ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【Team Phantom・MOD】Phantom X SS Limited edition を買いました

f:id:nukayoro:20180827213938j:plain

メカニカルMODってなにがいいんだろ?

メカMODってビギナーには取っつきにくいモノだと思います。私もVAPEを始めた頃は怖くて近寄ることができませんでした。『危険なんじゃないか? 爆発させてしまうんじゃないか?』ってね。実際、メカMODは危険物だと思います。不安定なリチウムイオンバッテリーに直付けですからね、そりゃ、怖いですよ。私、20代の頃には電気工事士の資格を持って工事現場にいたんですよ。ずっと電気と仕事をしているとその怖さはイヤでもわかるってもんです。

元々電気の知識を少し持っていたことと諸先輩のサイトでMODやアトマイザーの仕組みを勉強させていただいたことで私はメカMODの利用に踏み出しました。やっぱり今でも怖いですし、他人に勧めたこともありませんが、個人的には「おもしろい世界が見れた」と考えています。高い安いにこだわってはいません。見た目が気に入れば中国製品でもぜんぜん平気、金属の筒が並んでいるのを眺めているだけで楽しい。

「デバイスの構造を理解して、電気の流れをイメージすること」、「電気は正式なルート以外には流さないようにすること」、そして「常にバッテリーの状態をイメージしておくこと」、意識しておかなくてはいけない点は大きくはこの3つ。特に意識したいのはバッテリーにかかる負荷のことですね。短絡(ショート)状態に近ければ近いほど、危険にも近づくことになります。最近、0.1Ω台のコイルを使った運用を動画で垂れ流す方もいらっしゃるそうですが、あれはスーパープロベイパーなのです。我々一般人が一生たどり着くことのない雲の上の方なのです。天上人のマネなんてしちゃいけませんよ。



Team Phantom Phantom X SS Limited editionを買いました。

 長さ:105mm

 径:24mm
 重量:136.5g
f:id:nukayoro:20180827213947j:plain
フィリピンのモッダーさん達から成るTeam PhantomのメカチューブMODです。Phantomシリーズは他にも2本所有しているのですが使用頻度の高い部類に入ります。今回はHookahsさんという国内のショップから購入しました。

f:id:nukayoro:20180827213956j:plain
パッケージは筒状のモノ。紙製でみすぼらしく製品ロゴもシールで貼っつけられているだけのお粗末なパッケージですが、いかにも「Phantomらしい!!」オーラが漂っています。

f:id:nukayoro:20180827214000j:plain
迂闊でした。ずっとSSカラーの24mm径チューブMODを欲していたのですが、Phantomにそれがあったなんて知りませんでした。知っていたならもっと早くに買っていたのに。あまり売れていないのか、セール品になっていたので少し得した気分ではありますが。

f:id:nukayoro:20180827214007j:plain
シリアルナンバーは「036」。個人的にはシリアルが何番であろうが気にしたことはありません。番号刻印が入っていなくても気にしないと思います。全身SSカラーの中にあってボタンだけカッパーってのがかっこいいですよね。

f:id:nukayoro:20180827214011j:plain
オーセンティックカードにも「036」番と書かれていますね。ハイブリッドアダプターやビューティーリングまで付属してくる大盤振る舞い仕様。

f:id:nukayoro:20180827214014j:plain
標準で組まれてくるトップキャップは510接続アダプター。ハイブリッド全盛期にあってこのアダプターの存在はありがたい。Phantomの510接続アダプターは出来がいいですよ。コンタクトはシルバー925製です。

f:id:nukayoro:20180827214024j:plain
アダプターを変更するとハイブリッド仕様にもなります。ハイブリッドの利点は「全長が短くなってかっこよくなる」点と「立ち上りが早くなる」点ですが、ことPhantomにおいては立ち上りのスピードは510接続も遜色ありません。ちょっぴりの安心感を得るために、私はPhantomではハイブリッドアダプターを使用していないですね。

f:id:nukayoro:20180827214027j:plain
チューブの上部にはベントホールが開いています。

f:id:nukayoro:20180827214031j:plain
Phantom X SS Limited editionはかなり深くストロークがとられています。Phantom Xと比べて感覚的に2倍ほど深い。ここは好き嫌いが出てくるところですね。慣れるまではかなり違和感を覚えていました。

f:id:nukayoro:20180827214033j:plain
トップキャップ、スリーブ、スイッチの3点から成り立っています。

f:id:nukayoro:20180827214041j:plain
トップキャップは510接続アダプター、コンタクトピンにはシルバーが用いられています。コンタクトピンは固定されておらず、アトマイザーのポジピンの長さに応じて出っ張り加減が変わってきます。この構造でポジピン毎の長さの違いを吸収するわけですね。

f:id:nukayoro:20180827214044j:plain
スイッチはゴロンと大きくしっかりしたモノ。スイッチ側のコンタクトピンもシルバー925製となっています。

f:id:nukayoro:20180827214047j:plain
スイッチのコンタクトピンは高さが調整できるようになっています。ここを調整することでバッテリー毎の微妙な長さの違いを吸収し、遊びを無くすことができるわけです。

f:id:nukayoro:20180827214051j:plain
スイッチをバラしてみました。バネ式ですね。私はマグネット式よりこちらのほうが好みです。メカニカルMODはたまにメンテしてやらないといけませんので簡単に分解できることが好ましいのですが・・・

f:id:nukayoro:20180827214054j:plain
Phantom Xは分解が少しめんどくさい。矢印の小さなC型リングを外してやれば、あとは簡単に分解ができるのですが、このリングがクセモノなのです。精密工具を持っていない私は細い鉄の棒を隙間に差し込んで、ゆっくりゆっくり横にずらして取り外しています。慣れるまではホントぶん投げたくなるほどめんどーでした。このC型リングですが、予備が付属しているわけではないので慎重に取り扱いを。壊したり無くしたりしたら代替品を探すのがたいへんです。

f:id:nukayoro:20180827214057j:plain
今回のPhantom Xは20700バッテリー仕様。Phantomシリーズはどれもスレッドの切削がキレッキレなんですよね。いつか指先を切ってしまうのではないかと思うほど。バッテリーの被覆を傷つけないよう気を付ける必要があります。

f:id:nukayoro:20180827214100j:plain
MODの掃除で指先が黒ずんでしまいました。見苦しくてごめんなさい。

Phantom X SS Limited editionですが、期待を裏切らない立ち上がりの早さでした。まあ、立ち上がりスピードなんてどれもそんなに変わらないのですが、Phantomシリーズ(とKIYOMASA MOD)だけはプラシーボ的に爆速に思えます。気分が大切です、気分が。

うんうん、かっこいいかっこいい。きれいなSSカラーにエングレーピング加工された「Phantom X」の文字が映えます。スイッチの形状も何とも言えない艶やかさがあります。うんうん、かっこいいかっこいい。

f:id:nukayoro:20180827214103j:plain
f:id:nukayoro:20180827214106j:plain
付属のビューティーリングを取り付けると22mmのアトマイザーも美しく載せることができます。

f:id:nukayoro:20180827214109j:plain
上から今回購入したPhantom X SS Limited edition、それからカッパーカラーのPhantom X、一番下はPhantom V2。V2のカッパーはいい感じで変色してきているのですが、Phantom Xはどーもうまくいかない。なぜか斑模様が浮き出てきてしまいます。なんでだろ? 一度磨いてまた最初からやり直さなくちゃ。

f:id:nukayoro:20180827214113j:plain
同じ24mm径のPhantom X SS Limited editionとPhantom Xの違いはどこにあるのか。使用バッテリーが異なるのでスリーブの長さが違いますね。

f:id:nukayoro:20180827214116j:plain
それからここ。やはり使用バッテリーの違いから金属の厚みがぜんぜん違います。左のPhantom X SS Limited editionは20700がジャストサイズ、右のPhantom Xは18650がジャストサイズとなります。

f:id:nukayoro:20180827214119j:plain
巷に溢れ返っているMODとは言え、やはりPhantomシリーズはいいMODだと思いますね。とりあえずこれ買っとけば間違いないって感じ。

にしても、Phantom Xのカッパーカラーが汚い・・・ピカピカに磨き直してから再度枯らせていくことにしましょう。これで何回目だろう。あーやだやだ


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび