ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【Clone・RTA】EVL Reaper V3 MTL RTA っぽいモノを買いました

f:id:nukayoro:20190211171340j:plain

amazonを使った「送り付け詐欺」にご注意を!!!!

今日、仕事中に娘からLINEが入ったんですよ。『おとう宛てに代引きで3つ荷物が届いたんやけど、15,000円も持ってなかったから受け取りでけへんかった~ ごめんよ~』とね。『それ、詐欺やからええよ。次も受け取ったらあかんよ。』と娘に返信。

話には聞いていたものの、送り付け詐欺を目の当たりにしようとは。心当たりのない荷物で、且つ、差出人も不明。クロネコヤマトさんの不在連絡票で確認したところ、福岡・大阪・千葉から同タイミングで出荷されていました。『ずさんな詐欺やな・・・』 私ならもう少しうまくやりますよ。

宛先の住所と名前がアルファベット表記でした。犯人は日本人ではありませんね。こら、誰だ!名簿(個人情報)を流したのは! ま、海外サイトで買い物をしょっちゅうしていれば、こんなこともありますよね。

amazonを使った送り付け詐欺が横行しているそうです。身に覚えのない代引き荷物は受け取り拒否、(家族が頼んだモノだと思って)受け取ってしまった場合は開封しない、ヤバいと思った場合は警察や消費者センターに相談、です。皆様、お気をつけください。ご家族にもこういった詐欺があることをお話ししておいてくださいね。



EVL Reaper V3 MTL RTAっぽいモノを買いました。

【Spec.】
 径:22mm
 高さ(ポジピン・ドリップチップ除く):33mm
 タンク容量:2.0ml

f:id:nukayoro:20190211163614j:plain
ハイっ、今回もパクりモノです。作ったのはYFTK、クローン業界(?)では名の知れたパクり屋さんです。無名クローンメーカーの300倍、オーセンメーカーの300分の1くらいは信頼のできるクローン製品をリリースしています。

f:id:nukayoro:20190211163622j:plain
パクられたReaper V3はイギリス evl-vaporsさんの製品。£99.00ですからハイエンドってわけじゃありませんね。比較的リーズナブルな価格帯にある製品です。
evl-vapors
Clone Reaper V3ってクローンのくせに最初の頃は30ドルくらいしたんですよね。あっという間に20ドル近くにまで落ちてきたので購入してみました。

f:id:nukayoro:20190211163627j:plain
Clone Reaper V3にドリップチップは付属してきません。手持ちの510ドリップチップを装着します。取り付けたのはお気に入りのKEMURI Drip Tip。汎用510ドリチは最近こればかりを使用しています。

f:id:nukayoro:20190211163632j:plain
チャンバーとチムニー付きトップキャップ。クローンにしてはきれいな作りです。このあたりはさすがYFTKさんってところ。

f:id:nukayoro:20190211163644j:plain
ユニークな形状のチャンバーが特徴的。外見は茶壷のようなおもしろい形状になっていますが、裏はごくごく普通の作りでした。裏側(天井)も茶壷型だったらよかったのに。ブタの鼻のように見える2つの穴はジュースホール、開閉機能の無い固定穴です。

f:id:nukayoro:20190211163656j:plain
デッキからチャンバーを取り外す方法が最初わからなくて5分ほど悩みました。赤矢印の先にあるくぼみを「V」の字の下あたりに持ってきてからチャンバーを引き上げれば外せますよ。タンクはウルテム製、容量は2mlとなっています。容積としてはもっとあるのでしょうが、Clone Reaper V3はチャージの仕様からリキッドを " 満タン " にはできないのです。

f:id:nukayoro:20190211163705j:plain
特段のコメントが思い浮かばないほどシンプルなデッキ。

f:id:nukayoro:20190211163714j:plain
PEEK樹脂を用いた絶縁パーツがきれいに作られています。エアホールが一段上がっているのは少しでも漏れにくくするためでしょうか。たしかにClone Reaper V3はまったくお漏らしをしません。

f:id:nukayoro:20190211163716j:plain
エアホールはデッキ側に一ヶ所。エアホールリングは固定式となっており、Clone Reaper V3をMODに取り付ける際に決め打ちします。リングは2種類、大小様々な径のホールとドリップチップによってドローの重さを調整します。一番小さなホールを使ったとしても、それだけではぎゅうぎゅうには絞ることができません。内径の小さなドリチを併用して初めてきつめのMTLを楽しむことができるというわけですね。

f:id:nukayoro:20190211163718j:plain
ポジピンの出っ張りは微妙な感じ。とりあえずはハイブリッド環境でも使うことができましたが、モノによっては危ないかもしれないですね。いずれにしろ、モノとしての信用度の低いクローン品はメカニカルMODには載せないほうが無難です。

f:id:nukayoro:20190211163732j:plain
なにかのアトマイザーに付属してきたプリメイドコイルを置いてみました。なんだこれ、汚らしいコイルですね。あーやだやだ、見るからにマズそうな色に。抵抗値は0.75Ω。

f:id:nukayoro:20190211163736j:plain
ポールとポールの間に距離があるのでコイルは設置がしやすい。この画像のコイルですが、ワイヤーは26G、コイル内径は3.0mm。

f:id:nukayoro:20190211163739j:plain
ウィッキングではジュースホールをきっちり塞いでやることを意識する以外、それほど気を使わなくてもよさそう。今は内部空間を極力狭くするよう、画像よりもコットン足をボリューミーにしています。

f:id:nukayoro:20190211163758j:plain
リキチャはボトムチャージ。タンクを外し、逆さにしてからリキッドを注入します。チムニーに侵入させないようにしてくださいね。最初は面倒かもしれませんが、慣れりゃなんてことないですよ。

f:id:nukayoro:20190211163801j:plain
とまあ、チムニーに入り込まないようにリキチャをすると正位置での水位はこんなもんになります。タンク容積一杯に詰め込むことができないのでリキッド容量は2mlと少なめになってしまうというわけ。

f:id:nukayoro:20190211163803j:plain
チムニーパーツとデッキの接続具合いは要チェックです。位置関係によってはちょっとした衝撃でポロリと外れしまいますので。それでもリキッドがドバドバこぼれることはないんですけどね。

f:id:nukayoro:20190211163817j:plain
私は一番大きなエアホールを用いてDLでいただいています。ほんの少し重めのドローがとてもいい感じ。

f:id:nukayoro:20190211163819j:plain
18Wでいただきます・・・・

・・・・あらあら、なんとおいしいこと。この前記事にしたClone Unfollow Momentousとは雲泥の差です。同じリキッドを同じような環境で吸ってみるとリキッドの濃度に差が出ることがわかります。味の乗りがいいですね。我が家の4番打者、Clone Doggyを超えているかもしれません。食感も言うこと無し。シルキーってわけではないですが、整ったミストが排出されます。すごくシンプルな作りのRTAなのに妙にかっこいい。ウルテムのタンクが効いていますね。なんとなく色気をも漂わせています。

送料を合わせても £111.90(15,000円弱)か・・・
これはオーセンを買ってみてもいいかも。

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび