ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【Clone・RDA】PSYCLONE KRYTEN RDA っぽいモノをもらいました

f:id:nukayoro:20180115203003j:plain
『ぬかよろさん、InnokinのAres RTA買ったんスよ!MTLのくせにエアが絞り切れないんスよ!DigiFlavorのSiren 2をもう一個買ったほうがよかったっスよ!やってられないっスよ!』

今日もうちの会社の村上くんは元気です。つい最近まで「Pharaoh RTAで爆煙、さいこーっスよ!これがあれば、あとはなんにもいらないっスよ!」と主張していたことは忘却の彼方に追いやって今はMTLに走っています。恐らく明日には「昔から俺はMTL一本だったっスよ!」くらいは言ってそう。

『リキッド作ったっスよ!ぬかよろさんがうまいって言ってるBaksのふぃーかのちょい下くらいはうまいっスよ!』村上くんからリキッドを手渡されました。先日までKAMIKAZEをライバル視していたかと思ったら、今度はBaksLiquidLabをターゲットにしたようです。"ちょい下" と言ってましたが、恐らく明日には「ふぃーかを超えてるっスよ!」に変わっていると思います。

『これ、めっちゃいいっスよ!クローンだけど、是非試してくださいよ!』村上くんからクローンのRDAを手渡されました。知ってるよ、村上くん。本気で気に入ってたなら、あなたが手放すわけがないことを。彼の目に、私は産廃処理業者に映っているのだと思います。元気に毎日お仕事をしてくださっている彼にはとても感謝しています。と同時に、我が社のVAPEワールドを荒らされる前に制裁を加えておかないといけないとの決意も固めています。


村上くんから、PSYCLONE KRYTEN RDAっぽいモノをもらいました。

クローン製造会社SXKの製造物のようです。KRYTENはPSYCLONE社がHADALYの次にリリースしたRDAだったでしょうか。

  • 径 : 24mm
  • 高さ(ポジピン除く): 32mm

f:id:nukayoro:20180115203016j:plain
HADALY → KRYTEN → ENTHEON。22mm径 → 24mm径 → 22mm径と変移しています。KRYTENだけが24mm径なんですね。3つのRDAを並べてみるとデザインはまったく異なるのですが、同じような印象を受けます。今まで考えたことがありませんでしたが、PSYCLONE社っていいセンスしてますよね。プレーンなデザインなのに、オリジナリティがあるというか。 まぁ、目の前に並べた3つのうちのKRYTENとHADALYはクローンなんですけどね。

f:id:nukayoro:20180115203018j:plain
もらいモノなので予備品がこれですべてかどうかはわかりません。海外通販ショップを覗いてみたところ、同じClone KRYTENでもBF Pinが付いているモノと付いていないモノがあるようです。どうせなら付属してくれているほうが助かります。SXKのクローンはBF Pin付き。ちなみにBF Pinは付属のドライバーでは付け外しできませんよ。別途、六角棒レンチが必要です。サイズは2.5mm。

f:id:nukayoro:20180118205840j:plain
ハッ・・・なにか忘れていると思っていたのですが、RDA本体をバラした画像の撮影を忘れていました。めんどーなのでPSYCLONEさんのサイトから画像をお借りします。お礼にオーセンをプッシュしておきます。

『クローンじゃなくてオーセン品を買おう!今、大特価セール中!メーカー希望小売価格75.5ドルが今ならなんと40.5ドル!』日本から買えるかどうかは知りません。一時、日本になんて売ってやらないって言ってましたよね?

Psyclone Kryten 24mm RDA - Psyclone Mods


スリーブはインナースリーブとアウタースリーブに分かれており、エアホールの開度調整ができるようになっています。基本的にスカスカなんですよね、Clone KRYTENは。横長に開いたエアホールが円形になるくらいまで絞ったところが私にとってちょうどいいところでした。そういえば、エアホールの画像を撮影するのも忘れていました。ま、いっか。村上くんからもらったモノだし。

f:id:nukayoro:20180115203020j:plain
ドリップチップは2個。グリーンのほうはストレートに近いワイドボアで出口内径は9mm、ブラックのほうは出口内径14mm。これだけでKRYTENがクラウド寄りであることがわかりますね。

f:id:nukayoro:20180115203023j:plain
うーん、形状はグリーンのほうがいいけど色がダサい。色合いはブラックのほうがいいけど、形状が好みじゃない。村上くんと間接キス(死語?)をするのも避けたいところですので、ドリップチップは汎用品に交換しよう。

f:id:nukayoro:20180115203027j:plain
ドリップチップは810ハーフサイズ。ウルテムが似合いますかね。

f:id:nukayoro:20180115203031j:plain
デッキはおもしろい形の2クランプ方式。内部空間の広さと言い、クランプの形状と言い、これはごっついコイルが使われることをイメージしているのでしょう。なぜクランプに段差が付けられているのか?これ、設計段階では平らなクランプだったのでしょう。「これ、Goon RDAのパクりって言われるんじゃね?」と指摘された設計者が怒りに任せてクランプを曲げた、というのが真実だと思います。

f:id:nukayoro:20180115203033j:plain
にしても、SXKさんにしては作りが粗くチリが汚いですね。28Gのカンタル線では細過ぎて固定できない部分もありました。26G以上の太さなら大丈夫だと思いますが、基本的にごついクラプトンコイルが使われることを前提としているのでしょう。オーセンはどのようになっているのですかね。同じようにここまで精度が悪ければ少し悲しいかも。ジュースウェルは深く見えますが、思うほどリキッドはキープできません。コットン足の処理の仕方によっては、調子に乗ってリキチャしていると傾けた際に垂れてきます。

f:id:nukayoro:20180115203028j:plain
スリーブの天井は段差で絞っていく形状になっています。うーん、やっぱりこの角度から見ても作りは甘い。SXKやSJMYは、ヘタすればオーセン品より精度の高い品物を作るときもあるんですけどね。Clone KRYTENにおいて、それは当てはまらないようです。

f:id:nukayoro:20180115203035j:plain
ポジピンの出っ張りは少ないですね。ことSXKのClone KRYTENではハイブリッド運用は止めておきましょう。調整できないこともないのですが、所詮クローン品ですので止めておきましょう。VAPE界の歴史は浅いですからね。こなれている製品なんて無いと思っていた方が無難ですよ。ましてやクローン品に信用・信頼なんて言葉を使ってはいけません。

f:id:nukayoro:20180115203039j:plain
クラプトンは使いたくなかったので、ふつうにシングルワイヤーで巻いてみました。抵抗値は0.6Ω。画像はそうなっていないのですが、コイルの真下にもコットンを回り込ませて敷き詰めた方がいいかもしれません。リキッドの保持量は少なくなってしまいますが、そちらのほうが味が出てくれる印象。

f:id:nukayoro:20180115203042j:plain
「ミストをたくさん吐けっ」と言われているような気がするので、出力高めの40Wで吸ってみます・・・・

・・・・おや?イメージしていたものとは異なる触感です。勝手にミストが暴れるものと考えていたのですが、意外や意外、紳士的な食感になっています。ドリップチップや出力をいろいろ変えてみたのですが印象は大きく変わりませんでした。リキッドの味も思っていたほどは飛びません。40Wで吸っている割にはしっかり味が乗っていると言えるでしょう。この食感と味の出方のバランスはなんとなくアメリカを感じます。ENTHEONには無い泥臭さがありますね。Goonが好きならこちらも好きになれるのではないでしょうか。

2万も3万もする製品でしたらちょっと考えものですが、1万円以下の製品と言うことであればバランスの取れたいいモノだと思います。たしかに作りは粗いですが、それなりの雰囲気を身に纏ったRDAです。アメリカンなざっくりとしたムードを楽しむためにも、KRYTENはクローンを買うRDAではありませんね。


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび