ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【BaksLiquidLab.・リキッド】Lychee Bak with Mint をもらいました

f:id:nukayoro:20181008100113j:plain

VAPEリキッドって「旬」がありますよね。

私はタバコ系のリキッドが好きで年がら年中吸っているのですが、それ以外のフレーバーはおいしく吸える季節や時間帯がなんとなく決まっているような気がします。暑いシーズンには色どり鮮やかなフルーツ系リキッドや清涼感のあるメンソ入りリキッドを好み、寒いシーズンにはクリーム系やシリアル系リキッドがおいしいと思えます。

時間帯ではどうでしょう。朝から昼にかけてはメンソ入りの軽いフレーバーのリキッドが多いですかね。シャキッとした気分になれますし、ニコチンの持続も長いような気がします。逆に夜は重いフレーバーのリキッドが多く、甘ったるいリキッドを好んで吸っています。

と言っても、基本は素グリかタバコ系。フルーツ系やデザート系のリキッドはあくまでも付け足しなんですけどね。そのタバコ系リキッドで常飲しているのが「Guld Kvällsfika」と「shirafu shirazu」の2つ、共にBaksLiquidLab.さんの製品です。そう言えば6つも7つもラインナップしているのにBaksLiquidLab.さんってタバコフレーバーばかりです。こだわりですかね。タバコ系好きとしてはありがたいことですが、Baksのおしんさんが作るトロピカルリキッドを吸ってみたい気がしないでもないこともないこともない。


ベプログshopさんから、BaksLiquidLab. Lychee Bak with Mintをもらいました。

20180520104508

Lychee Bak with Mint(VG70 / PG30 国産)

<ベプログshopより>

BaksLiquidLab.よりミント風味の「Lychee Bak」が誕生です!

① ライチ風味のフルーツらしいくどくない甘さがとてもクセになる。
② ユーカリミントの風味が加えられ、まるで薬草系のリキュールを思わせるような仕上がり!
③ ライチとミント、タバコ感のバランスが程よいフレーバー!

f:id:nukayoro:20180930170348j:plain
季節によって好みのフレーバーが変わる。時間帯によってフレーバーを変える。その他に、ベーピングの環境によっても用いるリキッドを変えるってのもあります。皆様、アトマイザーやビルドに応じてリキッドや出力を変えていますよね。

ブームに乗っかって一時期MTLがマイブームだったのですが、そのときはBaksのLychee Bakばかり吸っていました。ほんのり清涼剤に爽やかなライチが乗っかっており、ずーっと吸っていられるような軽やかさがあります。軽やかさと言っても軽いリキッドではないんですよね。洋酒の香りとスモーキーなタバコフレーバーがベースにあって吸い応えは抜群、クセはあるけどいつまでも吸っていられるような絶妙なフレーバーバランスがそこにあります。MTL環境では私のベストリキッドかもしれません。

で、今現在ピタリとLychee Bakを止めました。MTLに飽きたからなんですね。Lychee BakはMTL向けアトマイザーにしかリキチャしないので、DLオンリーに戻ると必然的に手が出なくなります。Lychee Bakを吸うのはMTL製品の記事を書くときくらい。

だって、クリアロに入れたり高出力で吸うとマズいんですよ、これ。

f:id:nukayoro:20180930170350j:plain
さて、ここからがLychee Bak with Mintのお話し。Lychee Bakも清涼感のあるリキッドでしたが、ここは清涼剤を変えてきたってことですかね。クリアロマイザーに入れて60Wで吸ってみます・・・・

・・・・うん? Lychee BakとLychee Bak with Mintの吸い比べをしてみましたが、with Mintのほうはマズくはないな。強く出たタバコ感がLychee Bakに感じる生臭みを打ち消してくれています。いや、この苦味はタバコではなくミントかな? ハーブが肉の生臭みを取り除くのような役割を担っているといったところでしょうか。

私、ライチフレーバーが好きなんですよね。水っぽく生臭いあの感じも嫌いではありません。ライチなんですから、それはスーパーに並んでいる果実も同じ。ただ、ことそれがLychee Bakになると急に苦手な味になってしまいます。私にとってはタバコ&ライチとの相性が悪いのかもしれません。


次は低出力、MTLで吸ってみます・・・・

・・・・この環境だとタバコフレーバーは身を潜めがちになりますね。フルーツ感が増してLychee Bakよりもまろやかに感じます。吸い応えのベースとなるのがタバコではなくハーブだってところにどうも引っかかりがあります。メーカーがBaksLiquidLab.でなければ『うまっ!』と書いていたでしょうが、同メーカーの比較対象物が手元にある以上、そうは書きづらい。やっぱり、前作Lychee Bakのほうがおいしいんですもん。なんだろう、with Mintのほうはやさし過ぎる。Lychee BakとLychee Bak with Mintは「別物」ととらえたほうがいいでしょうね。

やっぱりMTLではLychee Bakにしとこっと。





にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび