ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【Clone・RTA】Rose V3 RTA っぽいモノを買いました

f:id:nukayoro:20171107052524j:plain
『寡兵よく大軍を破る』小数の兵で大軍を打ち破ること。

わずか2,000の兵を率いた織田信長が25,000の大軍率いる今川義元を破った桶狭間の戦い。80,000もの関東管領・山内上杉軍が北条氏康率いる8,000の兵に撃破された河越夜戦。2,000の兵で20,000の陶軍を壊滅に追いやった毛利元就、厳島の戦い。

いずれもその数の真偽に疑問符が付けらている合戦ではありますが、少数が多数に勝った合戦であったことは間違いないでしょう。弱気が強きをくじく物語は聞いていて気持ちの良いものではありますが、この3つの合戦はのちに日本三大奇襲と呼ばれる特殊な戦いでした。

孫氏の兵法でも『兵は多ければよいというものではない』とされています。ただ、実際は何倍もの数の敵を倒すことは奇跡に近く、ほとんどの合戦は兵の数で決まっています。『多ければ多いほどよい』が現実だったのでしょう。


Eden Mods Rose3 RTAっぽいモノを買いました。

22mm
高さ(ポジピン除く) 56mm
タンク 4ml

クローン製造会社、SJMYの製品です。Eden Mods Rose3は一度イギリスのショップに発注したことがあったんですよね。120~130ユーロくらいだったかと思います。手違いがあって返金処理をしてもらって以来、Rose3 RTAのことは忘れていました。先日、なにげなく中国系通販サイトを眺めているとクローンを目にしたのでポチッてみました。いえ、ポチッていたようです。

f:id:nukayoro:20171107060048j:plain
特に欲しかったわけではなかったからなのでしょう、届いたときにはびっくりしました。こんなの発注してない! → あちこちの通販サイトの購入履歴を確認 → 履歴を見つけて一安心。いつものパターンです。

f:id:nukayoro:20171107060052j:plain
そもそも、通販使って届くまでに2週間から一ヶ月もかかるのがよくないですよね。例え欲しかったモノでも熱が冷めて興味を失うのに十分な期間なのに、欲しくもなかった発注品のことなど覚えている方が無理という話です。ぬかよろは海外通販の犠牲者であると言えます。

f:id:nukayoro:20171107060054j:plain
オーセン品がどんなパッケージなのかは知りません。SJMYのクローンROSE V3は紙箱で届きました。


f:id:nukayoro:20171107060056j:plain
クローンROSE V3は数パターンのタンク構成を組むことができます。さすがクローンのくせに22ドル以上もする高級(?)品ですね。パッと見、わくわくしてきます。

f:id:nukayoro:20171107060058j:plain
・・・・たしかに「兵は多ければ多いほどよい」とは書きましたが、アトマイザーのパーツも多ければ多いほどよいのでしょうか。ポジピンをバラしていない状態であるにも関わらず、この段階でパーツ点数はなんと11点。

実はですね、この状態を見てイヤになったので、ここから二ヶ月間放置していました。誰でもイヤになりますよね、これを目にすれば。

f:id:nukayoro:20171107060101j:plain
こちらがデッキです。ボトムエアフロー、ポストレス、シングルコイル前提ですね。見ずらいですが、サイドに穴が開いており、そこへ六角を突っ込んでイモネジをくりくり回します。

f:id:nukayoro:20171107060103j:plain
ポジピンは嫌がらせレベルへ到達する程度に出っ張っています。MODによっては浮きます。まぁ、これを使うならステルスMODを使うでしょうから、多少浮いていても気になりませんけどね。

f:id:nukayoro:20171107060312j:plain
ふつーに巻きました。さすがはプロベイパーぬかよろ、狙い通り1Ωジャスト!すいません、ウソついてました。てきとーに巻いたら1Ωちょうどでした。これ、ポストレスですので、コイル足の長さを先に切り揃えてから固定するんですよ。


f:id:nukayoro:20171107060314j:plain
コイルの高さはこれくらいで。もう少し近づけたほうがいいかなとも思ったのですが、わざわざコイルを外してまた足を切り揃えるのがめんどーだったのでこれでいいです。

f:id:nukayoro:20171107060316j:plain
どれくらいの長さで調整すればよいのかさっぱりイメージできなかったので、とりあえずコットンはこの程度のボリュームで突っ込みました。

f:id:nukayoro:20171107060318j:plain
コットン足が飛び出しているところがジュースホール。これくらいの長さでコットンを出していたのですが、この上からチムニーをねじ込むことになりますので、はみ出ている部分はぐちゅっと潰された状態になります。それでもリキッド漏れは起こしませんでしたけどね。


f:id:nukayoro:20171107060321j:plain
さすがクローンのくせに22ドル以上もする高級品です。作りはきれいですね。これはきっとオーセン品と見分けがつかないと思います。(根拠無きコメント)

完成!と思ったのですが、やっぱりリキッド残量が見えないので止めておきます。Kayfun V5もそうなのですが、このスチール一色はかっこいいのですが実用的ではありませんよね。


f:id:nukayoro:20171107060323j:plain
もう一度バラして組み直します。今度はコットン足をこれくらいの長さにしてみました。先ほどと比べてかなり長くなっています。


f:id:nukayoro:20171107060325j:plain
コットン足はデッキの中でS字型に整形します。これね、パーツを組み上げていくうちにジュースホールパーツが動くんですよ。多少ジュールホールが動いても、そこをコットンがきっちり塞ぐようにするための配慮です。すいません、ウソついてました。S字にした理由は後付けで一生懸命考えました。

f:id:nukayoro:20171107060831j:plain
チムニーを被せます。このチムニーを回転させることによってジュースホールの開閉を行います。にしても、クローンのくせにパーツパーツはきれいですね。

f:id:nukayoro:20171107060839j:plain
チムニーのてっぺんにある切り欠きに、

f:id:nukayoro:20171107060843j:plain
ドリップチップの突起を合わせます。ドリップチップを回せばジュースホールの開閉ができるというわけですね。

ということですので、せっかくの510サイズではありますが汎用ドリップチップとの交換はできません。ジュースホールの開閉ができなくなってもいいのであれば別ですが、やめておいたほうがいいですよ。ジュースホールを開けたままリキチャすると漏れますよ。RTAはジュースホールを閉じてのリキチャが基本です。

※後日、ジュースホールを開けたままリキチャをしましたが漏れませんでした。いかにも漏れそうなRTAに見えますが、けっこう激しく扱っても不思議と漏れません。理由を考えるのはめんどーなので、S字型コットンの効果がここに表れているとしておきます。

f:id:nukayoro:20171107060855j:plain
リキチャはトップから。穴が小さいためユニコーンボトルの先を入れ込むことはできませんが、押し付けながらリキチャをすれば大丈夫。ただ、ガラススポイトのときは慎重に行う必要があります。チャージホール周りの溝はそこそこ深く掘られているのですが、乱暴にリキチャをすると溢れますよ。

f:id:nukayoro:20171107060857j:plain
たくさんのパーツを組み上げてようやく完成。これならリキッド残量が見えます。

f:id:nukayoro:20171107060902j:plain
エアホールは3つ穴が両サイドに一ヶ所ずつ。この画像のように横長のホールに合わせた状態では、両サイドからエアを取り込む形になります。

f:id:nukayoro:20171107060900j:plain
対して、十字型のホール合わせた場合は一ヶ所からのみエアを取り込む形になります。DLな方は横長のホールを、MTLな方は激絞りをしないといけませんので十字型のホールを使うことになると思いますね。

f:id:nukayoro:20171107060905j:plain
1Ω 12Wで吸ってみます・・・・

・・・・ドローは思っていたより軽くて、思っていたより重い。私はなにを言っているのでしょうか。えっと、DLな方には重いと感じられ、MTLな方には軽いと感じられるドローだということです。味はちゃんと出てます。同じクローンだと、クローンSkyline RTAにほんの少し及ばない程度にはちゃんと出ます。

これ、食感がおもしろいですね。この構造だともう少しクリアと言うか、緻密と言うか、シルキーと言うか、素直なミストを感じるかと思ったのですが、けっこう荒いです。舌にザラッとくる感じ。ディスっているわけではありません。これはこれでおもしろいですし、Kayfun V5やクローンSkylineと棲み分けができそうなので気に入りましたよ。

f:id:nukayoro:20171107060908j:plain
長尺RTAはステルスMODで使うに限ります。iKonn Totalに載せるとこんな感じ。残念、少し丈が短いか。

f:id:nukayoro:20171107060911j:plain
Tesla Stealth 100Wに載せるとこんな感じ。見栄え、完璧。

f:id:nukayoro:20171107060914j:plain
さて、上記で指摘したポジピンの長さですが、iStick Picoに載せるとこんな感じに。わずかですが、MODからRTAが浮いているのがわかると思います。これはダサい。

クローンROSE V3のまとめですが・・・結論から言いますと『兵は多ければ多いほど良いが、RTAのパーツは少なければ少ないほど良い』ということですかね。この記事を書き終わるまでに合計4回、クローンROSE V3を分解洗浄しています。仕組みを確かめるために2回目までは楽しく組み上げることができたのですが、それを把握した3回目からはもうめんどーでめんどーで。実作業時間がどうのこうのというより、もうたくさんバラけたパーツを目にしただけでゲンナリしてしまいます。コイル設置が楽な点が救いと言えば救いでしょうか。

8割のベイパーは慣れれば平気だと思います。ぬかよろ含む残り2割のベイパーは使うのをやめると思います。

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2017 ぬかよろこび