ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【Vapefly・スターターキット】V-pen kit をもらいました

f:id:nukayoro:20180421224710j:plain

私が5回も6回も転職を繰り返してきた人間だということはどこかに書いたと思います。来年の4月にはまた新しい会社に勤めるのですが、次で6社目だっけ?いや、7社目だっけ?もうわからなくなってきました。いずれにしろ、新しい環境に身を置けばモチベーションも上がるというものです。楽しみ、楽しみ。

会社生活の中ではたくさんの「別れ」を経験するものですが、皆様、転職していく方へ贈り物をしたことがありますか。ホントにお世話になったと思う方への贈り物を昔っから私は決めています。それがこれ、WATERMANのボールペンです。f:id:nukayoro:20180423203114p:plain
ウォーターマンは万年筆で有名ですね。現在の万年筆のほとんどを占める(毛細管現象を利用した)ペン先はウォーターマンが最初に作ったんですよ。近代万年筆の祖であるウォーターマン、なのになぜ万年筆ではなくボールペンを贈り物にするのか?それは・・・安いから!! 同じシリーズだとボールペンは万年筆の3~4割くらい安い。1万出せば最上位製品を買ってもお釣りがきます。リーズナブルだけど、ちゃんといいモノ感もあるのでお勧めですよ。

とは言え、ボールペンばかりだと贈る方としても飽きてきます。


Vapeflyさんから、V-pen kitをもらいました。

 

  • 全長:130mm
  • 径:14mm
  • バッテリー容量:650mAh
  • タンク容量:1.65ml

f:id:nukayoro:20180421224719j:plain
あらたな贈り物候補発見。V-pen kitはペンタイプのスターターキットなのですが、どこからどう見ても万年筆か太めのボールペンにしか見えないのです。本体はなんの変哲もないペンスタイルキットなのですが、キャップが取り付けられただけでここまで別物に変わってしまうとは。

f:id:nukayoro:20180421224724j:plain
お尻の部分が惜しいところ。立派な万年筆メーカーはこんなところに製品名を入れたりなんかしませんからね。そうだ、万年筆メーカーとコラボとかあればいいのに。ウォーターマンのスターターキットやパーカーのスターターキットなんてものがあればワクワクしませんか。

f:id:nukayoro:20180421224752j:plain
最近、こういったペンスタイルキットやPod Kitは多いですよね。ホント身勝手なお話しなのですが、最近メーカーさんからの記事書き依頼を辞退させていただくこともあるのです。気の利いた記事が書けないので、ご依頼くださるメーカーさんに申し訳なくて。まぁ、気が利いてないのはいつものことなんですけどね。

f:id:nukayoro:20180421224749j:plain
でも、このVapefly V-pen kitのお話をいただいたときには飛びつきました。想像していた通り、まるっきし万年筆じゃないですか。これ、いいわ~ かっこいいわ~

転職していく方への贈り物、基本はボールペンにしておいて、喫煙者にはこのV-pen kitを贈れないものでしょうか。使ってもらえるにしろ、そうでないにしろ、インパクトだけはあります。

f:id:nukayoro:20180421224751j:plain
「V-Pen」ロゴが残念至極ではありますが、なんか趣がありますよね。ウォーターマンとコラボして、らしいデザインで1万円くらいなら買ってしまいそう。

f:id:nukayoro:20180421224753j:plain
キャップを外すとあら不思議、中からアトマイザー。というか、V-pen kitはキャップがすべてですね。万が一、キャップを無くしてしまったら魅力半減です。いや、存在価値が自動的に消滅してしまうでしょう。

f:id:nukayoro:20180421224904j:plain
キャップの奥はドリップチップを塞ぐような形状になっていましたが、キャップ無しの裸でも大きなリキッド漏れは無いでしょう。V-pen kitをブンブンと遠心力回しで30秒ほど振ってみましたが、気になるほどの漏れはなかったですね。気になるのはキャップ内部の汚れ。最初に使用するときにはキャップも洗浄したほうがいいですよ。

f:id:nukayoro:20180421224911j:plain
アトマイザーとのコンタクトは510スレッド。やろうと思えばいろんなアトマイザーを載せることができます。径が14mmですのでモノは限られるでしょうが。

f:id:nukayoro:20180421224913j:plain
とりあえず26.5mm径のクリアロを載せてみました。どんなアトマイザーでもキャップとジャストフィットさせるのは難しいでしょうから、専用品以外を載せるのは非現実ですね。なんか、かわいいけど。

f:id:nukayoro:20180421224916j:plain
中央あたりにパフスイッチと充電用のmicro USBポート。パフスイッチの5連打で電源ON/OFFです。パフスイッチ周りはランプになっており、その色でバッテリー残量を示します。充電は高速充電には対応していません。3時間ほどで満タンになるようですが、その間はガマンの子です。パススルー機能がありませんので、充電しながらのベーピングはご法度ですよ。バッテリーが加速度的に劣化しますし、熱を持って危ないですしね。
f:id:nukayoro:20180421224918j:plain

バッテリー残量表示ですが、

緑:たくさんある
青:そこそこある
赤:あんまりにない

といった感じ。いいんです、このへんはてきとーで。

f:id:nukayoro:20180421224920j:plain
載ってるアトマイザーは14mm径のクリアロマイザー。エアフローホールはボトムに4ヶ所、エアフローコントロール機能はありません。ドローは重くもなく、軽くもなく。DLするには少し重い、といったところでしょうか。

f:id:nukayoro:20180421224922j:plain
ドリップチップは510サイズですので、載せようと思えば汎用品も載せることができます。

 

f:id:nukayoro:20180421225502j:plain
でも、ドリップチップが長すぎるとキャップが閉まりません。

f:id:nukayoro:20180421225135j:plain
標準ドリップチップがアトマイザーから外へ飛び出ている部分は約10mm。汎用品を取り付けるなら、10mmより背の低いドリップチップになるでしょう。

f:id:nukayoro:20180421225155j:plain
コイルヘッドは0.6Ωと1.6Ωの2種類。うーん残念、コイルを販売しているサイトを見つけることができませんでした。贈り物にした場合、ここが引っかかりそうですね。Pod Kitなどは新製品がぞくぞくと出てくるのですが、コイルヘッドが入手できない(だいぶ遅れて流通する)ことが多い。世界共通Pod Kit用のコイルヘッドとか出てこないですかね。出てこないですよね、メーカーさんはコイルで儲けを出さなきゃいけないでしょうから。

f:id:nukayoro:20180421225157j:plain
リキチャはトップから。トップチャージはいいのですが、モノが小さいこともあって手がベタベタになること必至。せっかくの万年筆型、スマートにリキチャができる方式が生まれてこないものでしょうか。

f:id:nukayoro:20180421225159j:plain
黒光りするボディがいいですね。(キャップを取り付ける前提ですが)ほれぼれしてしまいます。画像ではそうは見えませんが、けっこう万年筆のような深い黒なんですよ。

さて、VAPE Kitとしての実力ですが・・・・

・・・・まず、1.6Ωのコイルは必要ないですね。出力が弱過ぎます。2種類のリキッドを試してみたのですが、味が出ない上になんだか生臭さまで感じます。私がこの手の製品に入れる「素グリ+飽和メンソ+ニコチン」でもやっぱりダメ。ミストが薄すぎてニコチンが身体に染み込んできてくれませんでした。

使うなら0.6Ωコイル一択ですね。ペンタイプとしては優秀です。タバコ系やこってりスイーツ系のリキッドは合いませんでしたが、フルーツ系はおいしくいただくことができました。ニコチンがスッと身体に入ってくれるということは、十分なミスト量も確保されているということです。もし人に贈るなら「0.6Ωしか使っちゃダメ」と言っておくべきですね。1.6Ωを使うとVAPEが嫌いになってしまう可能性が高い。

f:id:nukayoro:20180421225202j:plain
ここにピシッと収まれば言うことなかったのですが・・・スーツの胸ポケットに収めると型崩れを起こしてしまいました。スーツ生地にとってV-pen kitは重た過ぎるようです。ペンタイプとはいえ、バッテリー容量は650mAhもありますからね。他社製品もよく似たものですので標準的な容量と言えるのですが、胸ポケットに収めるために割り切ってもよかったかもしれません。バッテリー容量を半分にして軽量化を図るというのもアリかな。

いくつか不満点も書きましたが、ペンタイプのスターターキットとしてはよくできています。初めてこのタイプの製品を目にして「おっ!?」と思いましたよ。コイルヘッドの入手性が高ければホントに贈り物として使えそう。万年筆メーカーとのコラボも期待したいところですね。





にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび