ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【Rig Mod World Wide・RDA】Model 41 RDA を買いました

f:id:nukayoro:20180815161217j:plain

大阪北部地震から二ヶ月とちょっと、ようやく地震で傷んだ家屋の修理見積が上がってきました。『ぬおおおおっ、車の買い替えができたじゃないかああああ』

私、小さな車が好きなんです。以前は3列シートのミニバンに乗っていたこともありましたが、現在は国産コンパクトカー。来年には10年選手になってしまうこともあって、次の車を物色していたところでした。ところが最近、欲しいと思える車が無いんですよね。あまり大きくなくて、元気のいいエンジンを積んで、車体重量が軽めで、マニュアルの設定があって、よく曲がりよく止まる車・・・なんて見かけなくなってしまいました。

そんなときにようやく「これだ!」と思える車が。今年マイナーチェンジをしたMINI クーパー S!小さいし、よく走りそうだし・・・なんたってMINIですよ、MINI。立派なブランド車ではないですか。しかも、ブランドを買収されたので今ではBMW車ですからね。『ミーハーと呼ばれてもいい。ブランドものに弱いと言われたっていい。あとはがんばって3ドアに難色を示す嫁さんを説得するだけ!』

そんなときに地震ですよ。やってられませんね。さすがに家を修理して、且つ、車も買い替えてなんて余裕はありませんもん。大阪北部地震シバくっ

 

Rig Mod World Wide の Model 41 RDAを買いました。

有名なRig Mod(USA)の製品ですよ。ブランドですよ、ブランド。ミーハーと呼ばれてもいい。ブランドものに弱いと言われたっていい・・・・でもね、このModel 41 RDAってそこはかとなく中国メーカーの香りがするのです。メイドインUSA的なオーラは一切持ってませんね。

 

 径:25mm
 高さ(ポジピン除く):35mm

 

f:id:nukayoro:20180815161226j:plain
洗浄前のみすぼらしい姿でごめんなさい。Rig Mod Model 41 RDAのシルバーを購入しました。うーん、ブラックのほうがよかったかもしれない。シルバーはトップキャップ表面が半鏡面仕上げになっているのですが汚れが目立ちますね。

f:id:nukayoro:20180815161231j:plain
RDA本体のシルエットといい、このパッケージといい、中国製品っぽさでいっぱいです。最近、Rig ModはWOTOFOやHotcig等中国メーカーとタイアップした製品のリリースが続いていたので、Model 41 RDAもそれかと思ったのですが・・・

f:id:nukayoro:20180815161234j:plain
BF-Pinが付属してきますが、Model 41 RDAはリキッド保持量がそこそこ多いこともあって、私はドリッパーとして使っています。

f:id:nukayoro:20180815161238j:plain
このRig Modのトレードマーク(鉄塔)が無ければVANDY VAPEあたりの製品に見えていたと思います。「なんで?」と問われると困ります。なんとなくです。

f:id:nukayoro:20180815161236j:plain
デッキに施されたギミックにも中国を感じてしまいます。「Rig Modは硬派メーカー、策を弄してなんてこない」という私の勝手なイメージがそう思わせているのかもしれません。

f:id:nukayoro:20180815161240j:plain
ドリップチップは810サイズでトップキャップ側にOリングを持つ仕様です。やっぱりワイドボアドリップチップのRDAはいいですね。ドリチを外さずにドリップができるのでホント楽。

f:id:nukayoro:20180815161301j:plain
トップキャップ裏はあまり美しくはないドーム状。感心したのはトップキャップの金属の厚み、中国マスプロ品と比べて3割から5割増しの分厚さです。この厚みが必要かどうかはさておき、Model 41 RDAの特徴である剛性感の源になっていることは間違いないでしょう。

f:id:nukayoro:20180815161304j:plain
シルバーカラーの選択を失敗したと思った理由の一つがこの黒いデッキのベース部分にあります。せっかく立派なトップキャップを持っているのに、黒い色が差されたことでチープな印象を受けてしまいます。ここもなんとなく「中国」を感じさせる部分。ブラックカラーのModel 41 RDAならそんなことを思わなくて済んだでしょうに。

f:id:nukayoro:20180815161307j:plain
ポジピンはしっかり出っ張っています。

f:id:nukayoro:20180815161346j:plain
私はModel 41 RDAをハイブリッド環境で利用していますが、個体差があってはいけませんので、お手元のポジピンはしっかり確認してくださいませ。

f:id:nukayoro:20180815161310j:plain
おもしろいデッキ構造です。Rig Modのイメージにはそぐわないですし、ビルドしやすいわけでもないのですが、作り手がやりたかったことだけは伝わってきます。

f:id:nukayoro:20180815161315j:plain
ポストは反発式になっており上から押さえると下がり、指を離せば戻ります。ポストをグッを押して穴を合わせ、そこにコイル足を差し込み指を離せば、ハイ固定。さらにイモネジを締め込んでダブルで固定してやれば、ハイ完成。

なぜイモネジの固定だけでは不満だったのか? なぜポストのギミックが必要だったのか? なぜこのポストは指が痛くなるほど固いのか? こういった無用(?)のギミックもなんとなく中国を感じる部分です。

f:id:nukayoro:20180815161313j:plain
ジュースウェルは6mmとけっこう深いモノ。ここまでリキッドをたくさん保持してくれれば、(外出時以外は)わざわざボトムフィーダーにする必要性は感じないですね。

f:id:nukayoro:20180815161318j:plain
まず、ポストを押し下げてコイルを固定 ⇒ ポストを上下させながらコイル位置を調整 ⇒ 位置が決まったらイモネジで固定 ⇒ 余ったコイル足をカットして完成。

きっとこのような運用が想定されているのだと思います。ポストがもう少し軽ければそうなっていたのでしょうが、いかんせんポストが固い。指に跡がつくほど固いポストをそう何度も触る気はしませんよね。私は指先が絶好調のときでないとビルドさえする気になれないです。

f:id:nukayoro:20180815161331j:plain
スペースドで巻いて0.5Ω。

f:id:nukayoro:20180815161334j:plain
コイルはエアホール直上にベタ付けしてやりました。エアはボトムフロー式、コイルへは斜め下から吹き上げる形になっています。

f:id:nukayoro:20180815161337j:plain
エアホールは無段階で開閉します。全閉でも吸えてしまいますので密閉度はそれほど高くないのでしょう。私は密閉性の高いアトマイザーのほうが好きですね。密閉度が味の優劣に大きく関わってくるとは思っていませんが、「音」に影響することが多いのです。

エアホール全開から開度50%程度まではなんとも思いませんが、それ以上絞っていくとだんだん「どこかから空気が漏れている」ような音が混ざり始めます。残念なことにModel 41 RDAもエアホールの開度30%あたりから「シャーッ」というような雑音が吸気音に混ざり始めます。私の好みの食感はホール開度20%あたりだったのですが、そこではけっこう耳障りな音が響きました。

f:id:nukayoro:20180815161343j:plain
ちなみにPico21700に載せると電池蓋とほぼ接触した状態になります。

スペースドデュアル 0.5Ω、出力36Wで吸ってみます・・・・

・・・・味はノーコメントで。というわけにもいかないのですが、とても表現が難しいRDAです。一言で言えば「良くもなく悪くもない」って感じ。ただ、リキッドの実力を引き出し切れてはいない気がします。一昔前、24mm径のアトマイザーが流行り始めた頃のレベルと言えば伝わるでしょうか(伝わるわけない)。数日前記事にしたHades RDAにも同じスペースドコイルを用いてみたのですが、そちらのほうが間違いなくModel 41 RDAより味の出し方は上手でしたしね。

ブランドとも言えるUSAメーカーの品ですが、製品の出来はイケてる中国メーカーに負けています。明確に勝っているのは剛性感だけ。それと鉄塔マーク(ブランド力)かな。国内ショップでは6~8千円程度の値付けがなされていますが、それだけ出すなら別の選択肢があるでしょうね。


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび