ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【小江戸工房・リキッド】Coé de Sex on the Beach をもらいました

f:id:nukayoro:20171015191344j:plain

名前ってとっても大切。

皆様が『ぬかよろこび in VAPE』との文字列を目にして受けるイメージはどんなものがあるでしょう? なんか「ゆるゆる」とか「てきとー」な感じがしませんか。今になってブログ名をこれにしておいてよかったなぁと思ってます。キレッキレの批評を求めている方が立ち寄るようなブログ名ではないですもんね。私、キレることはありますが、キレッキレの文章は書けませんから。よかったよかった

あんまりたいそうな名前を付けてしまうと“名前負け”をしてしまいます。リキッドにもチラホラそんな製品名がありますよね。代表的なモノとしてまず思い浮かぶのが「KAMIKAZEリキッド」。ぶっちぎりで名前負けしていませんか、これ。製品名と中身にギャップがあり過ぎます。“神風”をイメージさせるからダメなんですね。“紙風”くらいのイメージならまだ許せるのに。

f:id:nukayoro:20171018201939j:plain

その他に「MOD神プロデュース GOD RDAリキッド」ってのもあります。恥ずかしげもなくMOD神て・・・でもこれは、ぬかよろが自身のことをちゃかしてプロベイパーと自称するのと同じなのかもしれませんね。じゃあ、OK。
それからThrone Liquidsの「The Kingslayer(王殺し)」。インパクト抜群の製品名でしたが、中身が伴わない残念なリキッドでした。「ゆかいな王様のいちご&パイン❤」くらいの名前でちょうどよかった。



ベプログshopさんから、小江戸工房のCoé de Sex on the Beachをもらいました。


小江戸工房 | Vapeリキッド

 

とてもおいしいリキッドでした。でもね・・・・

Coé de Sex on the Beach コエド・セックスオンザビーチ(VG/PG 50/50)

『常夏の南国のビーチをイメージしたウォッカベースのフルーツが香るカクテルです。アレンジレシピが無数にあることでも有名です。Coé de Sex on the Beachは、たっぷりのクランベリージュースをベースに、ピーチとパイナップルをブレンドし、この世に二つと無いフレーバーに仕上げました。(メーカーサイトより)』

f:id:nukayoro:20171015191516j:plain
完全にシーズンを外してしまいました。私はミストがこもって火災報知器が発報しないよう部屋の窓を全開にしてベーピングしているのですが、今は10月、寒い時季に差し掛かってきています。トロピカル系リキッドをおいしくいただける季節ではありませんね。3ヶ月前なら違う記事になっていたかも・・・・

高抵抗シングルコイルでじんわり吸ってみます・・・・

・・・・うすい。とにかく薄味です。私はトロピカル系リキッドも好んで吸うのですが、このビルドではないですね。ちまちま吸うものではありません。爽快感で胸いっぱいにしたいので基本的には爆煙で吸っています。

というわけで、デュアルコイル0.4Ω 50Wで吸ってみましょう・・・・

・・・・ベリーをベースにピーチとパインをブレンドしているそうですが、各々の味は独立していません。トロピカル系リキッドはたいてい同じ、大切なのはそのミックスバランスなんですね。Coe de Sex on the Beachは絶妙なバランスを保っています。ベリーでもなくピーチでもパインでもない。でも、トロピカル!そんな感じ。カクテルリキッドなのですが、お酒の風味はありませんよ。

低出力では気づかなかったのですが、これメンソールか清涼剤がわずかに入っていますね。私、メンソールが入っていないトロピカル系リキッドには自分でそれを足すんですが、Coe de Sex on the Beachはそのままでイケます。VG比率が低くサラサラなのでタンクが吸うのがいいと思います。

さっきからぜんぜんおいしとかまずいとか言ってないですけど、ちゃんとおいしいです。カクテルリキッドというよりトロピカルジュースですけど、間違いなくおいしい。ただ、やっぱり寒い部屋でいただくリキッドではないですね。来年の夏までスティープしておくか・・・

 

f:id:nukayoro:20171015191522j:plain

Sex on the Beachはカクテルの名前。それはわかるのですが、私は同名の曲も同時にイメージしてしまいました。一度耳にすれば忘れないインパクトのある曲です。私、Coe de Sex on the Beachにその“インパクト”を求めていたのでしょう。最初に吸ったとき頭に浮かんだのは『あ、これ名前負けしてるわ』でした。上の方でお酒の風味がしないと書きましたが、それがネックになっていると思います。なにかもう一押しが足らない。

これではよく吸うHiLIQのTropical Rainforest(スティープ期間一ヶ月)となんら変わりません。Coe de Sex on the Beachは30mlで1,600円ととてもがんばっているのですが、あちらは1,080円です。間違いなくおいしいし、国産だし、ラベルはかっこいいしで購入して損をすることはないでしょう。でもね、ぬかよろは「これなら別にTropical Rainforestでいいや」と思ってしまうんです。

Coe de Sex on the Beach 。お酒感がもう少し出ていれば・・・・

 


 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2017 ぬかよろこび