ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【VAPORESSO・Starter Kit】Luxe Nano kit with SKRR-S Mini Tank をもらいました

f:id:nukayoro:20190105084608j:plain

着信もないスマホが「ブルッ」と震えたような気がしたことはありませんか?

私は社給品のスマホを胸ポケットに入れているのですが、たまに気のせいで振動を感じることがあります。取り出して確認するも着信は無し。『あれ?今、スマホがブルった気がしたけどなあ。』

この現象は「ファントム・バイブレーション・シンドローム(幻想振動症候群)」と呼ばれているそうです。自律神経失調症の症状のひとつだと言われていますが、果たしてどうなのでしょうね。これが病気だったら世の中のほとんどの方が病人ってことになってしまうじゃないですか。

不眠や肩こりを併発していれば話は別ですが、私は単純に脳の錯覚だと思います。仕事中や人との待ち合わせ前等、スマホに神経を尖らせている際によく起こる気がしますから。他の要因による知覚をスマホの振動と錯覚しているだけなんじゃないですかね。

でも一つ気になることが・・・最近、ベーピングしているときにMODが「ブルッ」と振動したかのような錯覚があるんですよね。



VAPORESSOさんから、Luxe Nano kit with SKRR-S Mini Tankをもらいました。



【Mod Spec.】Luxe Nano 80W Box Mod
 Size:40.3 x 26.2 x 77.7mm
 Power Range: 5 - 80W
 Resistance range:0.03 -  5Ω
 Output mode:VW(H/N/S)/VT(Ti,Ni,SS)/TCR(M1,M2)/VV/CCW/Bypass
 Battery:built-in 2500mAh
 Display:1.3 TFT Color Screen
 Maximum Charging Current:2A(quick charge)

【Tank Spec.】SKRR-S Mini Tank
 径:23mm
 高さ(ポジピン除く):46mm
 タンク容量:3.5ml(2ml版も有り)

f:id:nukayoro:20190105084640j:plain
今回いただいたLuxe Nano kitはスターターキット。Luxe Nano 80W Box ModとSKRR-S Mini Tankのセット品となります。いやあ、シブい、シブすぎる。この系統のカラーはあまり手にしたことがありません。枯れたカッパーのような落ち着き感がシブい。

f:id:nukayoro:20190105084717j:plain

以前「10人いれば、3人に惚れられ7人に叩かれるメーカーさん」だと記述したことがありますが、VAPORESSOさんは製品デザインにひと癖もふた癖もあるメーカーです。ただ、今回のLuxe Nano kitはいいですね。デザインが理由で選ばれる製品になっていると思いますよ。

f:id:nukayoro:20190105084724j:plain
付属品一式。しっかりとしたUSBケーブルには毎回感心させられます。VAPORESSOさんってケーブルやOリングにも手を抜かないイメージがあります。あら? VAPEバンドまで付けてくれている点は良いのですが、マニュアルがありませんね。

Luxe Nano kitについてはマニュアルは不要だと思いますよ。そもそもVAPE界にまともなマニュアルはありませんしね。皆、触って覚えるのです。iPhoneだってそうでしょ? 困るとすれば「設定メニューを表示させるための操作」くらいでしょうが、Luxe Nanoは液晶画面に操作方法をちゃんと表示してくれます。

f:id:nukayoro:20190105084726j:plain
Luxe Nano kitは6色展開。派手なカラーからシブいカラーまで揃っています。私にとっては馴染みがありませんでしたが、ブラウン系もいいものですね。大人の色気を漂わせています。

f:id:nukayoro:20190105084730j:plain
Luxe Nanoは、デュアルバッテリーMODの Luxe 220W Box Modの小型版です。デザインはそのままで二回りほど小さくしたイメージでしょうか。小型化に伴ってバッテリーは内蔵型へと変化しました。その容量は2500mAh、18650バッテリー1本分ありますから(20W前後での使用なら)リーマンの普段使いに使えるでしょう。飲み会があるときはモバイルバッテリーがいるかもですが。

f:id:nukayoro:20190105084737j:plain
ブラウン系のMODはアトマイザーとの色合いがどうかと思ったのですが、シルバーでもブラックでもそこそこ合いますね。まあ、ブラックが妥当なところか。

f:id:nukayoro:20190105084734j:plain
Luxe NanoはコンパクトなMODです。縦横のサイズは異なりますが、iStick Pico75と似た容積かと。手にしっくりとくるサイズと形状、そして高い質感は使っていて気持ちがいい。

あっ、またブルッときた。ファントム・バイブレーション・シンドロームだ。

f:id:nukayoro:20190105084743j:plain
MODのトップはシンプルな造形ですが、角の取り方が絶妙なので触れる指にとてもやさしい。MODにエルゴノミックデザインなんて余計なお世話的なモノはいらないんですよ。こういったちょっとしたことで使い勝手は劇的に向上するのですから。

f:id:nukayoro:20190105084751j:plain
MODトップは24mm径アトマイザーに最適化されています。Luxe Nano kitで組み合わされるクリアロマイザー(SKRR-S Mini Tank)は23mm径ですから、少し内側に入る感じですかね。

f:id:nukayoro:20190105084825j:plain
25mm径のアトマイザーだと少しはみ出た感じになります。

f:id:nukayoro:20190105084837j:plain
パフスイッチはパキッとした節度ある押し心地。私ももう少し音量を殺したタイプが好きなのですが、スイッチサイズが大きな割に悪くはありません。

あっ、またブルッときた。ファントム・バイブレーション・シンドロームだ。

f:id:nukayoro:20190105084856j:plain
液晶は1.3インチのTFT、カラー表示です。かっちりとした表示具合いですが、穏やかな色合いですので目に痛くはありません。もごもごと動くさまが見ていて楽しいですね。

Luxe Nanoに採用されている基板はVAPORESSOさんの自信作、OMNI BOARD。立ち上がり性能が高い基板で、多くの出力制御や安全機能が盛り込まれています。全ては紹介できないのでこちらのリンク先をどうぞ。

INTRODUCTION OF OMNI BOARD 4.0

f:id:nukayoro:20190105084904j:plain
ブルッとくるファントム・バイブレーション・シンドロームの原因はここ。Luxe Nanoはスマホのように振動するMODなのです。

Luxe Nanoに物理UP/DOWNボタンはありません。メーカーロゴの両脇に小さく光る部分がUP/DOWNタッチセンサーになっています。ここに触れるたびにブルッとくるんですよ。「センサーに触るならパフスイッチを3回押してね(画面表示)」などと注意を促すための振動です。この振動はOFFにもできますが、なんだか楽しいので私はONです。

f:id:nukayoro:20190105084908j:plain
充電は2A高速充電対応です。メーカー公表値では満タンまで1.5時間となっています。micro USBポートはファームウェアアップデート時のPC接続でも使用。(1/5現在、ファームウェアの掲載は無し)

f:id:nukayoro:20190105084914j:plain
しばらく使用していて私が一番「惜しい」と思った点がサイドの模様。これ、うねらせなくてもよかったんじゃないですかね。ストレートラインだけで描かれておれば、さらにジェントルな雰囲気が出せたのではないでしょうか。うーん、なんだかもったいない。

f:id:nukayoro:20190105084918j:plain
MODボトムにはちゃんとベントホールが。ここはだいじなところ。

f:id:nukayoro:20190105084930j:plain
Luxe Nanoと組み合わされるクリアロマイザーはSKRR-S Mini Tank。カラーがシブいなあ、ステンレスなのにカッパーのようにも見えますね。ベース部分は23mm径ですが、立体的になっているエアフローリングの径は24mm、Pico75には載らないということです。
f:id:nukayoro:20190105084934j:plain
最近はやりのバブルタンクは採用されていません。予備も含めてタンクはストレートタイプ。今回手元に来たSKRR-S Mini Tankのタンク容量は3.5mlですが、EU向けに2.0mlの製品も存在します。購入の際はご留意のほどを。

f:id:nukayoro:20190105084937j:plain
これホントにステンレス? 特にトップキャップはカッパーと言われたら信じてしまいそうです。シブい、シブすぎる。

f:id:nukayoro:20190105084943j:plain

セットされてくるコイルヘッドは QF Strip Coil 0.15Ω、コイルはパンチングメタル調です。推奨出力50~80W(ベスト65~75W)とかなり高めになっています。予備のコイルは QF Meshed Coil 0.2Ω(メッシュコイル採用)、こちらも高出力推奨。QF StripもQF Meshedもジュースホールがデカいですね。確実にリキッドを供給してくれそうです。高出力でのリキッド切れはコットンにとって致命傷になりますから。

しかしまあ、せっかく " Mini " を作ったのであれば、もう少し燃費のいいコイルを採用すればよかったのに。0.5ΩのGT CCELL(20~35W推奨)が使えるかな。

f:id:nukayoro:20190105084950j:plain
残念ながらSKRR-S Mini Tankはスライド式トップキャップではありません。リキチャの際はトップキャップを取り外す必要があります。個人的にはあと3mm背が高くなってもいいので、クリアロにはスライド式を採用してほしい。

f:id:nukayoro:20190105084957j:plain
エアホールは三ヶ所に設けられているのですが、全開にしてもめちゃくちゃスッカスカにはなりません。高出力でミストが多く焚かれていますからね、1/3ほど閉めてやればしっかりとした吸い心地になってきます。

f:id:nukayoro:20190105085004j:plain
10日ばかり使用してみたのですが、かなりしっくりきました。文句を言いたい点はひとつだけ。やはりMODの仕様とコイルヘッドの仕様にはチグハグ感があると思いますね。電池一本分の内蔵バッテリー容量なのに50Wや60Wを使わせてはいけない。リキッド減りと電池残量の減りがマッハになってしまいますから。

これでは外に持ち出すわけにはいきません。かと言って自宅専用機としてしまうには惜しいMODです。結局、私はアトマイザーを(低出力で済む)別のモノに交換してから外出しています。SKRR-S Mini Tankの使用は自宅にいるときだけ。

Luxe Nano BOX MODですが、ホントにいいMODです。バッテリー交換式であればと思わないこともないですが、内蔵型としては非の打ち所のない製品だと思います。手の中に納まるコンパクトサイズなのに、しっかりした存在感(塊感)があっていい感じ。質感も高く、全ての点できれいにまとまっていますね。

SKRR-S Mini Tankも悪くはありません。リキッド漏れもありませんでしたし、流行りのメッシュコイルを使っているだけあって味もそこそこ乗ってきます。Eleafのコイルに勝てるか?と問われれば首を横に振るしかないですが、比較しなければ大きな不満は出てこないでしょう。ただ、VAPORESSOさんのコイルはお値段がちょっぴり高めかな。

Luxe Nano kit - VapeSourcing

Luxe Nano kit - healthcabin

Luxe Nano kit - HeavenGifts

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび