ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【CLONE・RTA】CloudOne Blasted V4 RTAっぽいモノを買いました

f:id:nukayoro:20180903215900j:plain

関西圏の皆様へ

台風21号が目の前まで近づいてきています。明日8月4日、京阪神のJRは早朝から間引き運転、10時には全線が運行停止となります。他の私鉄も運行停止時刻は明確にしていないものの、「終日運転見合せの可能性あり」とのアラートを発しています。

先日、某電鉄会社の方とお話しをしたのですが、ここのところ立て続いている地震と台風のおかげで路線がかなり弱っているそうです。応急処置的に対処した部分はちょっとの風雨でやられてしまう可能性があるとのこと。(ようするにいったん運行を止めなければいけない状況になれば、再開までにはいつもよりも時間を要するかも、ですって)

どうしても出勤せざるを得ない方もいらっしゃるかと思います。どうかご安全に。



CloudOne Blasted V4 RTAっぽいモノを買いました。

オーセンはCloud Modsというギリシャのメーカーさん、今回のClone CloudOne BlastedはCoppervapeという中国のパクリ屋さんの製品となります。オーセンは国内で23,000円前後で流通していたようです。高っ

  • 径:22mm
  • 高さ(ポジピン除く):48mm
  • タンク容量:3.7ml

f:id:nukayoro:20180903220028j:plain
今回はクローンではありますが、久々に良い品物に当たりました。これは、オーセンが欲しくなってしまいますわ。味も食感も私好み、Doggy Styleレベルです。いえ、味の出方はDoggyを超えています。(と言っても、私はDoggyもクローンしか持っていませんけどね)

f:id:nukayoro:20180903220032j:plain
オーセンは立派なレザーケースに格納されてくるようですが、クローンのパッケージはよくあるプラケース。内容物の中で丁寧に扱いたい大切なパーツは一番小さなOリング。ちなみに私は2つ紛失してしまいましたので、予備のリングを使い切ってしまいました。

f:id:nukayoro:20180903220035j:plain
タンクは半透明のポリカ製で容量3.7ml。こちらも予備はありませんので大切に扱いたいところ。特にタンクに取り付けられている小さなOリングは外れやすいので紛失に注意です。

f:id:nukayoro:20180903220042j:plain
ドリップチップは510サイズですので汎用品と交換が可能です・・・が、右の画像のようにベースと径の合わないドリチは用いない方が無難です。

f:id:nukayoro:20180903220044j:plain
というのは、このドリップチップのベースは可動部品なのです。ここをクリクリと回すことによってジュースホールの開閉を行います。サイズの合っていないドリチを使っていると、それを装着したままではベースが回すことは不可能、ドリチを外したとしても回しにくいことこの上ありません。

f:id:nukayoro:20180903220104j:plain
ドリップチップベースをクリクリと回せば、このチャンバーが動きます。なんてことのない形状のチャンバーですが、めっちゃ味が出ますよ。

f:id:nukayoro:20180903220113j:plain
3本の溝がジュースホール。チャンバーを上下させて溝を出現させたり隠したりすることでジュースコントールを行います。(必要の無いRTAもありますが)この手の製品はリキチャの際、ジュースホールは全閉にしておくことが基本です。でないと、負圧の関係でトップキャップを閉めた途端にリキッドが漏れ出すことがありますよ。

f:id:nukayoro:20180903220046j:plain
ビルドがしやすそうなデッキではあるのですが、気になる点が2つ。一つはデッキエアホールが2つに分かれている点。ど真ん中に小さなコイルを置いたとき、その真下はホール間の仕切に当たってしまいます。ちゃんと味が出るのでしょうか。

もう一つはコットン足置き場のスペース。こんなに狭くて浅ければコットンボリュームは最小限に留めるしかないですよね。漏れるかイガるか、どちらかにコケる予感。

f:id:nukayoro:20180903220048j:plain
コイルを26Gカンタル線 内径3mmで巻くとギリギリのスペースしか残らないポール間。接触が怖いので私は内径2.5mmで巻きます。

f:id:nukayoro:20180903220135j:plain
開封直後、ポジピンが緩んでいました。オーセン、クローン限らず、使用前にポジピンの締め込み具合は確認したほうがいいですよ。

f:id:nukayoro:20180903220138j:plain
ポジピンの出っ張りは心許ないレベル。使えないこともなさそうですが、私はハイブリッド運用を避けます。触らぬ神に祟りなし。

f:id:nukayoro:20180903220140j:plain
Clone CloudOne Blastedはこのエアフローリングがお気に入り。ストッパーが設けられていますので、だらしなく回り続けることもありませんし、MODに直に接触していないので載せた後も回しやすい。

f:id:nukayoro:20180903220145j:plain
26Gのカンタル単線でマイクロコイルを作りました。コイル内径は2.5mmにしています。7巻きで0.8Ωくらい。

f:id:nukayoro:20180903220154j:plain
ポールで挟み込むようにコイルを設置。そこそこのサイズのボトムエアホールが2つ設けられていることから、きっつきつのMTL用ドローにはできないでしょう。

f:id:nukayoro:20180903220157j:plain
コットン足は短く切って、ふんわりと載せただけ。この後、リキッドを染み込ませて形を整えました。チャンバーを取り付けたときに巻き込まれることのないように。

f:id:nukayoro:20180903220159j:plain
リキチャはトップフィル。トップキャップを外してリキッドをチャージします。リキチャホールが小さいため、ユニコーンボトルの先端が差し込みづらいのですが、きっちり押し当ててやれば大丈夫。

それよりヤバいのがタンク上面に取り付けられている2つの小さなOリングのことです。これが無いと本体を逆さまにしたときにリキッド漏れを起こします。このOリングが取れやすいんですよね。タンク洗浄の時、タンク取り付けの時、リキチャの時・・・紛失の機会は山ほどあります。私は2つ紛失してしまいましたが、いったいいつ無くしたのかさえわからない。「知らんうちに無くなってた」

f:id:nukayoro:20180903220201j:plain
エアホールは2ヶ所、全開でもドローは重めです。と言っても、いくら絞ったとしても最近流行りのきっつきつの状態にはなりません。私はエアホール全開の上でDL運用しています。

f:id:nukayoro:20180903220203j:plain
プレヒートをかけて18Wで吸ってみます・・・・

・・・・うんまああああ! 味の出方も食感も気持ちいい! これ、オーセンだったら3.6倍くらいおいしいんじゃね? オーセンは手に入りにくい? じゃあ、クローンでいいや!

エアホール全開でDLがぎりぎりできるドローの重さですが、がんばってグイーーッと吸ってやればジュワワワッと味が広がります。リキッドの持ち味をいかんなく発揮することができているのではないでしょうか。流行りのきっつきつMTL向けではなく、ましてや爆煙タイプでもない。この(今となっては)中途半端にも思える感覚が最高です。

うーん、どうして漏れないんだろう? てきとーに3パターンほどウィッキングを試してみましたが、今のところ漏れたことはありません。ジュースコントロールをしっかりしてやれば、供給不足になることも供給過多に陥ること無し。大当たりではないですか、これ。

もう一ヶ月ほど自宅使用を続けてみて、マイナス点が見つからなければ出勤のお供にしよう。ジュースコントロールに少しコツと力を要することにはこの際目を瞑る。Clone CloudOne Blastedは、Clone Doggyが1年以上守り続けてきた同伴出勤RTAの座を脅かす存在になるかもしれません。


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび