ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【Tark’s・リキッド】Members Only Ol' Berry をもらいました

f:id:nukayoro:20181231092323j:plain

さてさて、本日をもって2018年もおしまい。
今日こそ重い腰を上げてがんばるっ(固い決意)。

・ たくさんのアトマイザーの洗浄とコイル交換

・ チューブMOD6本の磨き

・ バッテリーの被覆破れチェックとその修復(リラップ)

・ 不用デバイスの選別と廃棄

・ ビルドツールのチェックと交換

・ 中途半端に残ったリキッドの無理やり消化(気合いで)

・ テクニカルMODのファームウェアアップデート

・ 普段吸い用リキッド(PG/VG/メンソ/ニコチンのブレンド)の大量生産

等々・・・

うーわっ、めんどくさっ。書き並べただけでやる気が失せてきました。



ベプログshopさんから、Tark's Members Only Ol' Berryをもらいました。

20180520104508

Ol' Berry(VG:PG / 70:30 USA)

<ベプログshopより>

● ベースの比率がVG70%・PG30%とサブオームでセッティングしたRDAでもバランスが良い風味が楽しめます!
● スターターはもちろんスコンカーでも楽しんで頂けるように幾度となくテイスティングをして仕上げています。
● ウィスキー樽で寝かせたようなベリーの芳醇な香りを纏わせたタバコフレーバーをお楽しみください!

f:id:nukayoro:20181222142404j:plain

Tark’sのリキッドと言えば、ボトル一本一本に手書きで商品名が記されることで知られています。代表的なリキッドは「Cantata 211」、コーヒータバコ味リキッドでカンタタの右に出るモノはいないでしょう。ごめんなさい、代表的はウソです。私が好きなだけでした。やはり「BUFFALO BILL」でしょうかね、有名なのは。評価の分かれるリキッドではありますが、タバコリキッドの王道を行く製品であることは間違いないでしょう。

Tark’sリキッドのおいしさの理由の一つにボトルの視覚的効果もあると思います。遮光性に優れた落ち着いたカラーのボトルに西部開拓時代を彷彿とさせるラベルデザイン、そして手書きの製品名。西部劇にハマっていた世代にとってはこれだけで「合格」でしょう。

f:id:nukayoro:20181222142421j:plain

さて、Ol' Berryですが・・・

とても複雑な味になっています。じっくり味わわないと飛んでいってしまいそう。ようするに環境によっては薄く感じるということです。クリアロやRTAでの利用はお勧めできませんね。Tark’sさんが推奨しているようにドリッパーでのベーピングがベストでしょう。個人的にはMTLよりDLのほうが味を感じやすいかな。

Cantata 211やBUFFALO BILLと比べてタバコ(葉巻)感は薄いですね。一口目にガツンと感じるそれではありません。二口、三口と吸っていると、知らず知らずのうちに身体がタバコを感じているといったイメージです。私はベリーそのものをはっりきと感じることはできませんでしたが、フルーツっぽいなにかはいます。基本的にドライなフレーバーにもかかわらずとても吸いやすく思えるのは、フルーツっぽいなにかが全体をやわらかく包んでくれているからなのでしょう。

とても癒されるリキッドです。目の前に置いたボトルボーっと眺めながらしながら吸っているといつのまにか時が流れています。吸い応えとはまた違った満足感を与えてくれますね。ガツンとくる他のタバコリキッドの合間にいただくとハンパ無い癒し効果をもたらしてくれるでしょう。

12/31現在べプログショップさんでは売り切れ中。あ、Cantata 211も売り切れか。Tark’sリキッドは人気ありますね。とりあえず次の入荷を待つ間、BUFFALO BILLでもポチっておきますか。





にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび