ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【CHOMO JUICES・リキッド】HyperGimlet をもらいました

f:id:nukayoro:20190216175852j:plain

昔懐かしい味・・・おふくろの味・・・斬新で不思議な味・・・女性が好きそうな味・・・御飯が進む味・・・

なかなか良き表現方法だと思ったのですが・・・ これって芸能人がグルメリポートでマズいモノを口にして困ったときによく使われる表現なんですって。

「昔懐かしい味」→ 古くさい味
「おふくろの味」→ 主婦なら誰でも作れそうな味
「斬新で不思議な味」→ 理解不能な味
「女性が好きそうな味」→ 薄すぎる味
「ご飯が進む味」→ 濃すぎる味

あらま、どうしましょ。女性が好きそう、男性が好きそうって表現は私も使ったことがあるかもしれない。聞く人が聞けば「ディスってる」と思われるんでしょうね。やばいやばい、気をつけよう。

 

" 大人のロリポップ "をテーマに「女性フレーバリストCHOMOさん監修のサッパリとしたフレーバーが特徴のフルーツ系リキッド!」、CHOMO JUICES。女性の好みそうなフレーバーです。(ごめん、冗談)



ベプログshopさんから、CHOMO JUICES HyperGimletをもらいました。

20180520104508

HyperGimlet(VG:PG / 60:40 国産)

<ベプログshopより>

● ジンとライムのカクテル「ギムレット」を忠実に再現!
● ライムの香りはもちろん、ジン特有の風味をしっかりと感じられます。
● 清涼剤が配合で実際にカクテルを口にしたような喉ゴシを再現しています! 

f:id:nukayoro:20190216175838j:plain

「ギムレットには早すぎる」

ギムレットと聞けばレイモンド・チャンドラーの小説「長いお別れ」が頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか。その小説の中に出てくる有名な台詞です。強烈なインパクトを残した言葉でした。

私はビール以外のお酒をほとんど飲まないので、ギムレットがどういったモノなのかを知らずに小説を読んでいました。『よくわからんが、きっとハードボイルドな酒なのだろう。』ってなぐあい。

ジンにライムジュースやシロップを加えてシェイクしたものがギムレットなんですってね。何十年も生きてきて、今ググってようやく知ることができました。私は飲めないので、CHOMO JUICESのHyperGimlet を吸ってフィリップ・マーロウな気分に浸ることにします。

『タフじゃなくては生きていけない。やさしくなくては生きている資格はない。』

f:id:nukayoro:20190216175842j:plain
0.9Ωシングルコイル 18Wでじんわりといただきます・・・・

・・・・へ~ 冬に吸ってもおいしいな。私はカクテル系のリキッドのことを夏向きだと考えているのですが、HyperGimletは寒い夜でもイケます。ギムレットは飲んだことがありませんが、とてもお酒感のあるリキッドです。雰囲気だけで酔えそう。

ライムの香りが心地良く鼻をくすぐり、ミストは身体の中へスーッと消えゆきます。ライムを強く感じるリキッドですが、柑橘柑橘はしておらず、どちらかと言えば温かい印象を残すフレーバーになっています。ここがおもしろいところ。メンソールの効きで唇には冷たさが残っているにもかかわらず温かい。身体がカクテルだと勘違いしてアルコールの血中濃度を上げているのかもしれませんね。(当然、アルコールは入ってませんけど)

単なる柑橘系では終わらないリキッド。単なるカクテル系でもないリキッド。単調なフレーバーになりがちな組み合わせをうまく調理しています。CHOMO JUICESってどれもシンプルなフレーバーなのになぜだか複雑な味わいになっていますね。




にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび