ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【SMOK・RTA】Spirals Tank を買いました

f:id:nukayoro:20180202195408j:plain

『Clone Doggy Styleの代わりは無いものか・・・』

私、自宅ではとっかえひっかえたくさんのMODを使用しています。ただ、ここのところ出勤時に持ち出すMODはiStick Pico一本になってしまいました。以前は3~4種類のMODをローテーションかけていたのですが、一つ・・・また一つ・・・と減ってきて、ついにPicoオンリーな状態に。で、そこに載っているのはClone Doggyのみという状態なんですね。もう、かれこれ一年くらい使っています。

Clone Doggyに特段の不満は無いのですが、さすがに飽きてきました。MODはPicoだけであってもアトマイザーくらいは交換したい。数ヶ月、Clone Doggy並みに使いやすいアトマイザーを探してきたのですがこれといったモノにまだ当たっていません。

  • Picoに載せるので22mm径であること
  • 2ml以上のタンクを持っていること(クリアロマイザーは除外)
  • 漏れないこと
  • 背が低いこと
  • 食感がいいこと(素グリ専用機なので味の出方は不問)

条件はこれだけなのですが、なにかいいモノないですかね。

  • Clone Pocket RTA:モノは良かったけど部品点数が多過ぎた
  • Clone Kayfun Prime:背が高過ぎた
  • Clone Petri RTA:ビルドがめんどーだった
  • Serpent Alto RTA:漏れた
  • MERLIN MTL RTA:有力候補。もう少し背が低ければ・・・


ポストClone DoggyとしてSMOK Spirals Tankを買いました。

径 : 22mm
高さ(ポジピン除く): 45mm
タンク容量:2ml

f:id:nukayoro:20180202195424j:plain

SMOK Spirals Tank。全高(ポジピン除く)45mmですので今使っているClone Doggyと同じくらい。有力候補のMERLIN MTL RTAより2mm背が高いのですが、形状の違いからコンパクトに見えます。ドリップチップをもう少し背の低いモノに替えれば寸法的には問題なさそうです。

f:id:nukayoro:20180202195427j:plain
これ、国内ショップで購入しました。楽天やamazonにはまだ並んでいるのですが、海外通販の多くはディスコンになっています。リリースは2016年の冬のようですので、VAPEの進化スピードからすると骨董品に近いですね。味なんて出なくてもいいんです。どーせ、用途は素グリ専用機ですから。

f:id:nukayoro:20180202195429j:plain
メーカーサイトの絵しかり、化粧箱の絵しかり、基本的にSpirals Tankはクリアロマイザーなんです。上図SMOKの箱の上、ガラスタンクの右側でコイルヘッドと並んで鎮座しているのがRBAユニットというものなのですが、これを用いるとあら不思議、クリアロマイザーがRTAに早変わり。

f:id:nukayoro:20180202195431j:plain
標準でインストールされているのはクリアロマイザー用のコイルヘッド。こうやってバラした画像だけ見ると、どこからどーみてもクリアロマイザーなのですが・・・

f:id:nukayoro:20180202195433j:plain
コイルヘッドの代わりに付属されてくるRBAユニットを用いると、RTAとして機能するようになるというわけです。SMOKは最近のTFVシリーズにもこの方式を採用していますが、2016年当時は革新的(イロモノ扱い)だったのではないでしょうか。

f:id:nukayoro:20180202195436j:plain

Spirals Tankのドリップチップは510サイズ、汎用品との交換が可能です。ドリップチップを替えれば背が低くなると考えていたのですが、そもそもドリップチップを取り付けるベース自体に高さがあったんですね。どれを付けてもあまり印象が変わりません。もう、ドリップチップ無しで運用してやろうかしらん。

f:id:nukayoro:20180202195503j:plain
そのドリップチップベースがこれ。黒のラインがSpirals Tankのデザインの一部になっていますので無くては困る。でも、なんか邪魔。ちなみにこのドリップチップベースを外すとリキチャホールが現れます。

f:id:nukayoro:20180202195505j:plain
こうやって見るとドリップチップ分の長さが不要なんですよね。ドリップチップを外して運用しようかなぁ。そんなことしたら、やっぱり不潔に見えてしまうかなぁ。

f:id:nukayoro:20180202195509j:plain
ポジピンはクリアロマイザーによくある仕様。ポジピンそのものは遊んでおり、上からコイルヘッドで押さえつけて固定するタイプ。ネジでしっかり固定するタイプ以外、私は信用していませんのでメカニカルMOD運用は死んでもやらないでしょう。

f:id:nukayoro:20180202195507j:plain
メーカーの販売サイトにはコイルヘッドはもう売られていないような・・・amazonではまだ買えますが、在庫僅少といったところでしょうか。コイルヘッドは入手困難となりそうです。Spirals Tankは今さらクリアロマイザーとして購入するような製品ではないということですね。

f:id:nukayoro:20180202195511j:plain
ネジ式のドリップチップベースを外してトップからリキチャを行います。

f:id:nukayoro:20180202195513j:plain
エアホールはボトムに4ヶ所。これ、穴は2つにしておけばよかったのに。4つも開いているのでドローはスッカスカです。開度20%まではスッカスカなので調整範囲はかなり狭いと思っていたほうがいいでしょう。

f:id:nukayoro:20180202195514j:plain
クリアロマイザーとして使うつもりはないので、リキッドは少しだけ入れて吸ってみます・・・・

・・・・エア量が多いということもあり、ミストの量も必然的に多くなります。2016年だと「サブオームだ!爆煙だ!」と言われていたかもしれません。味はそこそこ、最近のクリアロマイザーとは比ぶべくもありません。2018年基準だと「味が出ない」となってしまうかもしれませんね。

f:id:nukayoro:20180202195548j:plain
付属のコイルユニット(製品名:Spiral RBA core)には最初からコイルがセッティングされています。クラプトンコイルで0.55Ω。とりあえず外します。

f:id:nukayoro:20180202195552j:plain
カンタル単線で巻き直して抵抗値0.8Ω。コイル足を固定する2つのネジが小さく、且つ、接近しているのでビルドに気を使います。コイル足は毎回よーく観察しながら処理をしないといつかショートさせてしまいますよ、これ。

f:id:nukayoro:20180202195554j:plain
エアホールの大きさも気になります。コイルに触れないエアがたくさん口元に届いてしまうのではないでしょうか。上の画像は味が出ない典型的なパターンに見えますね。

f:id:nukayoro:20180202195557j:plain
ウィッキングはてきとー。ジュースホールは柔らかめに塞いでいます。てきとーにやって漏れるようでは、ポストClone Doggyにはなりませんからね。

f:id:nukayoro:20180207233620j:plain
満を持してPicoにセット。ドリップチップは手持ちの中で一番背の低いモノを取り付けてみました。ドリップチップ径がベースの径を超えてしまっている点を除けば悪くない。全長が同等のMERLIN MTL RTAよりバランスが取れているように見えますね。

シングルコイル 0.8Ω、18Wで吸ってみます・・・・

・・・・あれ?あれれ?おいしいですよ、これ。エアホールを絞りまくらないといけないという前提がつきますが、けっこういい味を出します。22mm径のコンパクトRTAとしてはかなりいい線をいってるのではないでしょうか。素グリ専用機とするには少しもったいない気もしますね。エアホールの開度が20%を超えているとパラパラな食感になってしまいますが、きっちり絞るとミストも落ち着いていい感じの食感になります。コイル交換1回、コットン交換3回を経てもリキッドの漏れはありませんでした。

最近リリースされるアトマイザーは、24mm径以上のモノやMTL向けのモノばかりでしたので困っていましたが、骨董品の中にポストClone Doggyがありました。タンク容量が2mlと小さいですが、Clone Doggyも同じようなものなのでぜんぜんOK。来週から出勤時に持ち出します。

Spirals Tank。名機なんじゃないか、これ?(素グリ専用機として)


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび