ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【BaksLiquidLab.・リキッド】Vegas をもらいました

f:id:nukayoro:20181025074205j:plain

「ぺぱかか」が世に出てから2年も経っていないですよねえ・・・

自作リキッドで有名だった " おしんさん " が最初にリリースしたリキッドはGotland Pepparkakor(ぺぱかか)でしたっけ。Gotland PepparkakorやGuld Kvallsfika(ふぃーか)にはホントに衝撃を受けました。こんなにおいしいリキッドがこの世にあったなんて!こんなにおいしいリキッドをこの価格で世に出せるなんて!

おしんさんのTwitter

でも、最初の頃は手に入りにくかったんですよね。twitterのTLをチェックする習慣の無い私は情報弱者とでもいうのでしょうか。販売のタイミングをいつも逃していました。噂を耳にしたときには時すでに遅し、サイトはいつも売り切れでした。

おしんさんのWebストア(SOLD OUTじゃないときあるの?)


そんな おしんさんのBaksLiquidLabリキッドもVAPEショップでの販売開始でようやく安定して入手ができるようになりました。頭一つ抜けているリキッドもあれば、頭一つ凹んでいるリキッドもありますが、総合力では国産随一のメーカーさんだと思っています。リピートするリキッドをほとんど持たない私ですが、Guld KvallsfikaELK(the gentleman)だけは切らさないようにしています。

10/13、新リキッド(Vegas)全国一斉同時販売開始

Vegasはピーチ&タバコ。おしんさんがピーチ・・・イメージと合致しませんね。酸味のあるフルーツはこれまでも使ってきたおしんさんですが、まったりファンシー系なピーチってどうなのでしょう。ピーチリキッドで突き抜けた製品は目にしません。際どくマズいモノはありませんが、「あればあってでいい、無ければ無くてもいい」というリキッドばかり。『ピーチが前面に出ていればたぶんアウト、隠し味的に使われていればたぶんセーフ』Vegasをいただく前の私の予想です。


ベプログshopさんから、BaksLiquidLab. Vegasをもらいました。

20180520104508

Vegas(国産)

<ベプログshopより>

複雑で奥行きのあるフレーバーで人気を誇る国産リキッドメーカー、BaksLiquidLabから「VEGAS(ベガス)」が入荷!

① バーレー葉タバコのフレーバーに桃の香りをブレンドした甘味と複雑味が融合したリキッドです。
② 灰の香料をプラスして複雑な風味をさらに洗練した香りに仕上げています。
③「桃×タバコ」BaksLiquidLabが表現するとこんなに洗練されたリキッドが出来上がります!

f:id:nukayoro:20181021103820j:plain
クリアロマイザーで吸ってみます。コイルヘッドを交換して、出力は50W・・・・

・・・・や、やっぱりアウトなんじゃないかな、これ? 桃味が前面に立っています。桃は桃なのですが、ジューシーでもなんでもなく、ただただ “桃”。しかも、灰にまみれた桃です。吸った瞬間、想像していた以上に強い甘みを感じました。甘みの奥にタバコのヤニ感が潜んでいるのですが、どうもマッチングが悪い。後味に桃を強めに感じました。ここにも奥底にヤニがいてるのですが、やはりバランスが悪い。全体から受ける人工的な印象、化学合成物的な印象はこのバランスゆえでしょうか。ベーピング中、ずっとチグハグした感覚に陥ったまま過ごすことになります。

綱渡りをしているかのような絶妙なフレーバーのバランスがBaksLiquidLab.リキッドの信条だと考えているのですが、Vegasは足を踏み外してしまっているようです。自然界には無い化合物のイメージ。

f:id:nukayoro:20181021103836j:plain
おしんさんを擁護するわけではないのですが・・・VegasがBaksLiquidLab.ではなく、他のメーカーさんから出ていたなら違う評価をしていたと思います。「まずまずイケる!」って感じでね。吸えないほどマズいわけでもないし、ベプログさんの口コミ評価も悪くないですし。申し訳ないことに私のBaksLiquidLab.リキッドに対する期待値が高過ぎるのです。なのでこんな評価になってしまう、と。そんな方は多いのではないでしょうか。


と、ここまで書いたのは実は一週間前のこと。

結局60ml全てを吸い尽くしてしまいました。今すぐもう一度吸いたいってわけではないのですが、念のため昨日ポチっておきました。後で急に吸いたくなる予感がするんですよね・・・ 既に手元にリキッドが残っていないので覚えていることだけを書きますが、クリアロとドリッパーではまったくの別物に変化しました。

クリアロからRDA(デュアルコイル 0.4Ω 30W)に切り替えた際、投入リキッドを間違えたのかと思いましたよ。それほどクリアロとRDAでは受ける印象が異なりました。まずね、桃が消えたのです。壁の向こう側に隠れてしまいました。時折、チラッチラッと顔を覗かせる程度の潜み具合に。甘味も上品に思えるほど抑えられました。

こうなればおしんさんの本領発揮ですね。いつものおいしいBaksLiquidLab.のタバコフレーバーが心も身体も満たします。あああ、このヤニ感がどうしようもなくおいしい! ふんわり香る程度に桃は抑えられているのですが、不思議と感じるフルーティさは増しています。クリアロで感じた違和感から解放されたからでしょう。桃は舌で感じるのではなく、身体で感じるフレーバーへと昇華しました。

この後、高抵抗低出力で吸ったり、DLからMTLへ切り替えたりしてみたのですが、いつものBaksリキッドに感じるおいしさは変わりませんでした。おしんさんのリキッドって環境によって印象が変わるので自分に合うスポットを探さないといけないのですが、Vegasは守備範囲が広い方ですね。最初にRDAから吸っておけばよかった。

うーん、クリアロマイザーって怖い。





にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび