ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【VapeSick・リキッド】新富士 をもらいました

f:id:nukayoro:20180701081039j:plain

『お姉さまが消えた・・・(意気消沈)』

今日はちょっとしたグチです。皆様、タカユウさんの『VAPE道』ってブログはご存知ですよね?私にとってはVAPEを始めた頃からの教科書的存在なんです。自分でブログを書いている今でもそれは同じ。文章のところどころに現れる感性(?)に魅かれるんですよね。『ああ、そうきたか~』って感じで。

そんな『VAPE道』には永らく某女性ベイパーがヘッダー画像のモデルに用いられていたのですが・・・ そのヘッダーが最近になってクマかパンダかよくわからない動物の絵に変わってしまったことにお気づきになった方もいらっしゃることでしょう。速攻タカユウさんにクレームを入れておきました。

『VAPE道の楽しみの85%はヘッダーのお姉さまにあったのに、なんてことをしてくれるんだ!(怒)』と皆様のお声を代弁しておきましたよ。『ハッ!最近のVAPE道 訪問者の離脱スピードが早いのはそれが原因だったのか!』タカユウさんも事の重大さに気付いてくださったようです。わかってくだされば、それでいいんですよ。『VAPE道』の魅力の92%はお姉さまが担っていたってことをわかってくだされば。ワッハッハッ

・・・というのは私の妄想。師匠であるタカユウさんにこんなこと言えるわけないですよね。直接ご本人に言えば命が危険にさらされるので、ここにグチとして書かせていただいた次第です。お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

ベプログshopさんから、VapeSick 新富士をもらいました。

20180520104508

6/25にリリースされたビッグボトルリキッド5種、VapeSick 極~kiwami~シリーズ。今回のEVANS GOLDもその内のひとつ。

  • 味と香りの豊かさ
  • 180~200mlで 4,500 円といったナイスコスパ
  • 月間 各50本の限定生産(ベプログさんの入荷は20本/月)
  • ものづくりへのこだわり

このような特徴を持つスーパーリキッドなのですが、やはり一番驚かされるのがそのボトルの大きさ。200mlというハンバ無い容量を誇ります。(新富士のみ180ml)

f:id:nukayoro:20180702205751p:plain

新富士(180ml 国産)

<ベプログshopより>
① 幻の高品質国産リキッド!!VapeSickの大容量リキッド入荷
② メンソールと程よく感じる甘みにより、飽きのこない味わいです!
③ 素朴ながらも洗練されたメンソール風味を是非お楽しみください。

<VapeSickより>
VapeSick オリジナルシリーズ「富士」をさらに発展させたのが、この新富士(しんふじ)です。富士が抱えていた「メンソールが結晶しやすい」という問題点を、メンソールの自然な香りはそのままに改良いたしました。日本酒のように新聞紙で包装して出荷し、新聞紙には静岡県富士市のローカル新聞「富士ニュース」を採用しております。

f:id:nukayoro:20180701081201j:plain
じゃじゃんっ!こんなリキッドは初めて見ました。その大きさもそうですが、新聞紙に包まれてくるなんて。包装やボトルからして日本酒のイメージですね。前身の「富士」はVG100%でしたので、こちらの「新富士」も同じでしょう。メンソールとVGのみで作られていることもあって、ケミカル臭とは無縁のリキッドになっています。

「富士」はメンソール成分が結晶しやすかったようですね。そうなんです、メンソールって寒い季節には結晶化してしまうのです。私はハッカ脳(ハッカの結晶)を購入し、PGに溶かして高濃度メンソールリキッド(飽和メンソール)を自作しているのですが、冬は再結晶化するんですよね。これが微妙に面倒。PGを足して再度溶かし込むのですが、またしばらくすると再結晶・・・その内、濃度も変わってくるので取扱いがだんだんイヤになってきます。

あれ?新富士ってVG100%でしたよね?PGは入ってませんでしたよね? うわあ、VGだけでメンソールリキッドを作るのはたいへんですよ。個人でもできないことはないですけど、手間暇がかかり過ぎるので絶対にやんないです。うわあ

f:id:nukayoro:20180701081251j:plain
私の日常リキッドはメンソ入り素グリ、Clone Doggy Style RTAでいただいています。新富士も同じ環境で吸ってみます。シングルコイル 抵抗値約1Ω、出力は18Wです・・・・

・・・・あらららら、私が自作してるのとぜんぜん違いますね。とにかく甘くてまろやか。清涼感を控えめにして丸い味に仕上げています。PGを使っていないからこその、なせる技ですね。これを個人で作るのは一苦労でしょう。自作メンソリキッドがマグロの赤身なら、新富士はトロですわ。

「清涼感は控えめ」と書きましたが、メンソール濃度自体は低くはありません。私の肺がそう言ってます。メンソールのおいしさをしっかり感じることができているのでしょう。ふだん私が吸っているメンソ素グリにはPGやニコチンで辛みを前面に打ち出しています。これは短時間で吸った感を出すには好都合なのですが、長くは吸うことができません。また、キツ過ぎるのでドリッパーで吸うこともできません。

「新富士」ですが、これ、ドリッパーで吸えます。チェーンもできます。当然、清涼感はアップするのですが、VGが味をまろやかに整えてくれるので、肺がツラくならないのです。正直、メンソ素グリを自作している身とすれば、ここに何千円も投資することに抵抗があります。自分で「新富士」を再現するのは不可能なことはわかっているのですが・・・

でも、日常から無味メンソールリキッドを購入している方にとっては、「新富士」はおもしろいと思いますよ。誰でも他メーカーの製品との違いがわかると思います。


20180701081236



にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび