなりません。

f:id:nukayoro:20170903191902j:plain
電池がセットになっているのは妙にうれしいですね。通常、電池は別売りです。購入がけっこう面倒なんですよ。コンビニやホームセンターに置いているような電池ではないので、まず信頼できるショップを探すところから始めなければいけません。電池だけは海外通販やクローン製品を販売しているようなショップからの購入は避けるようにしましょう。本品はベプログさんのセット商品ですから安心して使っていいと思いますよ。たぶんですけどね。

f:id:nukayoro:20170903192701j:plain
ウルテム ドリップチップも付属してきます。510規格の汎用モノですね。

Pico25×Cleito EXO スターターキットのどこがイケてるの?と問われれば、即答で『Pico25だから!』となるでしょうが、その次は?と問われれば『ウルテム ドリップチップ!』と答えてしまうでしょう。このドリップチップはこのキットの陰の功労者なんですね。

デバイス編で書いた通り、Cleito EXOは爆煙仕様という偏ったクセを持っています。Cleito EXOという味わいを無視した暴れん坊をこのウルテムドリップチップが抑え込んでくれるんですね。ジャイアンのかあちゃん的存在。

f:id:nukayoro:20170903193322j:plain

ウルテムドリップチップですが、当然Cleito EXOのドリップチップと交換ができます。エアの通り道を細くすることで味を濃くする働きをしてくれるのですが、その内径が細過ぎず太過ぎずの絶妙なところに収まっています。当然爆煙度合いは減ってしまうのですが、Cleito EXO付属のドリップチップと比べて味の出方と食感は雲泥の差、Cleito EXOの性格を変えてしまいます。

メーカー推奨値からは外れてしまいますが、このドリップチップを使って0.4Ωコイル 30Wで吸ってみてください。Cleito EXOの全開エアフローもいい方向に作用して、リキッドがめちゃくちゃおいしく感じるようになります。『マジ、神ってる・・・』うちの娘ならそう呟くはず。

ベプログオリジナル Pico25×Cleito EXO スターターキットを一週間と少し使用してこの記事を書いていますが、ほんとヤバかったです。3日目にウルテムドリップチップに交換することを思いついていなければ、窓からぶん投げているところでした。(Pico25は死んでもぶん投げませんが)

-----------------

全4回に渡ったPico25×Cleito EXO スターターキットの記事はいかがでしたでしょうか。一通り読んで納得のいった方はこのキットを購入しても後悔はしません。そうでなかった方は買ってはいけません。バラで買い揃えていくのも手間はかかりますが悪くないですよ。最後に、Pico25とウルテムドリップチップは買って後悔することは100%無い、と断言しておきます。(注:ぬかよろはPico贔屓)

あ~セットもん、楽しかった~。ベプログさん、ありがとでした~。

周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

 

Copyright © 2017 ぬかよろこび