ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【OBS・クリアロマイザー】Damo SUB-OHM TANK をもらいました

f:id:nukayoro:20180210121318j:plain

『ぬかよろさんが言うところの、クリアロマイザー特有の味ってなに?』

あれ?クリアロマイザーに共通する独特の味ってありますよね?クリアロマイザーでベーピングするとリキッド以外の味もしますよね?質問くださった方は特に感じないそうです。食感はともかく、味の出方はRTAと変わらないそーなんですが、ホント?なんか自信が無くなってきました。私の気のせいなの?

クリアロマイザー特有の味。言葉で表現するのは難しいのですが、近いところで言えば「炒った小麦粉の味」といったところ。それを一番強烈に感じるのがJoyetechのATOPACK PENGUIN。PENGUINユーザーならわかってくださると思うのですが、香ばしい粉の味がしませんかね。いやぁ、どーしよー、こんなこと言ってるの私だけ?やっぱり味覚が狂ってるのでしょうか。


Heaven Giftsさんから、OBS Damo SUB-OHM TANKをもらいました。
 

径 : 25mm
高さ(ポジピン除く): 51mm
タンク容量 : 5.0ml
コイルヘッド:0.2Ω / 0.4Ω

f:id:nukayoro:20180210121418j:plain
25mmと大径のクリアロマイザーです。OBSと言えば、Engineシリーズが一瞬人気が出ましたよね。現在はCriusシリーズを展開していますが、評判はいかがなものなのでしょう。良かれ悪しかれ質実剛健なイメージのメーカーさんです。

f:id:nukayoro:20180210121420j:plain
f:id:nukayoro:20180210162127j:plain
メーカーサイトを覗くとDamo TANKは4色展開をしているようです。ただ、箱の裏を見ると他に「RAINBOW」や「GREEN」、「ORANGE」、「RED」の表記があるんですよね。今後順次発売されていくのでしょうか。全部は発売されない方に100ペソ。

f:id:nukayoro:20180210121423j:plain
外箱の中に内箱があり、さらにその中に小箱が入っています。INNOKIN製品と同じ手法なのですが、なぜこちらは上等に見えないのでしょう。ハイ、正解。色合いとフォントですね。プロ野球で例えると、黄色と黒の組合せは阪神タイガースを、「DAMO」のフォントはDeNA(横浜DeNAベイスターズ)をイメージさせます。両球団とも上質(紳士的)という言葉とは無縁のチームですよね。Damo TANKには泥臭い地方球団的なモノを感じます。

f:id:nukayoro:20180210121425j:plain
Damo TANKをバラします。パーツ一つ一つの切削精度が悪いわけではありません。逆にしっかり作られていると思います。でもなぜか荒い感じがしてしまいますね。これ、大きさとデザインのせいでしょう。25mm径のアトマイザーですから、パーツはどれも大ぶりです。タンク容量なんて5mlもあるのですから。そしてデザインもザクッとしたモノになっています。そこに大径ドリップチップの咥え心地と爆煙が加わるのですから、荒っぽい感じなってしまうのも仕方ありませんね。「男のクリアロ」って感じです。

f:id:nukayoro:20180210121427j:plain
標準のドリップチップを抜いて、付属されてくるアダプターを取り付ければ510サイズ汎用品との交換が可能になります。

f:id:nukayoro:20180210121430j:plain
Damo TANKのコイルヘッドは2種類。
 M2 0.4Ω 30-50W(BEST 35-45W)シングルコイル
 M6 0.2Ω 40-80W(BEST 50-70W)トリプルコイル

どのメーカーもコイルヘッドはパラレルで巻いているモノが多いですね。Damo TANKのコイルヘッドも両方共パラレル巻きです。

f:id:nukayoro:20180210121503j:plain
Damo TANK最大にして唯一の特徴がここ、リキチャホール。トップキャップを上へずらすとホールが現れます。OBSの他製品でも採用されている方式ですね。最近のタンクアトマイザーはリキチャがしやすいようトップキャップを横スライド式にしたり、ヒンジ式にしたりと工夫されているものが多く見られます。Damo TANKの縦スライド式もいいですね。トップキャップを外さなくていいのはホント楽です。

f:id:nukayoro:20180210121506j:plain
リキチャはサイドフィル。ホールの位置的に先の丸いガラススポイトだとチャージしにくい面もありますが、そこはがんばってリキチャをしましょう。

f:id:nukayoro:20180210121509j:plain
エアホールはボトムに2ヶ所あるのですが、やたらにでかい。穴一つがアトマイザー円周の1/4くらいの長さがあります。無段階調整式ですのでエアコントロールに困ることはないでしょう。なんなら全閉にしてMTLで吸ってくださってもかまいません。こういう爆煙タイプのアトマイザーはニコチン摂取量が上昇するのでチェーンをしていると気持ち悪くなってきます。そんなとき私はエアホールを全閉にしてMTLでやるんですね。バカみたい。

f:id:nukayoro:20180210121512j:plain
トリプルコイルのM6 0.2Ωで吸ってみます。推奨出力は上限の70W・・・・

・・・・けほっ、けほっ、流行りのMTL向け製品の対極にあるアトマイザーですね、これ。エアホールは全開がおすすめ、絞ると逆に味が出てきません。会社の喫煙所なら10秒で真っ白にできそうなミスト量です。ヤバい、自室の火災報知器を扇ぎに行かなくちゃ。いつもの4mg/ml濃度のニコチンがやけに強烈に感じます。ということは、リキッドが思い切り焚かれているということですね。爆煙はたのしいですが、リキッド消費はマッハです。

クリアロマイザー特有の "炒った小麦粉の味" はしっかりと感じます。これなんなのでしょうね。最初はコットン臭だと思っていたのですが違うようです。コットン臭だと使っていくうちに取れていきますもんね。誤解を招いてはいけないので書いておきますが、ATOPACK PENGUINほど強烈だと話は別ですが、私はこの炒った小麦粉の味が嫌いなわけではありません。それに適したリキッドを使うので、これはこれで構わないと思っています。ほら、シリアル系のリキッドを吸ったときと同じ感覚ですもん。悪くはないですよね?

さてDamo TANKですが、残念ながら0.2Ωコイルヘッドはジュルりを招いてしまいました。放置に一週間も必要なく、2日放置しただけでジュルりが始まりました。爆煙クリアロマイザーはスカッとした吸い心地が信条だと勝手に思っています。少しでもジュルりがくると魅力半減、私は2度と手を付けなくなります。

f:id:nukayoro:20180210174651j:plain
次に0.4ΩのM2コイルヘッドを試してみます。こちらはシングルコイルで推奨出力は35-45W。45Wで吸ってみます・・・・

・・・・あれ?めちゃくちゃおいしく感じる。他のアトマイザーと比べてというわけではないのですが、0.2Ωコイルヘッドから切り替えただけでまったく別物になりました。ミスト量が減っているので当然ドローが軽くなりますのでエアホールは絞り気味にしました。開度で言えば30%くらいか。0.4Ωコイルヘッドの場合は絞った方が味が出ますよ。食感とリキッド減少スピードにそれを感じることができますが、あいかわらずの爆煙ですので他人の目からはミスト量が大きく減ったように映らないかもしれません。一週間の放置でもジュルりはありませんでした。Damo TANKについては、0.4ΩのM2コイルヘッドのほうがバランスが取れていますね。0.2ΩのM6コイルヘッドはダメだ。

クリアロマイザーに炒った小麦粉の味がする方、いらっしゃいます?




にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび