ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【SAROME TOKYO・リキッド】タバコクラシック / タバコクール をもらいました

f:id:nukayoro:20180506160528j:plain

先日アップしたSAROMEリキッドの記事についてご意見を頂戴いたしました。行間でディスっているように見えた、とのお言葉。

読み返してみましたが、たしかにそう読めるかもしれませんね。そう読めるということは私の精進が足りていない証拠ですが、今回ディスる気持ちは一切持ってなかったんですよ。特徴が無かったので書くことも無かっただけなんです。本気でイラッときているときは、いつももう少し直接的な言葉で表現させていただいてますから。窓開けてぶん投げさせていただいてますから。

VAPEリキッドとしての質云々の話は別として、私、SAROMEさんのリキッド展開戦略は悪くないと考えてますよ。説明が不要なほどSAROMEは喫煙具業界で有名なブランドです。日本国内にも熱狂的なSAROMEフリークはたくさんいらっしゃいます。その方々がSAROME VAPE-1やVAPE-2を目にしたらどうでしょう。「あのSAROME」がリリースしているモノなのですから、必然的にVAPEへ関心を示すことになるでしょう。

VAPEに興味を持った方々は情報を集め始めます。しかし、入ってくる情報は怪しげな中国製品に関するモノばかり。Eleaf?Jyoetech?Kangertech?いくら大手と言ってもビギナーにとっては聞いたこともないメーカーです。そこでSAROMEさんなんですね。「あのSAROME」さんが売ってるのだから信頼に足るだろう、と。ビギナーさんはVAPE-1を買います。

次にリキッドを買わなくてはいけません。リキッドの情報を集め始めるものの、入ってくるのはやはり怪しげな海外モノの情報ばかり。そこでこう考えます。「やはり安心安全な国産リキッドがいいだろう。あのSAROMEさんが作ってるのだから安心だ。リキッドもSAROMEリキッドにしておこう。」と。

そうです。SAROMEリキッドはドロドロのプロベイパーをターゲットに作られているモノではないのです。ビギナー、特に「SAROME」を信頼の一流ブランドと認識している方々がターゲットなのです。たぶん。知らんけど。

 


ベプログshopさんから、SAROME TOKYO タバコクラシック / タバコクールをもらいました。


紙巻タバコ愛好者だった頃も含めて私はSAROMEライターに興味を持ったことがないのですが、唯一買おうかどうしようか迷ったモノがあります。それは携帯灰皿なんですね。他人が使っているのを目にしたとき、ガン見してしまった記憶があります。いいですよー、あれ。でも、お高いんです。たしか5,000円くらいするんですよね。

Sarome Tokyo タバコクラシック(VG:PG / 60:40 国産)

<ベプログshopより>
① こだわりは、吸った瞬間すぐに感じる本当のタバコのようなスモーキー感!
② 赤ワインのように木の樽で数年熟成させたような複雑で深みある上品な味に仕上がりました。

f:id:nukayoro:20180506160729j:plain

雑味が抑えられたすっきりした味わいです。タバコ本来の素朴な甘みがするようです。紙巻で言えばアメリカンスピリットのように香料を使っていないタバコのイメージでしょうか。ナッツ寄りでも葉っぱ寄りでもないニュートラルなタバコ味になっています。

ただし、薄い。いや、薄く感じる。

タバコ味一本でリキッドを作るのは難しいと思うんですよね。たいていのタバコリキッドは「タバコでメインフレーバーを下支えしている」もしくは「タバコを他のフレーバーで下支えしている」かして吸い応えを演出していますから。

最初の2~3口は「ん?」となりましたね。口にタバコが入ってきている感覚はするのだけどタバコリキッドを吸っている気になれない。確実に舌はスモーキーなタバコを感知しているにもかかわらず、鼻腔に残らないためか身体が反応しないんですね。私は「タバコリキッドは身体に染みわたってなんぼ」と考えているのですが、残念ながらSAROMEタバコクラシックでそれを覚えることはありませんでした。

実は私、ずっと気になっているのは価格のことなんですよ。基本的にSAROMEリキッドにマズイものは無いのです。どちらかと言えば「おいしい」と言えるモノばかりなのですが、30mlで1,800円という価格がもたらす期待値に届かないため、微妙な気分に陥ってしまいます。これが半値であれば絶賛してる可能性が高いのですが・・・でも、SAROMEブランドで安売りするのも悪手か・・・難しいですね。
 

 

Sarome Tokyo タバコクール(VG:PG / 60:40 国産)

<ベプログshopより>
① ライトなタバコ味にミント味を加え、いつまでも飽きずに楽しめる清涼感あるタバコ味です。
② 紙タバコのメンソール味から切り替えても満足する味に仕上がりです!

f:id:nukayoro:20180506160758j:plain

あ、これはおいしい。

実はさっきまでHiLIQのMenthol Tobacco Goldを吸っていたのですが、それに近い味です。HiLIQリキッドに共通する独特の風味が無い分、SAROMEタバコクールのほうが吸いやすい。HiLIQのMenthol Tobacco Goldが鼻についてきたタイミングだったことも手伝ったのでしょう、スッキリさわやか おいしくいただくことができました。

SAROMEタバコクールにも「ヤニ感」があっていいですね。タバコクラシックのほうは背伸びしてイケてるタバコっぽさを出そうとしていましたが、タバコクールのほうは自然体な感じ。上を目指して無理やりこねくり回した味ではないですね。深みのある味とは言えませんが、ミントがヤニ感を作り出してくれているので喫煙経験者にはおいしく思えるはずです。ひと昔前の味っぽさもウケる人にはウケそうだし、SAROMEブランドにぴったりのイメージのリキッドになっているのではないでしょうか。

 




にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび