ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【ARTERY・AIO】PAL ALL IN ONE KIT をもらいました

f:id:nukayoro:20180623220534j:plain

『うへっ、これVAPEやん!』

数日前、神戸で35歳の男性が大麻取締法違反の容疑で摘発されました。ニュースの映像に映っていたのはまごうかたなきVAPEデバイス。近畿厚生局麻薬取締部が大麻リキッドの所持を摘発するのは初めてのことなんだそうです。

「ぬかよろさんが吸ってるのは大丈夫なん?」あれから何人の人にそう声をかけられたことか。ただでさえ怪しい目で見られているのに、これでさらに怪しさ倍増ですわ。イヤだな。

相棒にも出演されていたことのある某芸能人の逮捕をきっかけに大麻(マリファナ)の是非が取りざたされるようになりました。酒・タバコより毒性が低い、医療用に有効、中毒性は無い・・・などといった理由とした大麻の合法性を訴える声も高まっています。でもね、私はコントロールを効かせやすい取扱者限定用途(医療用等)以外の大麻流通には反対ですね。
f:id:nukayoro:20180628185435j:plain

経験したことのある方ならおわかりでしょうが、大麻を吸引すると自分でもはっきり認識できるレベルで人格が変わります。感覚が変わり(研ぎ澄まされ)、それによって考え方が変わると言ったほうがいいでしょう。思い切った行動を起こすときに「酒の力を借りる」ってことがありますよね。大麻でもそれができるのですよ。

私が怖いなと思っていたのが、「酒は感覚を鈍らせるけど、大麻は逆に五感を鋭くする」って点。それがふだんの当人には無い思考パターンを生み出すってところにおぼろげながら怖さを感じていました。流通すれば大麻への精神的依存者は必ず生まれます。(本来の自分でない)自分をキープしたければ、大麻を吸引し続けるしかないのですから。毒性、中毒性は低いのかもしれませんが、人間としてそれでいいのでしょうかね。大麻を完全に断ち切るのには苦労が必要ですよ。なにより、めっちゃお金がかかりますよ。



BuyBestさんから、ARTERY PAL AIOをもらいました。

buybest


<spec.>
Size:91 x 47 x 19.4mm
Material:Aluminum 6063
Battery Capacity:1200mAh
Coil:0.7Ω (15-25W)、1.8Ω (5-9W)
Juice Capacity:3ml (Standard) / 2ml (TPD Version)

f:id:nukayoro:20180623220544j:plain
ARTERYは極少MODの代名詞的存在NUGGETを生み出したメーカーさんですね。有名ではあるのですが、NUGGET以外パッとした製品はありません。PAL AIOはそんなARTERYの製品ですが、これAIOの代名詞的存在になるかもしれませんよ。確率2%くらいでそうなると思う。それくらいよくできてると思った製品でした。

f:id:nukayoro:20180623220555j:plain
AIO(オールインワン)製品としては、Joyetech eGo AIOやJUSTFOG FOG1が有名で評価も高い。これらはペン型なんですよね。それに対してPAL AIOはボックス型になっています。

f:id:nukayoro:20180623220614j:plain
ボックス型とは言え、けっこう薄型。厚みが19mmですが、薄過ぎず厚過ぎずでちょうどいい感じ。ジーンズの前ポケットへも違和感なく収まります。

f:id:nukayoro:20180623220610j:plain
付属品は充電用USBケーブルにマニュアル、予備のコイルヘッドに各種Oリング・・・で、気になるのが中央に写っているコインらしきモノ。

f:id:nukayoro:20180623220615j:plain
今回お送りいただいたカラーは「Carbon Fiber」。当然、本物のカーボン繊維ではありません。フェイクカーボンでもなく、たんなる印刷。PAL AIOは昨年リリースされた製品で当初のカラーラインナップは赤、黒、銀の3色。今年になってカラフルなカラーを数種追加されたようです。

f:id:nukayoro:20180623220645j:plain
ドリップチップは510サイズで汎用品との交換が可能。

PAL AIOはパネルカラーに関わらず、筐体はすべてブラック塗装されたアルミ。そこそこ厚みのある金属で囲うことによって、カチッとした見た目と触り心地を作っています。角ばったスタイルと相まってかっこいい。

f:id:nukayoro:20180623220617j:plain
操作系はこのパフスイッチのみ。5連クリックで電源のON/OFFです。最初はこの位置のスイッチに戸惑いましたが、すぐに慣れました。パフスイッチなんて上に付いていようが、横にあろうが、底に付いていようが一緒一緒。押し心地はペキッって感じ。

f:id:nukayoro:20180628200243j:plain

底にはちゃんとベントホール。矢印の先にある隙間に指をかけてパネルを外すのですが、この隙間、エアホールも兼ねているのです。

f:id:nukayoro:20180623221959j:plain
ほら、こんな感じ。パネル側に溝が掘られているのがわかるでしょうか。底部からコイルに向かってエアの通り道が作られています。

f:id:nukayoro:20180623220755j:plain
充電は高速充電対応ではありません。800mA以下だそうですので、じっくりまったりと充電いたしましょう。USBポートの上に小さなLEDランプがあるのですが、PAL AIOのインジケーターはこれだけ。見にくい場所に付いていることもあって、しょちゅうバッテリー残量をチェックする方にはご不満かも。ベーピング中はランプが付いているのかどうかさえわかりませんからね。

  • LEDランプ BLUE:バッテリー残量 50 - 100%
  • PUPLE:残量 15 - 50%
  • RED:残量 5 - 15%
  • 5%を切ると赤ランプが5回点滅(パフはできない)

f:id:nukayoro:20180623220650j:plain
側面のパネルは四隅のマグネットで固定されています。このパネル、別売りのオプション品を買えば交換ができますよ。別売りパネルがどこに売っているのか知りませんけど。

f:id:nukayoro:20180623220655j:plain
付属品で気になっていたコインの使い道はここ。ドリップチップベースに刻まれた溝にコインを当てて回してやるとタンクを取り外してやることができます。ちょっと手間ですけど、外すのはコイル交換のときぐらいですし、身近な硬貨でも回せますので見なかったことにしておきます。

f:id:nukayoro:20180623220723j:plain
コインを使って、こんな感じでバラすことができます。

f:id:nukayoro:20180623220726j:plain
タンク側面のクリアカバーをスライドオープンさせてやればヘッドコイルにアクセスができます。

f:id:nukayoro:20180623220727j:plain
このコイルヘッドは評価できる部分ですね。なんてことのないコイルに見えますが、とても出来がいい。「クリアロマイザーに力を入れてるってわけでもないARTERYさんにしてはよく出来てるなぁ」と思っていたのですが、これ定評のあるaspire Nautilusシリーズのコイルと互換性があるそうです。形状は瓜二つ、同じ工場で作ってるのではないでしょうか。出来のいいコイルが入手しやすいというのはユーザーにとってはありがたいものです。Nautilus コイルならamazonでも売ってますからね。

f:id:nukayoro:20180623220750j:plain
コイルやチムニーを取り付けた後、クリアカバーをスライドさせて作った隙間からリキチャをしてやります。リキッド残量も見やすくていいのですが、これなんとなく怖くないですか?いつか大洪水を巻き起こしそうな予感がする。

f:id:nukayoro:20180623220753j:plain
タンクを本体にセット。うーん、クリアカバーのOリングがちょっとでも劣化した瞬間に大洪水が起こりそうですね。実際の使用でカバーのところから漏れたことはないのですが・・・

そうそう、PAL AIOはコイルヘッドのエアホールから漏れることがあります。それがね、まったく漏れないときとジワジワ漏れるときがあるんですよ。その条件がよくわからないんです。使用に影響するレベルの漏れでもないですし、一度安定するとしばらくは大丈夫ですので気にしないようにはしています。コイル交換直後は滲みやすいかもしれませんね。

f:id:nukayoro:20180623220757j:plain
AIOですけど、おいしいんですよ、これが。数系統のリキッドを吸ってみましたが、どれもしっかり味を出してきます。特にタバコ系がうまい。パフスイッチの位置がへんだし、少しお漏らしをしちゃうことがあるし、コイル交換もめんどーだし、LEDランプも見にくいし・・・って短所も多いAIOですけど、それを覆い隠してくれるくらいの味の良さがあります。ドローは軽めですかね。MTLには向いていません。エアを絞り気味にDLする方にはちょうどいい重さになっています。

使ってきて最近不満に思っているのがバッテリー容量。いえ、これ以上筐体を大きくして欲しくはないですし、他製品と比較して1200mAhという容量が少な過ぎるというわけでもありません。PAL AIOは味がいいので一回一回を長くベーピングをしてしまうんですね。なので、バッテリーを早く消費してしまうというわけです。あと500、いや、あと300mAh大きければなぁ。

というわけで、大麻リキッドは使用してはいけません。





にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび