ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【BaksLiquidLab.・リキッド】Gotland Pepparkakor をもらいました

f:id:nukayoro:20180107235126j:plain

私の平日日中の常飲リキッドは素グリなんです。

以前はいろんな香料原液を買い込んで自作リキッドを楽しんでいたのですが、だんだんそれもめんどーになってきてほとんど使わなくなってしまいました。平日出社中のベーピングの目的は味を楽しむためではなく、ニコチンを摂取するため。『それなら、ニコリキを直接舐めておけばいいじゃないか』とおっしゃるかもしれませんが、それでは味気がありません。ニコリキを直接ペロペロやるのは会議が長引いたときくらいなものです。(ニコチンの摂取量がわからず危険ですので直接は舐めない方がいいです。人生終わりますよ)

『ぬかよろさん!これイケますよ!イイっすよ!最高っすよ!KAMIKAZEなんて目じゃないっすよ!』我が社のスーパーリキッドパティシエの村上くんが差し出してきたリキッドがありました。吸ってみたところ、クールミントガムの味そのまんま。『うまいっしょ、ぬかよろさん!俺が自作したんすよ、自作っ!KAMIKAZEなんて目じゃないっすよ!』たしかにその再現度に驚かされましたし、これは記事に書けるレベルかもとも思いました。けどね、KAMIKAZEをライバル視しているようじゃダメですよ。そんなの誰も評価してくれません。" 打倒BaksLiquidLab.リキッド "を掲げてちょうだい。


ベプログshopさんから、BaksLiquidLab.のGotland Pepparkakorをもらいました。

BaksLiquidLab. (@BaksLiquidLab) | Twitter

泣く子も黙るおしんさん製作、「ぺぱかか」」との通称で呼ばれているリキッドですね。自作リキッドから始まった" ふぃーか "や" ぺぱかか "の知名度は今や全国レベル、知らない人はモグリと言えるでしょう。万が一、ご存知ない方は今すぐググッて調べてください。この記事をお読みになって知ったかぶりをするのもアリです。ぬかよろと同じ感想を吐いていたら信用度がゼロになるかもしれないですけどね。

Gotland Pepparkakor(VG:PG / 70:30)

『BaksLiquidLab.発のスウェーデンコンセプトリキッド第一弾。ジンジャークッキーに蜂蜜、煙草葉、そして少量のシナモンをブレンドしたフレーバーです。(メーカーサイトより)』

『①ジンジャーの香りをしっかりと楽しめるリキッドです。②ハチミツがクッキーの風味によって、まろやかな甘さに感じられます。③タバコ感は控え目でタバコ風味が苦手な方でも楽しめます。(ベプログshopより)』

f:id:nukayoro:20180113113809j:plain
今回、ぺぱかかはベプログshopさんからいただいたのですが、自分でも一度購入したことがあります。リピートは・・・していません・・・そのときに強く感じたのが、シナモンだったと思います。シナモンの入ったリキッドってけっこう好き嫌いが分かれますよね。大嫌いってわけではないのですが、少なくとも私にとっては得意分野ではありません。

当時と同じ環境、ドリッパーにシングルコイル 1.2Ω、12Wで吸ってみます・・・・

・・・・おいしいっ!!!吸った瞬間はそう身体が反応します。香ばしいメープルクッキーにスパイシーななにかが絶妙に絡み合いながら脳を揺さぶります。ここで感じるスパイスは生姜だったのですね、今説明文を読むまで気づいていませんでした。いかに自分がてきとーに吸ってきたのかを思い知らされます。しかし、なにを混ぜればこんな味になるのでしょう。市販のVAPE用香料をどんなに混ぜても絶対出せない味です。おしんさんの苦心の跡が見え隠れします。

ここまではいいんです。ベイパーの85%はおいしいと感じ、そのうちの91.6%の方は病みつきになるはずです。問題は私のようにシナモンを得意としない残りの15%でしょうか。ジンジャーが効いているのか、最初はそれほどシナモンのクセを感じないのですが、ミスト吐き終えたあとの後味にそれが強く現れてしまいます。もう少しタバコ感が強ければそれも隠れるのでしょうが、高抵抗低出力の環境ではタバコ味は弱く、それは望めませんでした。

f:id:nukayoro:20180113113813j:plain
希少価値の高いぺぱかかでしたので、当時は思いつきもしませんでしたが、今回はもらいモノということもありタンクにドバッと入れてみました。

デュアルコイル前提のRTA、抵抗値は0.45Ω、出力は40Wで吸ってみます・・・・

・・・・驚愕。なにこれ、おいしい。クッキーの香ばしさが一気に増します。これは甘みが飛んでしまったことによるものだと思うのですが、ハチミツの甘さはほのかに感じるこの程度が私にとっては心地いいらしい。リキッドの感想で" 心地いい "なんて表現をするのはおかしいのかもしれませんが、そんな感じなんです、身体が喜んでいるって感じなんです。ジンジャーは思ったほどは飛びません。あいからずしっかりとクッキーに絡みついています。ああそーか、それでハニークッキーじゃなくて、ジンジャークッキーなのか。

そして後味も抜群になります。シナモンの味はするのですが、クセのある後味を残さなくなりました。これ、タバコのおかげなんですね。おかしなもので、低出力ではさほど感じなかったタバコ味を高出力では明確に感じることができるようになりました。タバコ系リキッドが好きな方は『ハッ』とすると思います。と同時になにやら安心感を覚えるのではないでしょうか。タバコは後味に残りやすいですからね、シナモン味をオブラートでくるむように柔らかくしてくれます。

f:id:nukayoro:20180113113816j:plain
出力の違いでここまで印象が変わるのは意外でした。BaksLiquidLab.リキッドを高出力で焚くのは邪道なような気がしないではないですが、シナモンが苦手な方にはおすすめです。ヘタすればシナモンをおいしいとさえ感じることができるかもしれません。

やはりいろんな環境で吸ってみるべきですね。私が購入したのはたしか30ml(今は無いのかな?)でしたので、パカパカ焚くのはもったいない気がして。今、私の手元にあるぺぱかかは60mlもありますので、まだいろいろと試すことができそうです。ぺぱかかは飽きのこないリキッドですので、平日日中の常飲リキッドにできたら幸せでしょうね。

破産するのでそんなことしないけど。

 




にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび