ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【YiLoong・RDA】Geyscano RDA を買いました

f:id:nukayoro:20170918094916j:plain

なんかいいのを見つけた。

私は暇を見つけてはVAPE関連の通販サイトを見て回ってます。万馬券が当たらない限り買えないお高めのメカニカルMODやアトマイザーを眺めてはニヤニヤ、給与支給直後でないと買えないマスプロアトマイザーを眺めてはニヤニヤ。こうして購買欲求を高めておいてから、最後に15ドル以下のアトマイザーを見て回ってポチる、と。

15ドル以下というとクローン製品ばっかりなんですよね。私のブログにクローン製品掲載が多いのはそれが理由なんですね。クローン製品が欲しいってわけではなく、なにか買わないと欲求不満が溜るのでガス抜きをしてるというわけです。翌月のカード支払いで首が回らなくなる経験を何度も重ねたことで生み出された生活の知恵なんですね。

YiLoong Geyscano RDAを買いました。某通販で13ドル、クローン製品並みに安いRDAです。

22mm
高さ(ポジピン除く) 50mm

f:id:nukayoro:20170918112422j:plain

Geyscano RDA。ボトムフィーダー専用のRDAです。とにかく汚い(最近、こんなのばっか)。煤のようなずず黒い汚れが満遍なく付着しています。とりあえずウィットティッシュでゴシゴシ・・・

f:id:nukayoro:20170918112436j:plain
外箱はいかにも安物ってオーラを放っていていい感じ。トイザらスに並んでいる子供用ミニカーのそれを彷彿とさせますね。右下にはご丁寧に“1セット”との表記、2セットも3セットも入っていたら燃えないゴミが増えて困りますって。

f:id:nukayoro:20170918112449j:plain
内容物ですが、珍しくコットンではなくグラスファイバーが入っていますね。手前のドライバーは+-兼用なのですが、恐ろしく精度が悪いモノでした。いかにもネジ頭を舐めそうなオーラを放っていましたので、私は使用を控えました。

f:id:nukayoro:20170918112512j:plain
Geyscano RDAをバラしてみました。この記事の最初に画像を用いた真ん中のエアフローリング、かっこいいですね。色合いがいい。この価格帯の製品には趣味の悪いキラキラ系ゴールドが用いられることが多いのですが、こちらは落ち着いた色合いになっています。

f:id:nukayoro:20170918135000j:plain
標準ドリップチップがやけに長い。全長25mm、飛び出している部分で20mmもあります。入り口は細く、外に向かって広がっているタイプです。

f:id:nukayoro:20170918134707j:plain
510の汎用ドリップチップと交換ができます。できますが、このアトマイザーのスタイルの決め手は背の高いドリップチップにありますので、ここはこらえて標準品を使いましょう。

f:id:nukayoro:20170918134552j:plain
ポジピンはBF‐Pinのみ。Normal-Pinは付属してきません。しかし、底にメーカー名もなんにも入ってないんですね。無名(?)メーカーのクローン製品みたい。

f:id:nukayoro:20170918134618j:plain
天井はなだらかな斜面になっています。ここがまっ平のモノと斜面のモノ、ドーム型のモノがありますが、やはり味に違いが出るものなのでしょうか。少し前までこの違いは都市伝説並みにウソっぽいと思っていたのですが、まっ平のモノとそうでないモノには大きな違いがあるのかもしれません。

以前、クローンIn'Sane RDTAを記事にしたのですが、期待値にまったく届かない結果になってしまいました。クローンIn'Saneは天井がまっ平でした。いかにも味が出そうなデッキを備えているにも関わらず味が出てくれないのは、この天井の形状が原因じゃないかと。天井の形状、他のベイパーさん達はどのように考えてらっしゃるのでしょう。

f:id:nukayoro:20170918112543j:plain
デッキは3ポスト4ホール、チャンバーでリカバリーされるので、ジュースウェルは無きに等しい。このタイプってネジを締めすぎてコイル足をねじ切ってしまったりしませんか。しますよね、みんなするはずです。ぬかよろはプロなので、最初のビルドで3回しか切っていませんよ。

一番下で口を開けているのがリキッドのチャージホール。真ん中のポストを眺めているとハニワに見えてきた。もしくはFinal Fantasyのサボテン。

f:id:nukayoro:20170918112600j:plain
このRDA、エアホールがおかしい。縦に2つのホールが並んでいます。

f:id:nukayoro:20170918112615j:plain
そして、エアフローリングに開いた穴は縦型。ということは上下2ヶ所のホールから縦にエアが入ってくるということです。これに対してコイルをどのように置けばいいのか悩みました。普通に考えれば上側ホールの正面にコイルを設置すべきなのでしょうが、下側ホールからのエアがなんかもったいない。

f:id:nukayoro:20170918134754j:plain
というわけでコイルは縦巻き(バーチカル)にしてみました。上下ホールからのエアを全部当ててやる大作戦です。横巻きにしていたコイルを無理やり立てたのでコイル足がグニャグニャですな。コイルもガタガタですな。気にしてはいけませんな。

コイルの内径は2.5mm、抵抗値は0.8Ω。いいわけのように聞こえますが、コイルが右側に寄っているのはエアホールを絞ったときのことを考えたからなんですよ。ハイ、そこっ!ぷぷって笑わないっ!

f:id:nukayoro:20170918134819j:plain
コットンを通して、エアホール正面になるようにコイル位置を調整。コットン足の整理はチャンバーを被せた後に。

f:id:nukayoro:20170918134849j:plain
VT Inboxとの組合せが予想以上にかっこいい。これ、MODのサイドカバーを真っ黒のモノに替えてるからいいんでしょうね。このカバー、本革なんですよ。twitterのフォロワーさんに格安で作ってもらいました。へっへっ

カンタルマイクロ0.8Ω 30W、エアホール全開で吸ってみます・・・・

・・・・まぁ、当然ながらスッカスカですわな。めんどーですが、エアホールを絞ってみます。Geyscano RDAはエアフローリングを回すのに、トップキャップを緩めてやる必要があるんですね。緩めて、回して、閉める。緩めて、回して、閉める。あーめんどくさー。

エアホールは縦穴一つにしてもまだスッカスカ、ホール一つを70%ほど閉めたところでようやくいい感じになってきました・・・って、これいい感じどころじゃありません、めちゃくちゃおいしいじゃないですか。13ドルなのにおいしいじゃありませんか。今回はぶん投げる気満々だったのにおいしいですよ、これ。

もう一歩いける。

f:id:nukayoro:20170918193309j:plain
単線のスペースドにするか、ツイストワイヤーを使うかで迷ったのですが、次はツイストワイヤーで縦巻きビルドしてみました。コットンは使わず、付属されてきたファイバーを使用します。

ファイバー紐がうまく通せなかったので、バラして一本一本コイルに通していきました。めーんーどーくーさーあああああ

f:id:nukayoro:20170918193326j:plain
ファイバーを通してから、両コイルが等しくミストを発生することを確認しつつコイルをスペースドにしていきます。高さを稼ぎたかったんですよね。って、ハイそこっ!汚ねぇって言わない!

f:id:nukayoro:20170918135034j:plain
ツイストデュアルコイル、コイル内径は3.5mm!36Wで吸ってみます・・・・

・・・・これはイケてます。箱開けたときはその汚らしい風体に窓開けてぶん投げる気満々だったのですが実力は本物でした。味の出方や食感が私の好みにぴったり、構造上漏れにくいし見栄えはいいしでとてもいい感じ。13ドルでここまでがんばってくれたら、なにも言うことがありません。

まぁ、縦巻きビルドなんてやってられないんで近々ぶん投げるんでしょうけどね。

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2017 ぬかよろこび