ぬかよろこび in VAPE

ぬかよろこび in VAPE

Nukayorokobi in VAPE[nukayoro.vape@gmail.com]

【SAROME TOKYO・リキッド】りきっどや 超メンソール をもらいました

f:id:nukayoro:20190428214622j:plain
「8番」ではなく「8枠」だったか・・・

令和になって最初のG1レース、NHKマイルカップの馬券予想で『令和の令は " (ゼロ)"、和も " (輪)"、縦並べるとになるので番の馬を買う』と宣言していたのですが・・・

「8番」ではなく「8枠」の馬がきてしまいました。しかも、2頭も。結局、3連単で41万円の波乱となりました。あーあ、" " は馬番じゃなくて枠番だったのかあ。

とまあ、今回初めてサイン(語呂合わせのオカルト)で馬券を購入してみましたが、意外とおもしろくなかった。レースを観ていても熱が入らないし、ハズレても悔しくもなんともない。同じ負けるにしろ、やっぱり自分でちゃんと予想しなくちゃですね。

 

ベプログshopさんから、りきっどや 超メンソールをもらいました。

20180520104508

超メンソール(VG:PG / 60:40 国産)

<ベプログshopより>

国産ブランド「りきっどや」待望の新作!

● その名の通り刺激的な超メンソールフレーバー!
● 目覚めばっちり、お口スッキリの爽快感がたまりません!
● ふんわりと甘みも感じることができるので、他のリキッドとの相性もGOODです!
f:id:nukayoro:20190428214642j:plain
お馬さんもそうですが、リキッドも自分で選ばなくてはいけません。それぞれの好みによってある程度選ぶ基準は定まってたりするものなのですが・・・ 困るのがメンソールリキッドの場合。メンソール以外のフレーバーが入ってないリキッドのことです。

私もたまに購入するのですが選んでいる基準はこんな感じ。


① 一定以上のメンソール強度があること
 「HARD」、「超」、「SUPER」等が製品名にあればだいたいOK。

② 雑味が無いこと
 自分で飽和メンソールリキッドを作るとどうしても雑味が顔を出してしまいます。これまで市販リキッドにはそれを感じたことがないのでたいていの製品はOKだと思う。

③ 安いこと

結局③番になってしまうんですよね。①や②についてはクリアしてしまう製品が多いので、どうしても最後は価格で選ばざるを得なくなってきます。大容量格安メンソールリキッドは選択肢が多く、購入の際は常に比較をしなくちゃいけない点がめんどーなのです。

f:id:nukayoro:20190428214643j:plain

<メーカーさんより>
爽快感のその先のスーパーな刺激。りきっどや「メンソール」の約1.5倍強度の“超”メンソール。他のフレーバーのリキッドに添加しても十分な爽快感が味わえる超刺激的リキッド。

さて、「りきっどや 超メンソール」ですが・・・
『これ、決定版になるんじゃないかな?』

今回新発売の「りきっどや 超メンソール」ですが、100mlボトルで900円(税込972円)なんですよ。キャンペーンやセール価格は別として、恒常的に1mlあたり10円を切る価格で販売される製品って国産ではそうはないでしょう。以前の流れからだと100mlボトルで税込1,296円となったはずなのですが、今回さらに価格を下げてきました。

国産でこの価格のリキッドは当面現れないのではないでしょうか。台所(自家製)リキッドは別として、衛生管理の行き届いた自社工場製品でこれを実現させるのはたいへんなことだと思います。価格比較が面倒な場合、とりあえず「りきっどや」を選んでおけば大損はしない、そう思わせることがすごいですよね。

私、自宅以外ではメンソールリキッドを主としています。以前は1日あたり10ml程度を消費していたのですが、高濃度ニコソルリキッドを併用しだしてから1日5mlに落ちました。100mlあれば(平日が20日として)一ヶ月持ちます。月に972円で済むなら、飽和メンソリキッドを手間かけて自作することがバカバカしく思えてきますね。

りきっどやには「メンソール」と「超メンソール」が並んだわけですが、個人的には「超」がオススメ。比べてみるとやはりメンソールの強度が違いますね。強度が高いほうが混ぜ物にもいいですし、なんとなくお得感がありますから。





にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
周りから見ればVAPEは不審物。利用者のモラルが試されています
ニコチンは毒物。取り扱いは法律に沿い、細心の注意をもって

Copyright © 2018 ぬかよろこび