ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【ZK・RDA】HuLu Calabash RDA を買いました

f:id:nukayoro:20180729210007j:plain

先週、会社の健康診断を受けました。

会社によっては一定の年齢を越えると胃の検診を受けさせられます。「胃部エックス線検査」ですね。受診の際、レントゲンに胃がはっきり写るよう発泡剤(炭酸)とバリウム(造影剤)を飲みます。マズいと言われているバリウムですが、私は検診のベテランですのでなんの苦もありません。腰に手を当ててグイッといきます。

ところが同僚の中にバリウムを飲まない人がいたんですね。会社で実施する団体検診を避けて、(一部)自己負担で外部の医療機関で検査をしていると。胃の検査もするが、バリウムを飲むのがイヤなので、胃カメラを飲んでいるそうです。彼曰く、バリウムは「百害あって一利なし」なんですって。

  • バリウムには不快感や嘔吐などの副作用がある。
  • 腸閉塞、腹膜炎、呼吸困難などに陥る危険性がある。
  • レントゲン線による発癌率は先進国で日本が異常に高い。
  • 胃レントゲンでは初期の癌を見逃す可能性が高い。
  • バリウムには莫大な利権が絡んでいるので無くならない。
  • そもそも、医者はバリウムなど飲まない。

レントゲンやバリウムの実態をよく知る内科、消化器科の医師が人間ドックを受けるときは100%胃カメラを選択するってお話は結構衝撃的。考えさせられました・・・とかなんとか言いながら、来年も私はバリウム飲んでるんでしょうねえ。

胃レントゲンの経験の無い方へ。バリウムは飲むことができても「出す」のがたいへん。検査後すぐに下剤と大量の水を取って早いこと出してやりましょう。出すものをしっかり出しておかないと、お腹の中で固まってしまいますよ。出せ!早く出すんだ!



ZK HuLu Calabash RDAを買いました。

  • 径:24mm(MAX28mm)
  • 高さ(ポジピン除く):31mm

f:id:nukayoro:20180728235800j:plain
かなり個性的な出で立ちのRDAです。しかし、ZKってメーカーなんて聞いたことがないですよね。あれ?「ZK」がメーカー名? それとも「ZK Hulu」までがメーカー名? まあ、どっちでもいいや。

f:id:nukayoro:20180728235809j:plain
豪華絢爛、英明果敢、剛毅果断なパッケージ。びっくりしました。こんなところに原価をかけてどうするんですか。さすがにこのパッケージを目にしてしまうと中身に対する期待値が下がってしまいますよね。

f:id:nukayoro:20180728235814j:plain
いやいやいやいや、無駄に立派。金具に浮いている錆までが重厚な雰囲気に拍車をかけています。HuLu Calabash RDAって20ドルくらいのお値段だったように思う。15ドルはパッケージ代でしょうね。

f:id:nukayoro:20180728235818j:plain
で、絢爛華麗な箱を開けると〇ん〇。そこには〇ん〇がひとつ。

あれ?ショップのサイトには内容物に「Pack of Accessories」と記述されているのですが入っていませんね。工具どころか、Oリングもネジも無い。「w/ BF Pin」とも書かれていましたが、当然入ってません。ま、いいか。気にしない、気にしない。

f:id:nukayoro:20180728235833j:plain
見事なまでの曲線美。悪くない。悪くないぞー

f:id:nukayoro:20180728235837j:plain
HuLu Calabash RDA本体は2パーツ。この形状からしてエアフローコントロールは利きませんね。ショップサイトに「Adjustable airflow(エアフロー調整できるよ)」と書いてあったのになあ。指で塞いどけってことかな? ま、いっか。

f:id:nukayoro:20180728235839j:plain
HuLu Calabash RDAはベース部分は24mm径。でも、Pico21700には載りません。トップキャップの膨らみが電池蓋に当たってしまっていますね。一番膨らんだ部分は28mm径となります。

f:id:nukayoro:20180728235904j:plain
うんうん、デッキは一応ちゃんとしてます。怪しげな製品にしてはネジの精度も悪くない。予備が無いんだから、ナメないでおくれよ。デュアルコイル前提、ひとつのポールに2本のコイル足を共締めする仕様です。

f:id:nukayoro:20180728235901j:plain
トップキャップをひっくり返すとこんな感じ。無駄にきれい。インナースリーブを入れてAFCができるようなってたら嬉しかったんだけど。ま、贅沢言うのはやめておこう。

f:id:nukayoro:20180728235907j:plain
ポジピンはしっかり飛び出しています。あ、裏に「ZK」と書いてあった。やっぱり、メーカー名は「ZK」でよかったのね。

f:id:nukayoro:20180728235910j:plain
AFCの効かないRDAはミストをたくさん焚いてやらないと吸い応えがなくなってしまいますので、今回はクラプトンコイルを用いました。デュアルで0.4Ω半ば。

f:id:nukayoro:20180728235915j:plain
エアホールも大きいですね。スッカスカ確定です。高い出力でガンガンとイクしかないですね、これ。最近、MTL向けRDAばかり扱っているので、たまには爆煙でヤルのもいいでしょう。

f:id:nukayoro:20180728235919j:plain
アトマイザーが浮いて見えますね。「なんか乗っかってるゾ」感がハンパ無い。お、これは見ようによっては瓢箪に見えなくもないぞ・・・って、ああああ!そもそも、「Calabash」って瓢箪のことではないですか!熱帯アメリカヒョウタンなんですって。うわ~ 〇ん〇だと思ってた。〇ん〇じゃないなら買ってなかったのに。

f:id:nukayoro:20180728235923j:plain
シルバーのMODに載せるとへんですが、真っ黒なMODに載せてやるといい感じに。

f:id:nukayoro:20180728235957j:plain
メカチューブにもジャストフィット! これなんて良くないですか。白と黒のコントラストが出すもん出したようなスッキリ感を演出しています。

f:id:nukayoro:20180729000000j:plain
黒のチューブMODに載せると、もうこれは神具ですわ、神具。神の領域。

今回、映り込みが激しいのでぼかしを入れているのですが、HuLu Calabash RDAって表面がツヤツヤなんですよ。ツヤツヤでヌルヌルでムヨムヨ。この表面の仕上げと曲面がいいのでしょうね。口当たりがすごくソフトなのです。病みつきになりそうなほど。


さて、HuLu Calabash RDAなのですが、基本的にはデュアルバッテリーMODを用いて高出力(40~60W)で使用しています。ズバッと焚いて、グオッと吸って、ブワッと爆煙。ここのところMTLでちまちまやることが多かったので、爆煙が気持ちいい。ドローはスカスカですけど、味はそれなりに出ますね。コイルが比較的高い位置にあるので、焚かれたミストがダイレクトに口に入ってくる感じ。もちろん、リキッドの繊細な部分は吹っ飛んでしまってますが、シンプルフレーバーならこれで十分でしょう。最低限のお仕事はしてくれています。

それよりなにより気に入ったのが、この見た目と唇への触れ心地です。正直、味を求めるなら他のRDAを選んだ方が100倍マシでしょう。でも、味はたいしたことないのに無性にパクッと咥えたくなるんですよ。ツヤツヤでヌルヌルでムヨムヨがいいんです。


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび