ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【Joyetech・Pod Kit】TEROS Pod System Kit をもらいました

f:id:nukayoro:20180615214940j:plain

「いい国(1192)作ろう鎌倉幕府」ではないんですね。

現在の教科書では、鎌倉幕府の成立は1192年ではなく1185年だとされています。「1192年だと学校で習ったはずなのに・・・」そう思う方もいらっしゃるでしょう。大化の改新のことはいかがですか? 鎌倉幕府開設の年号変更は有名なお話しでしたので私もぎりぎり知っていましたが、大化の改新のことは知りませんでした。今は645年じゃないんですって!現在の教科書では646年になっているそうです。歴史研究が進むことによって教科書の内容も変化していくというわけですね。

f:id:nukayoro:20180616073457p:plain

ところで、黒ひげ危機一発っておもちゃは「中の海賊を飛び出させた人が勝ち」だったことを覚えてらっしゃる方はいますか。ハイ、その方々は立派なおじさん(おばさん)です。今では「飛び出させた人が負け」が常識になっていますが、最初は違ったんですね。1995年にルール変更がなされています。

知らない間に変化しているモノは身の回りにも多いですよね。



VapeSourcingさんから、Joyetech TEROSをもらいました。


<SPEC>

Size:90 x 29 x 12mm
Weigh:57.5g
E-liquid capacity:2.0ml
Output modes:1.85V constant voltage
Battery capacity:480mAh
Colors:Silver, Black, PC1 (white-pink), PC2 (yellow-red), TC1 (red-yellow), TC2 (purple-red)

f:id:nukayoro:20180615215020j:plain
各メーカーさん、凄まじい勢いでPod Kitの新製品をリリースし続けていますね。Joyetech TEROSも5月末あたりにリリースされた新製品なのですが、これだけPod Kitが乱立している中で売れる見込みが立つものなのでしょうか。

f:id:nukayoro:20180615215043j:plain
そう言えば以前、あるメーカーさんに「そんなにクリアロマイザーばかりリリースして商売が成り立つの?」と聞いたことがあるのですが、「RBAを出すよりマシだよ」とおっしゃっていたことがありました。RBAとクリアロマイザーでは出荷数の桁が違うそうなのです。替えコイルを合わせて考えれば売上金額も段違いだと。

自分でクリアロマイザーを買わない私にとっては想像しづらいことでした。Pod Kitもそうなのかもしれませんね。RBAを主に利用するベイパーにとっては考えもつかない市場が世界にあるのかもしれません。

f:id:nukayoro:20180615215045j:plain
このTEROSのようにタンクとコイルが一体となったカートリッジを用いる製品も増えてきました。たしかにコイル交換式のPod Kitに比べて味が出るし、(洗浄を含めた)リキッドの扱いも楽になります。ただ、コストが・・・

f:id:nukayoro:20180615215047j:plain
このタンクカートリッジ、VapeSourcingさんを覗くと1個2ドル30セントでした。日本円で250円ほど。うーん、耐えられないほどではないか。国内ではいくらくらいで流通するのでしょうね。ガンクの付きやすいリキッド使用はお勧めしません。ニコチン摂取用と割り切って素グリ運用するとコイルは1ヶ月以上持つと思いますよ。

f:id:nukayoro:20180615215051j:plain
底にある穴にリキチャをしたくなるかもしれませんが、ここは吸い込み感知用のエアの通り道。貫通しているだけですので、リキッドを入れると反対側から出てきてしまいます。

f:id:nukayoro:20180615215059j:plain
タンク容量は2.0ml。リキッドはタンクカートリッジ側面に取り付けられたシリコンパーツをめくれば現れる穴からチャージです。
f:id:nukayoro:20180615215101j:plain
リキッド残量を把握しやすい構造とタンクカラーになっています。細かいことですが、リキッドが底近くまで減っていても本体を傾けてやるとその残量がわかるという点は意外と便利ですよ。

f:id:nukayoro:20180615215049j:plain
ドリップチップはこのような形状。端っこに吸い込み感知用の穴が開いています。

f:id:nukayoro:20180615215054j:plain
こちらは本体側。タンクに開いていた吸い込み感知用の穴は矢印の先へ繋がっています。TEROSはパフスイッチを持たないオートスイッチ式。吸い込み(ベーピング)を感知して自動的に電源が入ります。

f:id:nukayoro:20180615215057j:plain
バッテリー容量は480mAh、本体側面にあるmicro USBポートから充電します。大きくはないバッテリー容量ですが、出力が小さいこともあってそこそこ長持ちする印象。

電池残量表示は下記の通り。

  • LEDランプ「緑」点灯:半分以上残ってる
  • 「赤」点灯:残りが半分を切った
  • 「赤」点滅:もうすぐ切れる(残量19%以下)

f:id:nukayoro:20180615215104j:plain
クセの無いプレーンなスタイル、質感もいい感じ。ドローは少し重めですかね。DLもギリギリ大丈夫。Pod Kitにおいては、MTLもDLも違和感なくできるこれくらいのドローが私は好きですね。

ちょっと気になったのは味の出方でしょうか。最近のPod Kitにしては薄味の部類に入ります。私は記事を書いた後は素グリ運用に替えますので気にならないところですが、少しでもフレーバーを楽しみたいと思う方は別の機種も選択肢に入れたほうがいいでしょう。

f:id:nukayoro:20180615215106j:plain
さて・・・TEROSの変化にお気付きでしょうか。

大化の改新がいつのまにか646年になっていたように、TEROSのカラーもいつのまにかオレンジからイエローに変わっています。温度によって色が変化するサーモクロミック素材と、光によって色が変化するフォトクロミック素材が塗装に使われているんですね。これ、おもしろいのですが、落としたときに困りませんかね。電車に置き忘れたとします。自宅から駅の忘れ物センターに問合せ電話をかけるわけですが・・・

『えっとぉ、10cmくらいのスチール製の平べったい物体が届いてませんか? 色ですか? オレンジですよ、オ・レ・ン・ジ。いやいや、もしかすると黄色かもしれない。うーん、オレンジ or イエローでファイナルアンサー。』持ち主として認定される日は遠いかもしれません。


20180616095447


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび