ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【Vintage Premium Eliquid・リキッド】Vintage Brew Grape Tea をもらいました

f:id:nukayoro:20180422170814j:plain

明日4/29は、春の天皇賞(G1)。

競馬を知らない方に少しお話ししておきますと、馬券を購入する(勝ち馬を予想する)ときにはなんらかの根拠をベースとします。例えば、その馬の「成績」。最近、調子がいいとか悪いとかってことですね。他に「距離適性」があります。競走馬というのは得意とする距離があるのです。走るのが早いと言っても、マラソン選手と短距離ランナーでは資質がまったく異なることは人間でも同じ。「血統」ってのもありますね。親馬の特徴は仔馬に伝わるものなのです。他に「騎手や調教師」や「馬場適性」、「レース展開」等、たくさんの要素を組み立てながら馬券を購入する根拠を作っていくのです。

要素の中におもしろいモノがあるんですよ。「サイン」と呼ばれる類のモノです。例えば、明日行われる天皇賞だと・・・

    • 表彰式プレゼンテーターは沢村一樹さんなので、「一」の付く騎手が勝つ。添謙一騎手、福永祐一騎手、秋山真一郎騎手のいずれかだ!
    • 最近話題となったニュースと言えばTOKIO山口氏の書類送検。同じTOKIOのメンバーにその名がある「国分」恭介騎手が勝つ!
    • いやいや、山口氏のTOKIOとしてのメンバーカラーは「黄色」だった。黄色の枠(5枠)に入った馬が勝つだろう。

と、こんな感じ。偶然の要素を織り込む馬券をサイン馬券と言ったり、オカルト馬券と呼んだりするんですね。 根拠とするにはあまりにも薄弱なモノですが、がんばって予想しているにもかかわらず連敗の止まらない(ぬかよろのような)方は、気分転換でオカルトに頼ってみるのもいいかもしれません。


ベプログshopさんから、Vintage Premium Eliquid Vintage Brew Grape Teaをもらいました。


Vintage Premium Eliquidが展開する「お茶シリーズ」の一つですね。今回のグレープ茶以外にも、アップル茶やピーチ茶などがラインナップされています。お茶・・・・ティー・・・ディー・・・「ディー」プインパクト・・・ 天皇賞はディープインパクト産駒のいずれかが勝つかもしれない・・・

Vintage Brew Grape Tea(VG:PG / 70:30 Malaysia)

<ベプログshopより>
① お茶系リキッドならVintage Brew!
② 清涼剤配合で暑くなる季節には最適!
③ グレープ感が強く、ブドウ系リキッド好きな方にもおすすめです
④ アイスグレープティーを思わせるさっぱりとした甘く涼やかな風味です!

f:id:nukayoro:20180422170840j:plain
Vintage Brew Grape Teaのカラーは紫色・・・紫色は赤色と青色を混ぜて作る・・・天皇賞は赤枠(3枠)と青枠(4枠)に入った馬の組合せで決まるかも・・・

高抵抗低出力環境、MTLで吸ってみましょう・・・・

・・・・ぶどうがきついですね。フレーバーティーのようなほのかに香るぶどうをイメージしていたのですが、完全にフルーツ系リキッドです。清涼剤が含まれていますが、ほどよい効き心地。私、メンソールはどんな強くても平気なのですが、清涼剤は頭がキーンとなるので効き過ぎているリキッドは苦手なのです。清涼感を強く出す傾向のあるマレーシアリキッドではありますが、Vintage Brew Grape Teaはいい感じに収まっています。

それにしてもお茶を感じません。後味に残る引っかかりがそれのような気もするのですが、これでお茶系リキッドとは呼べませんね。緑茶にしろ紅茶にしろ、お茶が入っていればそれを感じるものです。味覚が感知しなくても身体が感知、ホッとした感覚になるのがそれです。高抵抗低出力の環境では、Vintage Brew Grape Teaがお茶系リキッドだということを忘れてしまいますね。

f:id:nukayoro:20180422170842j:plain
お茶系リキッドでないとすればMTLではダメでしょう。私、フルーツ系リキッドはしっかり焚くのが好きなんです。低抵抗高出力の環境、DLで爆煙気味に吸ってみます・・・・

・・・・きた!おいしーっ!しっかりしたフルーツの味にほどよい清涼感。これからの季節、やっぱこれですよね。ああ、わかった。やっぱりお茶が入ってますね、これ。清涼剤が邪魔をしていますが、鼻腔にお茶がちゃんと残るようになりました。お茶系リキッドとは呼べない程度ではありますが、フルーツのみでは感じることのできない重みが吸い応えに繋がっています。夏へ向かって清涼フルーツ系リキッドの消費ウエイトが上がってきますが、そこにお茶の要素が入ると心が豊かになるような気持ちになりますね。ぶどうジュースをいただいているのに、冷たい麦茶をゴクゴクやっているかのような感覚。シンプルにフルーツを楽しむのもいいですが、炭酸ジュースとはまた異なる清涼飲料としてフルーツをいただくのもオツなモノです。

あ・・・チェーンし過ぎて頭がキーンとしてきた・・・

f:id:nukayoro:20180422170846j:plain

頭がキーンとなる・・・アイスクリーム頭痛・・・脳が冷たさを痛みと錯覚・・・錯覚とは「勘違い」のこと・・・前走、ゴールだと「勘違い」して途中でいったん走るのを止めてしまった馬・・・クリンチャー!今年の天皇賞は4枠8番のクリンチャーが怪しい!!

天皇賞。当たる気がしない・・・





にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび