ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【VOOPOO・Starter Kit】ALPHA Zip with MAAT Tank をもらいました

f:id:nukayoro:20190420105742j:plain

アメリカかぶれ。

私、高校生の頃に一ヶ月ほどアメリカで過ごしたことがあるのです。今回は渡米中のお話しではなく、帰国後のお話しを少しだけ。

帰国直後、私のアメリカかぶれはひどかったそうです。アメリカで流行しているモノを知っているというだけでイキってしまう。日本の政治や芸能界をディスりまくる。会話の中に英単語を無理やり混ぜてしまう。常に基準はアメリカなので『それ、海の向こうでは通用しないよ』との言葉で会話を遮断させてしまう・・・等々。いわゆる " 意識高い系 " というやつです。しかも勘違い甚だしいバカレベル。

私の場合、1~2週間でアメリカかぶれはあっさり無くなったそうですが、今考えるとヤバいところでした。ここは日本だっつーの。アメリカかぶれが続いていたら人生終わっていたことでしょう。若気の至りということで許してやってください。

あるところで「留学経験者には飛躍する者も多いが、ニートになる者も多い」との記事を読みました。自分はコミュ力が高いはずなのに職場に馴染むことができないとか、周りの人間のレベルが低過ぎて自分のことが理解されにくいとかが引き籠りの原因。

それ、かぶれてるだけですよね。グローバル化が進んでいるとは言え、当面の間それは日本基準のグローバルだということを認識しておかないと余裕で人生詰みます。



VOOPOOさんから、ALPHA Zip with MAAT Tankをもらいました。

【Mod Spec.】ALPHA Zip MOD
 Size:85 x 51.3 x 25.5mm
 Power Range:5 - 180W
 Output Voltage:0 - 7.5V
 Temperature Range:200 - 600°F / 100 - 315°C
 Battery:2 x 18650 cell
 Resistance Range:0.05 - 5.0Ω

【Tank Spec.】MAAT Tank
 径:ベース 24.5mm (バブルタンク 28mm)
 高さ(ポジピン除く):51mm
 タンク容量:4ml / 2ml

f:id:nukayoro:20190420105814j:plain
『VOOPOOってアメリカかぶれしてるよな~ ヤバいよな~ いつかトッチラかるよな~』と思ってました。アジア圏には根付いていないデザインやサイズ感を持つ製品ばかりがラインナップされているものですから。ごめんなさい、VOOPOOさんってアメリカ発祥のブランドだったのですね。なんだ、単なるアメリカかぶれってわけではなかったのか。私が勉強不足でした。

f:id:nukayoro:20190420105822j:plain
アメリカ発中国製造のメーカーと言えばAsmodusが思い浮かびます。Asmodus はブランドイメージの構築が上手かったですよね。中国製とは言え、Asmodusと言うだけで信用度が一段も二段も上がります。実際のところどれだけ " アメリカ " が関わっているのかは知りませんが、VOOPOOも設立間もないメーカーにしては順調にブランド構築を進めることができているのではないでしょうか。

f:id:nukayoro:20190420105825j:plain
今回いただいた製品はMOD(ALPHA Zip MOD)とクリアロマイザー(MAAT Tank)がセットされた発売間もない新製品です。現段階ではMOD単体の販売はしていないみたい。MAAT Tankについての詳細は別記事でどうぞ。

MAAT Tank をもらいました - ぬかよろこび in VAPE

f:id:nukayoro:20190420105835j:plain
同じアメリカンフィールな製品のDRAGシリーズとは趣を変えてきました。Asmodus製品のイメージに少し寄りましたかね。いずれにしろ、バクッとしたマッチョなかっこよさを持つMODです。

ALPHA ZipにもDRAG2と同じ GENE. Fit Chip を搭載してきました。0.01秒の発火速度を誇るVOOPOOさん自慢のチップセットです。Fit MODEってのが手軽で便利ですよ。

f:id:nukayoro:20190420105838j:plain
現在のカラーラインナップは5色。個人的には今回の " GLORY " か右から2つ目の " STARS " が好みですかね。アメリカかぶれっぽさを前面に打ち出すなら、このどちらかでしょう。

f:id:nukayoro:20190420105839j:plain
直線基調のシンプルなシルエットとなっています。私、パフスイッチ周りが飛び出したデザインってあまり好きではないんですよね。ここが平坦ならどれだけかっこよかったことか。MOD上部の造形も少しうるさく感じます。

f:id:nukayoro:20190420105846j:plain
パフスイッチ周りの作りはともかく、上部側面の模様は必要でしたかね。蛇足だったような気がします。側面の(ゴールドの)パネルをもう少し上へ伸ばしてくれても良かったのよ・・・

f:id:nukayoro:20190420105848j:plain
・・・などと言った不満をすべて帳消しにしてしまうパネルデザイン。ゴールドの発色もいいけど、この模様がさいこーです。これだけで御飯三杯はイケます。

私が所有しているネクタイ、実はその内の8割がペイズリー柄で占められているのです。ALPHA Zipの " GLORY " の柄はそのペイズリー柄に相通じるものがある。私、植物系のごちゃごちゃしたデザインが好きなんですよ。

f:id:nukayoro:20190420105852j:plain
MODのトップもうるさく感じてしまうデザイン。24~25mm径のアトマイザーにフィットするサイズです。どうせならMODトップの凹みにもパネルと同じデザインで加飾してくれればいいのに。

f:id:nukayoro:20190420105854j:plain
自らにバッテンを食らわせているパフスイッチですが、その出来はさいこーレベルです。クリック感、残響音を含めたクリック音、ボタンサイズ、ボタンデザインのいずれもよくできています。お気に入りのDRAG2のそれを大きく超えていましたよ。私の感性にピタリとハマりました。

f:id:nukayoro:20190420105857j:plain
最大出力180W。GENE Chip搭載を売りとするだけあって、VOOPOOさんのMODは総じて立ち上がりが早い。

パフスイッチ5連打で電源ON/OFF、3連打でモードチェンジ。あとはUP/DOWNボタン同時押しくらいの操作を覚えておけばなんとなく使えるようになるはず。温度管理機能やカーブ機能等、多彩な機能を持つMODですが直感的に操作することができるでしょう。(ビギナーさんはマニュアルを読み込まないと無理)

f:id:nukayoro:20190420105901j:plain
W MODEのときにUP/DOWNボタン同時押しでカーブモード(出力設定)に入ります。TC MODEでもカーブモードに入るのですが、こちらは温度で設定することができます。ALPHA Zipは操作がシンプルなわりにかなり細かい設定を行うことができますね。

ものぐさな私は Fit MODEを多用しています。「強・中・弱」3段階の簡易設定モードなのですが、アトマイザーによってはイガリを防止してくれるそうなのです。たしかにイガりが少なくなるような気がしないでもない。仕組みの詳細は知りませんが、なんとなく温度管理&カーブモードになっている気がします。

f:id:nukayoro:20190420105905j:plain
MODのボトムにはベントホール。位置的に基板放熱用に思えますが、これ以外にホールはありませんので、きっとバッテリーのガスもここから抜けて行ってくれるのでしょう。そう信じたい。

f:id:nukayoro:20190420105911j:plain
電池蓋はマグネット2ヶ所で固定されています。DRAG2よりかはマシですが、ALPHA Zipにもガタツキが出てしまってます。こういったあたりはピュアな中国メーカーの製品のほうが丁寧に作られていますね。もしかするとVOOPOOさんは電池蓋のガタツキ程度のこと等は意に介してないのかもしれない。大陸的な感覚では些細なことなのかもしれませんね。

f:id:nukayoro:20190420105914j:plain
使用するバッテリーは18650が2本。デュアルバッテリーMODでは同じ銘柄・同時期同ショップ購入・同環境使用のバッテリーを2本セットで使用します。性能の異なるバッテリーを使用すると、寿命が短くなったり事故に繋がったりする可能性があります。片方のバッテリーに過負荷をかけないためのペアリングなのですね。

f:id:nukayoro:20190420105917j:plain
ALPHA Zip Kitに組み込まれ来るクリアロマイザーはMAAT Tank。VOOPOOさんは独自(?)のエアフロー構造で特許を取得しています。「Middle Adjustable Airflow Tank(MAAT)」がその仕組み。MAAT Tankはその " MAAT " を採用する初めての製品です。

f:id:nukayoro:20190420105921j:plain
MAAT Tankには シングル・デュアル・トリプルと3パターンのコイルヘッドが用意されています。製品に付属してくるコイルはシングルとデュアルの2種類。デュアルコイルの「MT-M2」は今一つ性能が発揮できていない印象。シングルコイルの「MT-M1」のほうが味が良く、(出力等)設定の許容幅も大きく感じました。「MT-M1」使用を前提とすれば、VOOPOO UFORCE T2 tankと同レベルといったところでしょうか。

f:id:nukayoro:20190420110031j:plain
DRAG2もそうでしたが、ALPHA Zip はとても使いやすいMODです。操作性の高さや立ち上がりの早さのおかげでストレスのないVAPEライフを堪能することができるでしょう。

DRAG2から大幅に良くなった点はありません。よって、DRAGシリーズに惚れ込んでいる方には不要なMODですね。ただ、DRAGをお持ちでない方は、今後の自分の基準とすべくスタンダードMODとして購入を検討するのはアリでしょう。その際にはサイズも性能もよく似ているDRAG2とALPHA Zipを並べてみてください。

もうデザインで決めてしまってもいいですよ。

f:id:nukayoro:20190420110035j:plain
VOOPOO ALPHA Zip Kit(メーカーサイト)

VOOPOO ALPHA Zip Kit - HealthCabin

VOOPOO ALPHA Zip Kit - Heaven Gifts

VOOPOO ALPHA Zip Kit - Urvapin


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ

周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび