ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【Clone・RTA】Phenomenon Pmma Lite RTAっぽいモノを買いました

f:id:nukayoro:20180805232433j:plain

お盆休みが始まりました。

既にあちらこちらの高速道路で大渋滞が発生しています。 イヤなものですが、これはもう仕方がないことですよね。文句を言っても始まりません、少しでもストレスが緩和するよう心掛けて運転しましょ。

<左側車線を走る>
 大渋滞の高速道路で車線変更を繰り返すことは避けたほうがいいです。どこを走っても到着時間に大きな差はありませんから。走行車線(左車線)をずっと走っていたほうが早いという統計もありますよ。車線変更にはストレスがつき纏います。

<トラック等大型車の後ろに付ける>
 ふだんは避けたいところですが、渋滞の時には彼らの後ろに付けて走るのもアリですね。一般車よりもバスやトラックのほうが視点が高く、遠くまで見通すことができます。先の見えている運転のプロの判断に身を委ねてみるのも一計かと。

<休憩をたくさん取る>
 言うまでもなく渋滞の中の運転はストレスが極度に溜まります。足腰への負担も相当なものになるでしょう。自分自身のことも大切ですが、同乗者のケアのためにも休憩は多めに取りましょう。同乗者のイライラは運転者に伝染するものです。

<あきらめの気持ちを持つ>
 渋滞を快適に走る術なんてものはありません。余裕を持たせた計画を立て、「いつかは着くでしょ」くらいの気持ちで走るしかないでしょうね。掛かるストレスの大小は気持ちの持ちようによるもの、「自分だけではない。周りの人達も同じ状況なんだ。」と考えるだけで違うものですよ。

皆様、ご安全に!

 

Phenomenon Pmma Lite RTAっぽいモノを買いました。
(書き捨ての記事でごめんなさい)


無名パクリ屋さん(?)の製品ですね。誰が作ったのかわからないクローン品にはあまり良い思い出が無いのですが、かっこよかったので買ってみました。しかし、Phenomenon Pmma Liteなんて聞いたことがないな。PMMAってアクリル樹脂のことでしょう。PMMAタンクを持ったPhenomenonってことですかね。 「Phenomenon」だから、元ネタはGUSMODさんっぽいけど・・・よくわからないです。

f:id:nukayoro:20180805232446j:plain

なかなか見栄えのするRTAです。ドリップチップからトップキャップにかけて入っているラインデザイン、うっすらと見えるチャンバーの形状になにやらソソるものがあります。背も高過ぎず低過ぎずでいい感じ。

  • 径:22mm
  • 高さ(ポジピン除く):55mm
  • タンク容量:4ml

f:id:nukayoro:20180805232450j:plain
付属品はドライバー、予備ネジ、Oリング。画像ではわかりにくいのですが、Oリングに劣化したモノが混じっています。イヤな予感しかしませんね。

f:id:nukayoro:20180805232453j:plain
Clone Phenomenonをバラしてみました。PMMAのタンクがおもしろい形状をしています。アクリル樹脂製ならでは作りですね。

f:id:nukayoro:20180805232513j:plain
ドリップチップは510サイズのストレート。うーん、なんとも切削の粗いドリップチップですね。ちょっとてきとー過ぎやしませんか。

f:id:nukayoro:20180805232522j:plain
底部に向かって絞られていく壷型のチャンバーは珍しいですよね。にしても、やっぱり作りが粗い。というか汚らしい。

f:id:nukayoro:20180805232530j:plain
タンクはアクリル樹脂製で容量は4ml。実はですね、Clone Phenomenonはタンクとデッキの接続部にスレッドが切られていないんですよ。上から押さえつけられているでなく、タンクはOリングの力だけでデッキにくっついているのです。こんなので大丈夫なんですかね。タンクが勝手に外れたりしませんかね。

f:id:nukayoro:20180805232536j:plain
シングルコイル前提のデッキ。ベース部に黒いOリングが2本ありますよね。このOリングだけで先ほどのPMMAタンクが固定されているのです。

f:id:nukayoro:20180805232541j:plain
コイル足を留めるネジの間隔はかなり狭いもの。26Gカンタル線で内径2mmあたりのコイルにしておかないと、エアホールに近づけることができません。

f:id:nukayoro:20180805232547j:plain
ジュースホール周辺もかなり小振りになっています。このあたりの作りがこじんまりしているRTAでは、私はたいていお漏らしをしてしまいます。実際、Clone Phenomenonのウィッキングはかなりシビア、しょっちゅうエアホールからリキッドを漏らしていました。恥ずかしながら、どうすれば完全に漏れないウィッキングができるのかはわからずじまいだったんですよね。同じようにビルドしているつもりでも漏れるとき漏れないときがあるし。突き詰める前にあきらめてしまいました。

f:id:nukayoro:20180805232607j:plain
このあたりの作りも粗い。ポジピンはそこそこ出っ張っているのですが、どーもメカMODに載せる気がしません。ここまであちこちの作りが粗いと、製品そのものを信用する気が失せます。

f:id:nukayoro:20180805232620j:plain
26Gのカンタル線、内径2mmで巻いてみました。抵抗値は0.5Ω。

f:id:nukayoro:20180805232623j:plain
コットン足はエアホールから離す。そしてジュースホールをしっかり塞ぐ。ここに留意して何パターンか試してやれば漏れないウィッキングの方法がわかってくるはずなのですが・・・ 何度かコットンを詰めなおしたところで諦めました。作り手の魂が感じられないClone Phenomenonはホントかわいくない。(パクリ製品に「作り手の魂」ってのもおかしな話ですが)心は萎えていく一方でしたね。

f:id:nukayoro:20180805232648j:plain
トップリングを外すとタンクに開いたリキチャホールが顔を出します。大きな穴に見えますが、意外と小さい。ユニコーンボトルの口が少し太いだけで入らないんですよ。60mlサイズのユニコーンボトルはほとんどアウトでした。

f:id:nukayoro:20180805232654j:plain
エアホールはボトムに穴3つ。全開でDLがようやくできるほどの重さ、基本的はMTL向けの仕様です。イラッとするのが、エアホールの位置が合っていない点。タンク側の穴とデッキ側の穴が微妙にずれています。

f:id:nukayoro:20180805232701j:plain
デッキに覆い被され、Oリングだけで固定されているタンクがこれでよく抜け落ちないものです。空の状態ならともかく、リキッドが染み込んできた状態だとよほどパーツの精度が高くないと維持できないでしょう。

f:id:nukayoro:20180805232705j:plain
ヌルッ でろでろでろでろ・・・

タンクをつまんで持ち上げてやると、やはり外れてしまいました。Pico21700程度の重さにも耐えることができなかったようですね。


ベーピングは諦めた。捨てよっと。


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび