ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【RISCLE・RDA】PIRATE KING II RDA をもらいました

f:id:nukayoro:20181118201706j:plain

みんな大好きスカル(どくろ)マーク。

不吉のシンボルとも言われるスカルデザインですが、流行りはあれど廃りなし、ここまで地味に愛され続けるデザインも珍しいのではないでしょうか。大人から子供まで幅広い世代に受け入れらています。そのことを反映して、アニメのキャラクターにもよく用いられます。ドクロベエのことが嫌いな方っていますか? いませんよね。 

f:id:nukayoro:20181202100052j:plain
仮面ライダーにもなりました。幼児世代においてはホラーマンが人気キャラとしての地位を確立しています。全世界で4億部以上のコミックが発行されている「ワンピース」のレギュラーメンバーとしてもスカルは活躍しています。そうそう、黄金バットも忘れてはいけませんね。テレビの普及前からスカルは子供たちを熱狂させていたのです。

VAPE界アトマイザー分野におけるスカルといえばこれ。(独断)

f:id:nukayoro:20181202103909j:plain
Pirate King RDA、全世界6億人のベイパーが購入に至ったという伝説のRDAです。(大うそ) 当然、ベイパーの端くれとして私も買いました。
RISCLE Pirate King RDA を買いました - ぬかよろこび in VAPE

そして先日、二匹目のドジョウを狙ったRISCLEから正統後継機となるPIRATE KING II RDAがリリースされました。生まれた瞬間に成功が約束されたアトマイザーだと言っても過言ではありません。(過言)


RISCLEさんから、PIRATE KING II RDAをもらいました。

初号機であるPirate King RDAですが、単純に見た目だけで購入したんですよね。それっぽいデザインのチューブMODに合わせたかっただけなのです。結局、デザイン的に合わずで初号機はお蔵入りに。ただ、RDAとしての実力はそこそこあった気がします。

【Spec.】
 径:24mm
 高さ(ポジピン除く):32mm
 

f:id:nukayoro:20181118201937j:plain
ああ残念、今回RISCLEさんがお送りくださったのはELITE VERSIONでした。「海賊王」とのネーミングは派手ですが、RDAとしてのシルエットは " どノーマル " といった感じ。プレーンでシンプル、ELITE VERSIONだけあって清楚な印象さえ受けます。

やはり、PIRATE KINGと言えばこちらでしょう。
f:id:nukayoro:20181202111556j:plain
ENGRAVED VERSION。上の画像は初号機のモノなのですが、PIRATE KING II RDAでも同様のデザインが準備されています。かっこいいでしょ? どうせ合わせるMODは無いんですけどね。どうせすぐに飾っておくだけになるんですけどね。でもやっぱりこっちが欲しい。また買っちゃおうかな。

f:id:nukayoro:20181118201946j:plain
海賊をモチーフとした製品です。ここだけの話なんですけどね、メーカーサイトには製品イメージとしてデカデカと「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジョニー・デップが掲載されているのですよ。さすが中国、ディズニーにケンカを売ることには慣れてらっしゃる。

f:id:nukayoro:20181118202004j:plain
BF-Pinが付属していますので、スコンカーでの使用も可能です。と言うより、(私にとっては)スコンカーでしか使えないRDAでした。

f:id:nukayoro:20181118202017j:plain
シンプルな3パーツ構成です。中指を立てるのはやめなさい。どこの中学生ですか。

f:id:nukayoro:20181118202018j:plain
肉厚に作られたドリップチップは810サイズ、交換する場合はドリチ側にOリングを備えたモノを。ワイドボアですが、内径は小さめです。好みにもよりますが、もう少し広くてよかったかもしれません。私はストレートに大きく口を開けたドリチに交換して使用しています。

f:id:nukayoro:20181202113457j:plain
こんな感じで汎用810ドリチへ換装。標準のドリチは味が乗り切らず、ふんづまりな印象を受けるのです。ミストをスコーンと出してやったほうがPIRATE KING II RDAの性格に合っていると思いますよ。

f:id:nukayoro:20181118202024j:plain
トップキャップに描かれたスカル。ENGRAVED VERSIONを一度でも触ったことのあるベイパーにとっては少し寂しいデザインですかね。この絵はあろうがなかろうが、どーでもいいや。だから、中指を立てるのはやめなさいって。中学生の集合写真でもあるまいし。

f:id:nukayoro:20181118202035j:plain
トップキャップの肉厚は立派なモノで1.5mmほどあります。ENGRAVED VERSIONともなれば、2mmに届くはず。天井はきれいに弧を描いていますね。ただ、切削や塗装はきれいなのですがステン材そのものが微妙に汚れている印象を受けます。これは初号機も同じでした。

f:id:nukayoro:20181118202038j:plain
なんだこれは・・・ めちゃくちゃインパクトのあるデッキですね。ポストレス、シングルコイル前提です。

f:id:nukayoro:20181118202043j:plain
エアホールは直径0.22mmのモノがなんと390個。これだけの開口部があるとエアがドカンと通ってスッカスカになるのではと思いましたが、PIRATE KING II RDAのドローはけっこう重めでした。コイル足を留めるネジは二ヶ所、コイルを巻く際は足の向きに注意する必要があります。

f:id:nukayoro:20181118202051j:plain
ボトムは初号機と同じデザインですね。ポジピンの出っ張り具合までそっくり。

f:id:nukayoro:20181118202054j:plain
ポジピン(ネジ頭)の形状から、出っ張りが少ないように見えますが、そこそこ出てはいます。一応ハイブリッドMODに載せてもみましたが、使えこそすれちょっと安心感が足りません。どうせ私はスコンカーでしか使わないのでどーでもいいところです。

f:id:nukayoro:20181118202102j:plain
デッキをバラすとこんな感じ。単純な作りではありますが、なかなかよく考えられています。

f:id:nukayoro:20181118202105j:plain
BF-Pinに換装。なんと、リキッドの流出口(赤矢印)はデッキ上ではないのです。リキッドは深く掘られた窪みに広がり、そこから溢れたモノが縦溝(青矢印)を通ってデッキ上に出てくる形となります。うーん、これって古いリキッドがいつまでも窪みに残るなんてことにならないかしら。潔癖症な方はデッキをバラシての洗浄をお勧めします。

f:id:nukayoro:20181202093429j:plain
小さく掘られた縦溝(赤矢印)からリキッドが溢れてくるのがわかりますね。使い勝手も悪くないですし、BF RDAとしての機能は立派に果たしています。よく考えられているといえばそうなのですが・・・やはり、パーツの隙間に入った古いリキッドはいつまでも地底で眠る運命にある気がします。

f:id:nukayoro:20181118202117j:plain
付属のコイルはヒューズドクラプトンコイルで0.4Ω。マイクロエアホールを跨ぐように設置します。

f:id:nukayoro:20181118202120j:plain
コットンはデッキ上にふわりと置いてやる感じで。ここでコットンボリュームを大きくし過ぎてしまうとドローの調整幅が少なくなってしまいます。PIRATE KING II RDAは元々ドローの重い製品です。軽めが好きな方は(コットン足を漉く等して)ある程度抜けを良くしてやったほうがいいと思いますよ。

f:id:nukayoro:20181202130902j:plain
エアホールは幅4mm弱の小さな穴が両サイドに一つずつ。絞り気味が好きな私でも、PIRATE KING II RDAでは常に全開です。それほどドローが重い。

f:id:nukayoro:20181118202130j:plain
プレーンなデザインだけあって、どんなMODに載せても合いますね。単体では思いませんでしたが、MODと合わせて眺めてみると結構イケメンです。ENGRAVED VERSIONではこうはいかない。

0.4Ωクラプトンコイル、40Wで吸ってみます・・・・

・・・・風変わりなデッキではありましたが、エアはきちんと整っています。ただ、ミストの排出具合に違和感を覚えてしまいました。ミストの一部がRDA内に残っているような感覚とでも言いましょうか。気持ちよくはありませんね。吸い心地の影響を受けて、味の乗りも80%くらいでとどまってしまっている気がします。

というわけで、上で書いたようにドリップチップを口径の大きなモノに変更です。ドリチを替えただけでまったく印象が変わりますよ。便秘が解消したかのような気持ちのいいベーピングが可能となります。(コイルに当たらない)余分なエアを感じさせない味の乗り方です。鋭く味を感じさせるタイプではなく、整ったエアと一定のミスト量との合わせ技で「おいしい」と感じさせるRDAですね。うん、おいしいおいしい。


後日談・・・
f:id:nukayoro:20181118202134j:plain
単線で組んでみました。最初はコイル足の長さを合わせるのに手間がかかるかもしれませんが、3回もビルドすれば慣れます。しかし、妙な風体ですね。タカアシガニみたい。

0.8Ω 単線スペースドコイル、24Wで吸ってみます・・・・

・・・・ちょっと弱いか。ミスト量に比例して味の乗りも落ちてきました。エアにも多少の乱れが見え始めます。単線だと満足のいくベーピングができないのか? そうではなかったんですね。結果的には現在単線スペースドコイルの運用で満足しています。

ドリップチップを口径の小さな標準品に戻したんですね。クラプトンコイル運用のときとは性格が変わってしまいますが、単線でも標準ドリチを組み合わせれば十分使えるRDAです。リキッドの味にキレが加わりました。エアホールを調整するのではなく、ドリップチップを交換することで好みのドローや味に合わせるといいのではないでしょうか。コイルの位置でも味の乗り方が変わってきます。PIRATE KING II RDAは試して楽しいアトマイザーですよ。

f:id:nukayoro:20181118202141j:plain
「スコンカーでしか使えない」と上で書きましたが、それはコイルの面積を超える大きなエアホールがドリップチップの真下にあるからなんですね。トップキャップを外して丁寧にドリップしてやるなら話は別ですが、私のようにドリチから直接リキッドを放り込むようなベイパーにドリッパー運用は向きません。少し間は表面張力で耐えていますが、最終的には漏れてきます。まあ、自然の摂理ですわな。

なかなか楽しいRDAでした。ENGRAVED VERSIONが欲しい!!

Pirate King II RDA-Elite Version - RISCLE

Riscle Pirate King V2 BF RDA - 3A VAPE

Riscle Pirate King V2 BF RDA - Efun.top


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび