ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【Aleader・MOD】X-Drip Squonk Mechanical Box Mod をもらいました

f:id:nukayoro:20171110234509j:plain

『断捨離』必要のないものを断ち、捨てて、執着することから離れること。

この断捨離という言葉、登録商標になってるのですね。やましたひでこさんって方がその登録者であり、断捨離の第一人者だそうです。そのやましたさんが取られたアンケート「断捨離をして意外なほどたくさん出てきたものは?」のランキングがおもしろい。

1位 保冷剤
2位 化粧品の試供品
3位 割り箸・スプーン類
4位 飲みかけの薬
5位 スーパーのビニール袋
6位 ポケットティッシュ
7位 わさび・からし・たれの小袋
8位 エコバッグ
9位 片方だけの靴下
10位 お札などの開運グッズ

断捨離を意識しているわけではないのですが、私にあてはまるモノはありませんでした。とにかく私は“捨てます”。家でも会社でも(いつ必要になるのか明確なモノは別として)「一ヶ月間使っていないモノは一生使わない」と考えていますから。年に1~2回は「しまった」と思うこともありますが、別にいいんです、これで。

それに対してうちの家内はどうでしょう。ランキングのほぼ全てが当てはまっていますね。価値観は人それぞれですから、それに対してどうのこうのと言うつもりはないのですが私にはとても不思議に思えます。どうも、持っているだけで安心なんだそうですね。どういったリスクに対する安心なんだろう。まぁ、なんでもいいや。


Efun.TOPさんから、Aleader X-Drip Squonk Box Modをもらいました。断捨離の精神を具現化したMODです。


 

<SPEC>

Dimensions:78 x 50 x 25mm
Battery:single 18650 cell (not included)
Material:Resin
Thread:Spring-loaded 510 thread (with BF pin)
Bottle:7ml PET Food Grade

f:id:nukayoro:20171111065312j:plain

X-Drip MODは内蔵しているボトルからリキッドを供給するボトムフィードタイプ。断捨離ですので色を選ぶことができません。執着心を捨て、届いたものに満足しなくてはいけないわけです。


f:id:nukayoro:20171111065315j:plain
メカニカルMODですので、当然基板はありません。よって、出力変更や温度管理もできませんし、一切の安全機能も付いていません。完全に断捨離です。断捨離なので、爆発するときは余裕で爆発します。木っ端微塵です。お気をつけを。


f:id:nukayoro:20171111065318j:plain
現時点(11/11)のEfun.TOPさんでのお値段は33ドル。安っ。一瞬、クローンかと思いました。お値段まで断捨離ですね。


f:id:nukayoro:20171111065321j:plain
プラスチックケースに入ってきます。当然、断捨離ですのでラベルは二色刷り。三色も四色も使ってられるかっという気合いが見え隠れしていますね。


f:id:nukayoro:20171111065323j:plain
え゛っ・・・ここまで断捨離なのか・・・

予備ボトルが付属していません。だいじなことなのでもう一度言っておきますが、予備ボトルは付属していません。ちなみに予備の金属パーツも一切付属していません。余計なモノは一切省いてやったぜっといったところです。だいじなことなので言っておきますが、予備のボトルは余計なモノではありませんよ。


f:id:nukayoro:20171111065326j:plain
レジン製ですのでとても軽量です。この深緑色の色合いがいいですね。ゴールドのスイッチ類とマッチしています。しばらく使っているとこのゴールドがくすんでくるのですが、それはそれでシブい感じが出ていいものですよ。

上側のボタンはパフスイッチなのですが、下側の金属パーツは単なる留め金です。中のプレートを固定されるためだけもの。

f:id:nukayoro:20171111065328j:plain
本体の幅は25mm。あと1mmでいいから薄くなってくれないものか。510コネクターはスプリング式になっています。

f:id:nukayoro:20171111065339j:plain
唯一の付属品といっていいこの円形のプレート。こちらは傷防止のためにアトマイザーと510スレッドの間に挟み込んで使用します。ここまで断捨離できているのに余計ですね、これ。こんなのいらない。

f:id:nukayoro:20171111065331j:plain
底にベントホールが無い!!!って騒いではいけませんよ。これ、断捨離でもなんでもありません。BF MODはボトルプッシュのホールが側面に大きく口を開けているので不要なんです。まぁ、皆さんご存知ですよね。書くことないから書いてみただけです。

f:id:nukayoro:20171111065334j:plain
サイドにはブランド名である「ALEADER」の彫り込み。アップで撮るとなんか汚らしく見えてしまいますが、そんなことありませんよ。書くのを忘れていましたが、このレジンの材質は上からクリアがされていませんので、手触りサラサラです。

f:id:nukayoro:20171111065337j:plain
本体底にあるツメに指をかけてオープン。蓋はマグネット4点で固定されていますが、本体と蓋の間にチリも無く、けっこうきっちり作られていますのでマグネットに頼っている感はありません。

f:id:nukayoro:20171111065342j:plain
シンプルというか、断捨離全開の内部構造ですね。残念なことに物理的な安全装置はありません。持ち運びの際は電池を抜いていると思いますので、それほど支障はないと思いますけどね。

f:id:nukayoro:20171111065344j:plain
なんなのでしょう、この断捨離感。パフスイッチが押し込まれることでプレートがボトル接続部に接触して通電するのですが、1mmの工夫もここにはありません。視覚的に今にも接触しそうで怖いですね。使い勝手に差し障りがあるわけではないのですが、通電パーツの接触面積はもう少し大きく取ってほしかった。

f:id:nukayoro:20171111065350j:plain
リキッドボトルはソフトタイプ。何度も言いますが、予備ボトルALEADERは付属していません。ボトルは頻繁に取り替えなくてはいけないほど早く劣化するというわけではありませんが、リキッドがボトルに残っているときに違うリキッドを使いたいという場合に便利です。

f:id:nukayoro:20171111065355j:plain
電池は+が上に向く方向にセット。ボディに+-の印が売ってあるので間違えることはないでしょう。ここでも断捨離が炸裂しています。電池はマイナス側(下側)を先に入れて押し下げながらプラス側(上側)を入れ込んでいくのですが、これが結構固い。そこまではいいとしても、取り外すときにもう一苦労します。電池取り外しのためのヒモくらい付けておいてくれてもバチは当たらないのではないでしょうか。私は布切れを挟み込んで使っています。

f:id:nukayoro:20171111065357j:plain
22mmのRDAを載せるとこんな感じ。


f:id:nukayoro:20171111065359j:plain
24mmのRDAを載せるとこんな感じ。見栄え的にはこれくらいがバランス取れている気がします。

f:id:nukayoro:20171111065402j:plain
25mmRDAを載せるとこんな感じ。毎回思うのですが、25mmのRDAを載せるとダサくなりますね。Neutron RDAのデザインがプレーン過ぎるからいけないのか。早く25mmのかっこいいアトマを探さなくては。


f:id:nukayoro:20171111065404j:plain
それでは吸ってみます・・・・

・・・・おいしい!これはうまく作られていますね。ハニーデューメロンなので強烈な甘みがあるわけではないのですが、すっきりしたのど越しが気持ちがいい。後味にきゅうりのような青臭さが残りそうなものなのですが、そうなるのをベリーが防いでいます・・・・って、間違えた、リキッドの記事じゃなかった、これ。

通電は過不足ないレベル。立ち上がりが早いってわけではないですが、普通に使えます。いいのはこのコンパクトなサイズですかね。私、BF MODはHCigarのVT inboxしか持っていないのですが、比べるとかなり小さく感じます。手の中への収まり具合がいい感じ。

パフスイッチは少し重ため。クイッという感じで押し込んでやらなければいけませんが、ミスファイヤーを防ぐためにはこのくらいの重さがあったほうがいいでしょうね。こういった思いスイッチは指の腹で押すとしんどいですよ。人差し指なり親指なりの第一関節あたりで押すようにすれば力が入りやすいと思います。


f:id:nukayoro:20171111065408j:plain
VT inboxと並べるとこんな感じ。厚みは同じですが、高さと幅がほんの少しX-Dripのほうが小さい。わずか数mmですがこの差が大きい。X-Dripは持ちやすいように四辺が少し切られています。手に馴染みますね。

格安オーセンBF MODとしてはとてもよくできていると思います。断捨離しまっくっているところはありますが、これくらい安ければ目をつぶっていいところでしょう。にしても、BF MODのオーセン品がこんな値段で買えるようになるとは思ってませんでした。いい世の中になってきました。

-----

最近、3Dプリンタで作られたプラスコが流行っていますね。かわいいなりをしていますので、いかついチューブMODよりも手に取りやすくなったのではないでしょうか。ただね、敷居が低くなったように見えますが、やっぱりプラスコもメカニカルMODなのです。危険性はいかついメカニカルチューブMODとまったく同じ。くれぐれも電池の取り扱いは慎重に。

爆発させたら、たぶん痛い。



にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2017 ぬかよろこび